ワイミーズハウスの調理簿

猫とお菓子とパンと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ピッツァ・マルゲリータ ピッツァ・ビスマルク
ピッツァ・マルゲリータ


このごろなかなか、お菓子やパンを作る時間を取れなくなってきておりますが・・・


それでもやっぱり何か焼きたい!
という気持ちは抑えきれないので、今週は簡単なピッツァを焼きました。
ちょいと、30分室温に置いて冷蔵庫で一晩発酵させるつもりだったのが、室温で4時間も放置・・・
その後冷蔵庫に入れたものの、成形する時には生地がダレダレ・・・
なぁんて失敗もやっちゃいましたが(;´Д`)
完成形は、概ねまあまあの出来になりましたので、最初からピッツァと決めといて良かったのかもしれません。
(発酵に失敗したパン生地はピッツァにするとよい、なぁんてことが製パンの本にはよく書かれていたりするのです)

んで、今回作りましたのは、まず「マルゲリータ」↑








ピッツァ・ビスマルク


続けて「ビスマルク」でした。


どちらも15㎝サイズの小型版です。
トマトソース作りには、アンチョビ、ケッパーを加えて塩気を軽く出すレシピを使い、チーズをこれだけ乗せても味が目立つようにしたつもりですが、効果のほどは「???」
けども、砕いてから入れた唐辛子は絶妙に利いており、ほんのちょっぴりピリ辛く、どちらも美味しかったです。








ピッツァ・ビスマルク2


特に「ビスマルク」は、半熟状態の黄味までついてきちゃうので、これはいつ食べてもウンマ~~(*`・ω・)b
コレステロールがどうとかって言葉も、この時には頭からぶっ飛ぶ勢いです。

手が汚れてもしょうがない!

しょうがない!と強く言わざるを得ない「ビスマルク」、大好きです(*´∀`*)








そして~、









今週の日曜は上のがメインでしたので、続く他のメニューはこちらです。



バーニャカウダ・サラダ


「バーニャカウダ・サラダ」








ミートボールと南瓜のカレースープ


「ミートボールと南瓜のカレースープ」








110514の食事風景


以上を並べまして日曜は、「ピッツァの時は何故かよくお腹が膨れる・・・」イタリアンボリュームラ~ンチ♪とあいなりました。


実は只今、必要にかられて勉強をしておりまして。
それが思いの外、面白いものですから、余計時間を取られて菓子・パンに頭が回らない状態なのです。
ですから只今、以前に比べると非常にそれらの写真が減っているかと思いますが。。。
飽きたとか、体の具合が・・・とか、とにかく節電に躍起!になっているわけではありませんので(笑)
ブログタイトルや、ランキングカテゴリーから、少々外れる猫記事ばかりになってしまいますこと、ご理解くださいますとありがたいです。

でも本当は毎日、猫とパンとお菓子のことだけ!考えて過ごしたい~~・・・のが正直なところなんですけどな(´・ω・`)














日曜のメロさん。

呑気に、洗濯物をたたむ人間を見るメロさんです。








大変ですね

「そやって毎日毛皮変えて、洗っての繰り返し、大変やなぁ~、人間はなぁ~」









大変ですね2

「しかもそれをたたんだ後、仕舞ったりせなアカンなんてなぁ~~・・・グググ・・・」









大変ですね3

「ワシらもいつか見習わんとアカンと思ってるんやで?クックックッ・・・」




あらゆる角度からそんな顔で見るのはヤメテ。。。

スポンサーサイト
カンパーニュ・オリーブ
カンパーニュ・オリーブ


反省・・・オリーブの入れすぎはイケナイorz


カンパーニュにオリーブをた~んまり入れ込んだら、それはそれは美味しいパンが焼きあがるんじゃないか?
な~んて安易にやってみたら、ちょいと塩辛くなってしまった「カンパーニュ・オリーブ」であります。
そうね・・・塩分のことも考えなきゃいけなかったのよね
でもビールのつまみとしてはいけなくはないので、チョコチョコと小さくカットして食べ進めております。

なんだかこの頃失敗が多い。。。
チャレンジ精神が旺盛すぎるのかもしれません( ;´Д`)








カンパーニュ・オリーブ2


外見は結構格好良く焼けたと思うんですけどね~。
でもパンは中身が伴わないとね~(TДT)


クープの開き具合も大き過ぎず小さ過ぎずでベストだと思うのです(たぶん・・・)
それと今回は発酵カゴに布を敷いて最終ホイロを行ったので、カンパーニュの定番となっていた籠目の跡が表面につかず、新鮮な感じに。
んなものだから余計に残念に感じること甚だしいのです!
くやしーーー!!!

