ワイミーズハウスの調理簿

猫とお菓子とパンと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
催促猫と孝行猫
とうとうスポンサーサイトがトップに登ってしまうぐらいに放置してしまいましたが
一応我が家は皆、お陰様で息災です。


夏休みも無事取れたし。
ディズニーシーなんかにも行っちゃったり。。。



というわけで、以下はディズニーシー。
もう随分と遠くなりにけり…ですが(-_-;)
9月後半に訪れたものです。









D-201209


朝10時過ぎ、鼠さんの国到着。








D-201209_2


そうそう、この頃はまだハロウィン時期だったのよ~。







スパイシースモークチキンレッグ


そしてさっそく貪る。
「スパイシースモークチキンレッグ」
「タピオカマンゴードリンク」








ポップコーン(ミッキーおばけバケット)


更に早速身に付ける、「ミッキーおばけバケット(キャラメルポップコーン入り)」


これで乗り物待ちは万全。








んでたった一つ乗ったあかつきには、








ティポトルタ(紫イモ)


また貪る
「ティポトルタ(紫イモ)」








カスタードクリームドーナツ


続けて貪る
「カスタードクリームドーナツ」








ここらでようやく周りの風景にも目を向け始める。


でも目に付いたのは、








D-201209_3

― 猫 ―






D-201209_4

― 猫 ―



ハロウィン時期は貴重にも鼠さんの国にも黒猫が出現するのでしたヽ(*´∀`)ノ








そうして、雨が降っても加速する我らが食欲、、、








ブラックギョウザドッグ


黒つながり…

「ブラックギョウザドッグ」

中身は通常色の香味油風味の挽き肉・筍・諸々。








ミッキーチュロス(パンプキン)


「ミッキーチュロス(パンプキン)」








オリジナルタコライス


「オリジナルタコライス(ハロウィンVer.)」


こんだけ買い食いしててもレストランにも入る我ら食欲魔人(`・ω・´)b








アンディ&ポテトヘッド


そのうえ帽子とか合羽さえも買わないのに、こんなものは買う食魔夫婦(`・ω・´)b








そして一番欲しかった、








リトルグリーンまん


もとい、一番食べたかった!

「リトルグリーンまん」

中はカスタード、ストロベリー、チョコレートの各クリーム入り。


思わず「ヴゥ~~~♪」と言いながらも一口です。








スリンキーのチョコパイ


「スリンキーのチョコパイ」は、
パッケージにしか絵柄がないのが残念なところ。。。(さすがに無理か)
でも、ごくごく普通に美味しかったです。








さあ、ここまでずっと食べてるだけ!
乗り物には見向きもしてない!

ように見える私たちですが、

最新アトラクション!
『トイストーリーマニア』だってちゃあんと乗ったんですからね!!



トイマニ


日が暮れるまで様子を見たら、待ち時間90分ぐらいで行けました。


でも、確かに中も楽しかったんだけども…








トイマニ2


これの一番の見所は、このアンディの危ない顏つきだと思う。








トイマニ3


どっちから見ても「なにか」下心がありありのご様子のアンディ。

もう怪しい勧誘屋にしか見えない。。。

もし混雑時期で待ち時間がえらいことになってたとしてもですね、この顔だけは皆さん絶対見に行くべきです!










こちらは10月中旬頃の二アさん、メロさんです。








催促中


それなりに気持ちよさそうですが、、、










催促中2


ここにいるってことは、「そろそろコタツ出してみたら?」っちゅう無言の催促です。

さすがに10月は…(ヾノ・∀・`)ナイナイ

しかし今はもうすっかりコタツ住人です。。。(やはり一般的には11月半ばも早いほうだろうか)








そしてこちらの方は、



孝行中

メロ:「ほれ」











孝行中2

メロ:「ほれ」









孝行中3

メロ:「これでまた猫ちぐらの思い出が出来たな?これでえぇねんな?」



過去を振り返ると、、、

メロさんは一年に一回だけ猫ちぐらに入ってくれるようです。

これは一応、親孝行というか、猫なりの情けでしょうか。
いや、でも、全然使われないよりは嬉しいよ(´;ω;`)

