ワイミーズハウスの調理簿

猫とお菓子とパンと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
西方への贈り物
パン・ド・ミ

「パン・ド・ミ」


ごくごく普通の角食。








オランジュリ

「オランジュリ」


オレンジコンフィのペーストを加えたバターケーキ。








フィナンシェ・ミエル

「フィナンシェ・ミエル」


アカシアの蜂蜜をたっぷり加えたフィナンシェ。








ケイク・マロンボワーズ

「ケイク・マロンボワーズ」


マロングラッセ、フレッシュフランボワーズを加えたローズ風味のバターケーキ。









詰め合わせ


そしてこれらに「焼き芋サブレ」「バトン・マレショー」「ギモーブ」「ムラング・オ・ ミルティーユ」等も添えまして、西方のこちらこちらに、先日ほぼ強制的な贈り物をさせて頂きました。
お世話になっているとはいえ、なんだか申し訳ない(*´д`;)
何故なら半分は私の「焼き物を大量に作りたい」欲望が混ざっているからです。。。
あぁ、でもこんなに一挙に焼けたのは、お二方あってからこそ!
お付き合い頂いて本当にありがとうございました!!

というわけで、念願の「パン&お菓子」一挙にドドーン!!の記事もこうして書けたわけで今の私はウホウホです♪
今年のシルバーウィーク、こういう長期連休は振り返るとあっという間に終わってしまったように感じて切なくなりますが、楽しかったなぁ~(´▽`)
毎日のようにオーブンで何かしらを生み出せる日々は最高に幸せなものでした。
これで少しは私の腕も上がってくれてれば・・・と思いますが、どうかなぁ(´-ω-`)
でも人様にお渡しする!となると集中力が違ってきますね。
普段よりもちょびっと上手くできたような気もしたりして気持ちがよかったです。
是非またご協力頂きたい・・・。
なんて、なんとなく小声で言っておきます(笑)














本日のメロさん。








キャリー好き


キャリーの隙間から。

動物病院へ行ってからというもの、暫らくキャリーから遠ざかっていたメロさん。
それまでは毎日のようにキャリーに居座ってはお昼寝を楽しんでいたのですが、さすがに大好きなものでも病院に関係してくるとなると敬遠せざるを得ないよう。
ニアにいたっては少し動かしたりするだけでその場から逃げ出す始末。。。
いかん・・・いかんぞっ
たとえば震災なんかにあった時、そんなイザって時もキャリーに入ってもらわなければいけないのに!!








なんて心配してたんですが、、、








キャリー好き3

「いやいや、ワシは入るで?」



メロさんの方は懸念するほどでもなかったらしいです。
今日の朝から変わらずに入るように。

それは案外病院も平気だったってこと?
それともキャリーとはまるっきり別だってこと?
三日経って何もかも忘れたよってこと?

やっぱり猫の脳は小さいんだなと、嬉しいながらも思わず思ってしまったのでした。。。

スポンサーサイト
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。