・・・次回作る時はかる~く塩抜きしたオリーブを使うことにします








カンパーニュ・オリーブ3


ちなみに断面はこんな感じでした。


オリーブから水分?油分?が出たせいかクラムは驚くほどしっとり。
おかげで気泡も出やすかったみたいです。
これで塩分加減が適正だったら抜群に美味しいパンが食べられていたはずです!!
リベンジあるのみじゃー!!ヽ(`Д´)ノウワァァァン








ではここからは昨日、日曜日の食事記録となります。
昨日はひさ~しぶりにオムライスを作りました。



オムライス


「オムライス」


いつもは避けて通る卵でしっかり包んだオムライス。
これまでは上手くいかないことが多かったので途中ですぐに方向転換して、半熟オムレツをケチャップライスの上に乗せて割って広げるタイプのものに逃げ込んでいたんですが、、、今回は最後まで頑張ってみました。
そこそこ?
でも実はやっぱりちゃーんと包まり切らず、お皿の力を借りてどうにかこうにか仕上げてるだけだったり。。。
敗因の原因はよく分かっているんですけどね。(ご飯の入れすぎ)
な~かなか解消に至らないのはなぜなのか・・・
食い意地の張りすぎ?( ´ロ`)








その他のメニュー。



芽キャベツとルッコラのサラダ


「芽キャベツとルッコラのサラダ」








キャベツとレンズ豆のスープ


「キャベツとレンズ豆のスープ」








110424の食事風景


以上を並べまして昨日は、「あぁ・・・この角度から見ちゃうと卵の汚さが目立つ・・・」でも妙に旨かった洋風食卓とあいなりました。


卵に焦げ目が付かなかったところだけは合格だったと思います。。。














昨日のメロニアさん。

メロさんは狭いところ、薄暗い空間の他に、狭まったところを通り抜けるという行為も大好きなのです。








こんにちは


ニアさんを撮影中。
相方さんを襲った衝撃。






こんにちは2

「こんちわ!」









こんにちは3

「ちょうどいいところに隙間がありましてん」




きっと他意はありません。
メロさんは狭いところを通り抜けることだけが!好きなだけです。。。
(あとは私が廊下で体育座りをする時の膝下に空いた三角形の空間も大好きです)

パン・オ・フロマージュ
パン・オ・フロマージュ


久しぶりに仕込んだバゲット生地でチーズパン作りました。


チーズ詰め込み過ぎて駄々漏れ。
もったいないような・・・でもカリカリになったチーズもまた美味しいからコレでもまあいいような・・・








パン・オ・フロマージュ2


今回使ったチーズはマリボーとホワイトチェダーで、白々コンビで攻めてみました。
西の方角に住む、猫好きの可愛いご兄弟の元へ飛ばす予定がありましたので食べ易さを狙ったつもりです。








パン・オ・フロマージュ3


果たしてお口に合うかなぁ~。


でもその前に、「アゴが疲れてちょっとギブ・・・」にならないことを祈るばかりです。
(自分は小さい頃、「お母さん!このパン噛むのがしんどいっ(TДT)」となって、フランスパンが食べられなかったクチ)








ではここからは今週日曜日の食事記録です。
先日は豚バラをトロットロに煮込んでおりました。暑かったぁ~~



豚バラ肉と豆のトマト煮込み


「豚バラ肉と豆のトマト煮込み」


レシピはこちらから拝借しております。
豚足の皮は用意できなかったので、気持ち脂肪分多めな豚バラを煮込んで代わりに。
問題なく美味しかったです!!!
レッドキドニービーンズで軽く濃度がつくのでパンにも良く合~う~♪
もっと鍋いっぱい作ればよかった・・・
リピート確定です!