スポンサーサイト
黒猫完全復活
ふっかつ~


前回、

「夏バテしましたよ♪」

宣言をしましたニアさんでしたが、現在はこのように華麗なる完全復活を遂げております。










ふっかつ~2

ニア:「ご心配おかけしました。。。」


今はもうすっかり、










ふっかつ~3


食欲の秋を迎え、メロさんのご飯までをも食い尽くす勢いで、さらなる成長をも遂げるつもりでいるようです。。。(-_-;)


そして今日もアマゾン箱に収まる日々。


なんやかんやと今年も時間のない人間メスは、せめて電車の行き帰りだけでも娯楽を得ようとしていましてですね。
最低でも月一回はまとめて文庫本をガサッと頼むものですから、すっかりニアさんたちもアマゾンっ娘になっております。
にしてもアマゾンの箱って、とっても猫に人気があるんですね~。
ネットを徘徊してるとそこここで猫入りアマゾンを見かけるもんなぁ~。


ねえ、二アさん。届いた翌々日ぐらいにはしっかり馴染んでるもんね。
さて、今回のアマゾン箱の状態はいかがですか?










ふっかつ~4

二ア:「ぼちぼち」



絶対この箱の横に書かれた問いは、猫に向かって聞いているとしか私には思えんのです( `・ω・) ウーム…










はい、では以下からはいつものやつです。
今回は更新が一週遅れましたので3回分をまとめて~。
そしてまたポンポンと上げてくだけのやっつけ仕事です。あしからず…m(._.)m



カオマンガイ


「カオマンガイ」










豆苗と空芯菜の炒め物


「豆苗と空芯菜の炒め物」










あさりのタイ風カレースープ


「あさりのタイ風カレースープ」










120825の食事風景


以上を並べましてこの週は、8月も終わりの頃の週だったので、「残暑に負けるなぁ~!!!」なアジアン食卓とあいなってました。
そしてその翌週も、、、










フォー風うどん


「フォー風鶏スープうどん」










ベトナム風魚の煮つけ


「ベトナム風魚の煮つけ」










押し麦のタブーリ


「押し麦のタブーリ」










120908の食事風景


以上を並べましてこの週も、「暑いけど・・・暑いけど・・・食べるものは食べる!!」なアジアン食卓とあいなってました。
ちなみに、フォー風うどんはその月に買ったエルアターブルに載っていたものであります。
簡単そうだし、うんまそ~~!と思ったらその通りだったヽ(*´∀`)ノ
その隣の「ベトナム風魚の煮つけ」 は、ココナツミルクにシーズニングソースヌックマム等々で味付けして煮た白身魚の煮付けであります。
ネットで見つけて、どうなるだろう・・・と、不安になりつつ実験心が疼いてしまい結局作ってしまったものなんですが、一言、

「うまい!!」

妙にうまくて、相方さんまでも「ご飯にかけて食べたい」と申しておりました。
やっぱりね、料理も一目見ただけの判断では何も見えてこないってことなのよね!










さあ、そして最後、



焼き秋刀魚


「焼き秋刀魚」










鶏肉とセロリの粒マスタード和え


「鶏肉とセロリの粒マスタード和え」










薬味野菜のごまサラダ


「薬味野菜のごまサラダ」










納豆(笑)


「納豆(笑)」










大根とお揚げの味噌汁


「大根とお揚げの味噌汁」










120917の食事風景


以上を並べましてこの週は、贅沢にも「一人1.5匹食べ!」な焼きさんま定食~♪となった食卓でありました。


あ~やっぱり秋刀魚は美味しいですね。
でも今年は秋刀魚よりも鯖がたくさん獲れているんでしたっけ。
鯖味噌・・・鯖のみぞれ煮・・・これからはそちらも楽しみですなぁ~~

バテ猫注意!
2012麻布十番納涼祭り


随分とまた時間が空いたアップとなってしまいましたが、、、
今年もまた「麻布十番納涼まつり」に行って「いた」のでありました( ̄▽ ̄;)

でもそういえば去年は地震の影響で開催中止・・・。
しかしながら今年は、まだまだ地震の影響はあるようではありましたが、麻布十番のHPで『開催』の二文字を見た瞬間私は小躍り。
相方さんも同様で、少しも躊躇なく出向くことに決まったのでした。