その他のメニュー。



春キャベツ入りポテトサラダ


「春キャベツ入りポテトサラダ」








パセリのスープ


「パセリのスープ」








110417の食事風景


以上に上記のパンと買ってきたパンを添えまして、日曜は赤と緑と黄色~な洋食卓とあいなりました。


今回購入してきましたパンは次回にあらためてアップ。
節電の間は、これもせっかくの機会なので、これまでよりもも~っと外のパンやお菓子を買い込んで、味覚の修行に励むつもりでおりますので、これからはそういう写真ももっと増える予定です。
楽しみだぁ~~!!(σ´□`)σ
(体のいい理由付けなので実際は修行などにはならないと思われ・・・)














昨日のメロさん。

猫は家の中の遊牧民。
そろそろ日中だけ?昼寝場所の移動が始まりそうです。








ぺたん


早くも廊下の季節到来か?
廊下で寝転ぶ姿がちらほらと出てきております。
メロだけでなく、ニアさんも。








ぺたん2

「なんか文句あるん?」



ありませんよ・・・そんな・・・
廊下写真ばかりになって困る!!なんて口が裂けても言えません。
相方さんという名の、我が家のカメラマンの腕のみせどころさぁ~!

桜えびとあおさのフォカッチャ
桜えびとあおさのフォカッチャ


久々に大失敗したパンでした(TДT)








桜えびとあおさのフォカッチャ2


とりあえず、名前にフォカッチャとつけましたが、フォカッチャじゃありません。
フォカッチャとして焼き上げたかったのは山々でしたが
出来上がってみると、相方さん曰く、「ビスコッティの柔らかい版みたいな?」ものになっておりました( ;´Д`)
原因は「あおさ」の入れ過ぎ。
乾燥あおさを水で戻してから使ったのですが、、、
実はコレが戻し過ぎ・・・(予定では水で戻したものを26g程度使うはずでしたが、適当な量を適当な水で戻したら50g以上にもなった!)、勿体無いからと、それをぜ~んぶパン生地に加えてみたら、もうベロンベロン
そこであとから150gほど粉を追加したのですが、若干マシになってもデロンデロン
そうして最終的には面倒臭くなって、大量のあおさでグルテン形成が阻害されたままの状態ではありましたが、

もうこのまま発酵してしまえ~(´Д`ノ)ノ

もうこのまま焼いてしまえ~ヽ(ヽ´Д`)

となりまして、上の写真のような、見た目幾分フォカッチャにも見えなくはない、食感はビスコッティの柔らかい版!という、良く言えば新しい、悪く言えばただの失敗パン!が出来上がったのでございます。は~ぁ・・・








桜えびとあおさのフォカッチャ3


まあそれでもですね、香りと味だけはいいんです。こんなでも。


桜海老と、細かくカットしたチェダーチーズ、そして大量の「あ・お・さ」が入っているおかげで、凄く和風の芳ばしい香りがして、味は軽く塩気のついた珍味のような感じで、結構美味しくも食べられられたり・・・
ただどうして~も、どうしてぇ~~も、あまり食べ慣れない食感だから失敗感が拭えず・・・

悔しいぃぃぃー!!ヽ(`Д´)ノウワァァァン

・・・これはもう一度トライしてみますorz
生地形成、発酵が上手くいけば見た目も、もう少しボリュームが出て綺麗な焼色が付いて美味しそうな感じになるはず。
当初の予定だった丸型にも成形できるはず。

でもその時はあおさぁぁぁー!!ヽ(`Д´)ノ

お前だけは、お前だけは・・・またどんなに多く戻したとしてもチョロッとしか使わないっ








ではここからは日曜の食事記録です。
この日は余っていた里芋のニョッキを使いまして、



里芋のニョッキ グリーンカレークリームソース


「里芋のニョッキ グリーンカレークリームソース」


これまた半分余っていたグリーンカレーペーストをソースに加えた辛~いニョッキ料理を作りました。
具は他にズッキーニ・しめじ・鶏もも肉・プチトマト。
ソースには他に牛乳・生クリーム・ナンプラー・パルミジャーノチーズなんかが入っています。
余ってるもの適当な寄せ集めで作った割りにはとても美味しかったです!
ただのクリーム系よりも最後まで飽きずに食べられたのが一番の良ポイントであります。