そうして実際行ってみると、確かに出店数・出店範囲・時間帯こそ若干縮小されてはいたのですが、楽しかったですよ~!変わりなく!
まあ毎年最も楽しみにしていた、世界各国の屋台エリアがなくなってしまっていたのは残念でしたが、その分地元のお店の方たちが頑張ってらしたのでしょう、目移りするほどに色んな料理はあったし、混み具合も変わらずといった感じに私たちには映りました。
テンション上がりまくりの地元店のスタッフの方を見かけるのも微笑ましく、ホント今年は開催出来て良かったですねと、部外者ながら思ったものです。

では、以下は今年食べたもの。
ただ、残念ながら一品だけ選択を失敗・・・。
そしてついでに言うならば、開催開始時間15時のところを、私たちは14時前に着いてしまい、時間まで我慢できずに居酒屋さんに入って腹ペコな気持ちそのままに、「マグロのカマ焼き」をオーダーしてしまうという(もちろん生ビールも)・・・、そんな暴挙に出たせいで、屋台の食べ物が十二分に食べられなくなってしまった大失敗!がございましたもんで、ちょいと品数が少なめです。。。










マンゴーフラッペ


まずは「マンゴーフラッペ」

これが失敗。。。
誰だァ!!かき氷にマンゴージュースをかけた奴は!!!
ジュースより砕いた氷が二倍以上って・・・orz
もう最初からレモン水ならぬ、マンゴー水でした。。。
鮮やかなイエローが美味しそうに見えただけにウワァァァンヽ(`Д´)ノ










スモークチーズの鉄板焼き


続いて食べたのが「スモークチーズの鉄板焼き」
その前に食べたのがアレだけに、こちらはホッとするほどの美味でした。
鉄板で焼いたスモークチーズに甘味強めのバルサミコがかかってまして、それをピタパンのようなピザ生地のようなもので巻いてありました。
それをワザワザ英字新聞で包んであるところがオシャレすなぁ~~。










木曽路ビール ポーター


そして、上の食べ物にはこれがかかせんべ!と、すぐさま購入したのが「木曽路ビール/ポーター」でした。
これは今まで呑んだ黒ビールの中で一番うまかったかも!
後ろに写っている樽ごといきたいところでありました。
調べてないけどもネットで購入できるのかしら。
くどすぎず、風味が強すぎず、ゴクゴクいけるところが私ごのみだったのです。










海老の棒春巻き


そして次もおつまみ系。

「海老の棒春巻き」、こちらも安心の美味しさです。
辛味が強めのスイートチリソース付き。










EDOYAミートパイ


んでこちらは、地元では有名な洋食屋さん、「EDOYAさんのミートパイ」










EDOYAミートパイ2


美味しいからこそ、もうちょいと具が欲しい・・・というのは欲張りでしょうか。。。
いやでも、しっかりと味が付いてて・・・いややっぱりもうちょいと中身が食べたかった(笑)










タンドリーチキン


んで、これがラストー!となったのが、どこかのインドカレー屋さんのタンドリーチキンでありました。
これがですね、近くで撮ってるから比率がわかりづらいと思うんですが、、、

超デカかったんですよーー!

だからこそのラスト!
本当はカレーもちょっと食べたかったんですが、おかげでこれ以上はなぁ~んにもお腹に入らなくなってしまったのでした。

うぅ・・・来年こそは時間に合わせた「腹ペコ」を準備してまた参加したいものです。
あ~~そして今年の夏もこれで終わっちまったんだなぁ~。










それではここからは引き続き食べ物写真ですが、いつもの休日ご飯です。
二週分をザザっと。



鮭の親子丼


「鮭の親子丼」










豚ヒレ肉の梅たたき


「豚ヒレ肉の梅たたき」










夏野菜と活きだこのごま油だれ


「夏野菜と活きだこのごま油だれ」










湯葉のお吸い物


「湯葉のお吸い物」










120729の食事風景


以上を並べましてこの週は、ちょっと見た目的には和と洋混在の食卓とあいなりました。

湯葉は京都での頂き物で、どちらのお店のものかは不明なのですが、大きな袋にガッツリ入った乾燥湯葉でした。
もう何にでも遠慮なく使え!使ってみろ!
と言われているようで、湯葉も好物の一つの私は使う傍から笑いが止まりません。











お次~






素麺


「そーめん」










梅とおじゃこのおにぎり


「梅と桜えびのおにぎり」










蒸し豚と枝豆の香味がけ


「蒸し豚と枝豆の香味がけ」










ピリ辛ゆばサラダ


「ピリ辛ゆばサラダ」










120812の食事風景


以上を並べましてこの日は、これぞ夏!!!な和食卓とあいなりました。


毎夏、そ~めんと冷やし中華と西瓜を食べると、「私は今、モーレツに夏を楽しんでる!!」と思います。









んで、今回は〆に猫写真なんですが、










ニアしょぼぼん


今年、ニアさんが本気の夏バテをしてしまいました。。。
初バテです。。。

もう今はすっかり治っているようなんですが、、、
みなさんのお宅の猫ちゃんもご注意くださいね。
今年は多いそうです。
まあ毎年毎年、今年は夏バテする子多いよ~と聞きますが(-_-;)

二アさんはお腹がとても大変だったもよう。
そして、二アさんの大変さには及ばないかもしれませんが、人間も家の衛生を保つのに大変でありました。
詳しくはあえて申しませんが、、、とにかく人間も必死でありました。

そうか、いつも絶対残さないカリカリを残すようになったら要注意っちゅうことなんだ・・・。










ニアしょぼぼん2


でもこの二アさん、お腹壊してる最中でもごくごく普通そうな目線でご飯の催促するのですよ。
どういうことなんだ(;´Д`)
猫というものは、その顔色だけで判断しちゃいけない!!っつうことなんですかね。
今回こそ、猫語がわかれば!!と思ったことはありません。。。

ちなみに、二年ほど前?メロが体調を急に崩した時も9月でした。
あれは9月も終わりの、だいぶ涼しくなった頃だった気がしますが。
9月は猫飼いにとっては大敵かもしれません(`・ω・´)

猫焼け防止
日焼けよけ

メロ:「世の女性にとってはな、日焼けは大敵なんや」











日焼けよけ2


とでも言いそうな、妙齢をちょいと過ぎた年頃のメロさんです。










日焼けよけ3


暑かろう・・・・
いや、見てるこっちが暑いよ(´・ω・`)


と、道端で出くわす、腕から足から真っ黒装束で自転車をかっ飛ばすおばちゃんたちを見るにつけ思うのですが、、、

やっぱり私もやらなきゃダメ?
メロさんでさえこうなんだから、そろそろ私もやらないと女として終わっちゃう?










日焼けよけ4

メロ:「やっとけやっとけ。あんたさん、ワシより毛がないんやから」











日焼けよけ5

「ふう・・・何事も保つには我慢が必要なんや」



いやだぁ~~、そんな陽の明るいうちから蒸し風呂状態・・・いやだぁぁ~~。
でもやっとかないと先々で後悔するんでしょうね。
日焼け止めだけじゃあ、確かにほんのりと焼けてるもんなぁ~。

あぁもう誰か地球ごと紫外線防止の幕を張っとくれよ!!ヽ(`Д´)ノ
って言いたいこの頃です。










ではここからはいつものやつ~になります。
今回は二週分とも「和」!
思うのですが、やはり暑くなってくると年々和食に逃げる数が多くなっていっているような気がいたします。
あう~~。



ぶりの梅みそ焼き


「ぶりの梅みそ焼き」








つくねの照り焼き


「つくねの照り焼き」








キャベツとしめじの浅漬け


「キャベツとしめじの浅漬け」








納豆


「納豆(笑)」








キャベツと油揚げの味噌汁


「キャベツと油揚げの味噌汁」








120715の食事風景


以上にご飯を添えまして、この日は「それでもこんだけ盛り盛り食べてるんだからまだまだそんな歳じゃないぜ!」的な和食卓とあいなってました。










んで、次の週はこんな感じです。



鶏となすの甘辛煮


「鶏となすの甘辛煮」








焼き鮭


「焼き鮭」








納豆2


「納豆(笑)パート2!」








タコとオクラの梅ワサビ和え


「タコとオクラの梅ワサビ和え」








ごま豆腐


「ごま豆腐」








大根と湯葉の味噌汁


「大根と湯葉の味噌汁」








120722の食事風景


以上に同じくご飯を添えまして、この日は「旅館の朝食風!」和食卓とあいなってました。


しかしこんだけ納豆単品を真面目に撮り続け、恥ずかしげもなくブログにアップしてるブログもあるまい( ´,_ゝ`)

押し付け合う猫
もうひと月以上前にもなりますが、、、






京都小旅行


義両親の金婚式のお祝いに、京都に行ってまいりました。
ちなみに京都には義弟夫婦が住んでおりまして、そこで再び、ロンさんとコロンさんに会うことに。
この二匹は、この時の、マンチカン一族であります。

相変わらずの足の短さ。。。








京都小旅行2


なんか、、、

軽く手足を引っ張ったら、亀みたいに奥からみょ~んて、もっと長く出てきそうな気がする。。。
そういえばこの家には、普通の脚の長さのロンさんの奥さん、アメショーのマロンさんもいらっしゃったんですが、あいにく最後まで「不審人物!!」と、警戒の態度を解いてはくださいませんでしたorz

しかし、

ロン・・・
コロン・・・
マロン・・・

こうも似てる名前だと、かえって区別がつかなくなっちゃう~よ
時たまにしか会えない私たちにとっては尚更なのです。










その後、短い滞在期間の中、
ほんの少しだけ観光気分を味わった場所。(あくまでもメインは義両親を祝うことでしたから!)








京都小旅行3


『中村軒』さん


目の前にある桂離宮はそっちのけで、










京都小旅行4


これぞ夏の甘味!!!!を満喫♪

上はマンゴー!








京都小旅行5


こちらは苺♪


美味しかった~~。
生のフルーツで作るシロップはやはり格別ですな。

ちなみにこちらのお店の一番の名物は『麦代餅』だそうで、
これもまた美味しかったです。
お餅がきめ細やかで小豆も香り良く、食べごたえもあって素敵でした。
連日通いたいぐらいに(*´д`*)










その後、今度は








京都小旅行6


保津川下り。


何故か私だけ上半身がたんまり濡れましたけども?
船頭さん、これはワザとですか?








京都小旅行7


何かいました。


あとは亀や鵜にも挨拶し、普段アウトドアのアの字も避ける私ですけども、なかなかに楽しい少々京都観光でありました。
すんげえ疲れたけれどもね(o´Д`)=з










その間の肝心の我が家の猫たちは、きっとこんな状態でベッドの下にいたことでしょう。






いけない猫たち

メロニア:「あ?」









いけない猫たち2

メロ:「来よったで・・・・ニア行けや」

ニア:「メロ姐が出て行きなよ」









いけない猫たち3

メロ:「んだとーーーっ!!ふぎゃああああ

ニア:ドスドスドスドス・・・(猫パンチ)





シッターさんは今回も、ほぼガン無視されたそうです。。。










ではここからはいつものやつです。
もう問答無用で二週分です。



マグロ納豆


「マグロ納豆」








みょうがの豚肉巻き


「みょうがの豚肉巻き」








ルッコラと桜えびのカリカリサラダ


「ルッコラと桜えびのカリカリサラダ」








キャベツと卵の味噌汁


「キャベツと卵の味噌汁」








120610の食事風景


以上を並べましてこの日は、「みょうがの豚肉巻きの盛りつけ・・・盛り付けすぎじゃない?」な、お上品という言葉とは無縁な和食卓とあいなりました。

だって、作った分は全部盛り付けたい主義なんだもの。。。









お次、






牛すね肉の赤ワイン煮込みスパゲッティ


「牛すね肉の赤ワイン煮込みスパゲッティ」








鶏胸肉とルッコラのサラダ


「鶏胸肉とルッコラのサラダ」








コーンのミルクスープ


「コーンミルクスープ」








120617の食事風景


以上を並べましてこの日は、「意外と、『牛すね肉の赤ワイン煮込み』って・・・パスタと合わない・・・」な、半分後悔な洋食卓とあいなりました。

パスタを適当にリングイーネにしてしまったのが敗因だったのかすら(´・ω・`)

Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。