その他のメニュー。



タラとジャガイモのオリーブ煮


「タラとジャガイモのオリーブ煮」








パルミジャーノのカルパッチョ


「パルミジャーノのカルパッチョ」








110410の食事風景


以上を並べまして日曜は、「実は少しニョッキの味付けが濃すぎたせいで他の料理の味が分からなくなった・・・」組み合わせ的には問題ありの洋食卓とあいなりました。














本日のニアさん。

震度3以上の地震が来ると、人間達が体感し始める前にサッとベッドの下に隠れるニアさんです。
地鳴りみたいなものがこの黒い耳には聞こえたりするのかな。。。








タオル・・・


でもその他の時間は、相変わらず洗濯機・洗濯籠に登り、時々タオルを落とし、悪戯が止まらないニアさんです。


フェイスタオルだけはせめてヤメテ欲しいけど・・・過剰に怯える仕草が減って頼もしいところではあります。

ちなみにメロさんは地震が来ると、これが家主の役目!とばかりに家の中を冷静に見回ります。
お願いだから揺れてる最中は止めてくれ・・・orz

カンパーニュ・オ・フロマージュ・ポワブル
カンパーニュ・オ・フロマージュ・ポワブル


無水鍋+オーブンで。



クリームチーズ、ピンク・グリーン・ブラックペッパー、フライドオニオンを練りこんだカンパーニュを焼きました。
カンパーニュを焼く際はこれまでも同じ焼き方で、大半はガスを使う無水鍋で焼き、仕上げにオーブンで10分ほど加熱する(上表面付近の生焼けを防ぐため)といった方法を取ってきましたが、今はコレも節電対策の一環と自分の中では位置づけています。
まあ自己満足の類を出ず、ほんの気持ちの節電にしかならないかもしれませんが・・・
高温にまで時間をかけて予熱して、更にそこから20分以上もオーブンを使わなきゃならない定番だったバゲットを焼くよりはまだマシなはず!と思いまして・・・
パンを作る時は、当分の間は無水鍋を使えるカンパーニュ中心で、あとはオーブンでの焼成時間がそれほどかからず、温度も比較的低い温度でいっぺんにいくつか焼ける小型パン等で対応していこうと思ってます。








カンパーニュ・オ・フロマージュ・ポワブル2


いやぁ~この際だから二年ぐらいバゲット作りを封印した方が、もしかしたら『何かが』いい感じに寝かされて、熟成されて、次に作る頃には熟練のパン職人が作るバゲットのような凄いものが出来るかもしれないよ~!!


寝ながらリスニングしても英語なんぞ覚えたことのない私ではありますが(*´д`;)
今はとりあえず、そう思うことにしとります。
カンパーニュを極めるいい機会さね!








カンパーニュ・オ・フロマージュ・ポワブル3


ちなみに今回のカンパーニュの具の組み合わせ、相当なお気に入りとなりました。


組み合わせたら美味しそうなものを適当に放り込んだんですが、クリームチーズ、ペッパーもいい味出してますけども、なによりもフライドオニオン!こいつはパンを旨くする!!








ではここからは日曜日の食事記録です。
この頃は煮込み料理とか鍋とかを、土日に大量に作っておくことが流行ってます(私の中で



ホワイトクリームシチュー


「ホワイトクリームシチュー」


今週は随分と作っていなかった、食べてもいなかった、クリームシチューを作ってみました。
ごくごく普通の作り方、普通の材料で、隠し味程度にクリームチーズを投入。
基本はブラウンシチューのが好きなんですけども、ブイヨンが利かせて、クリームチーズでコクを出すと淡白なホワイトシチューも飽きずに食べられそうな気がします。
しばらくはこれと上のパンで平日の夜ご飯も楽しむぞ!








その他のメニュー。



アスパラと帆立とトマトのガーリックソテー


「アスパラと帆立とトマトのガーリックソテー」








ポーチドエッグのサラダ


「ポーチドエッグのサラダ」








110327の食事風景


以上にカンパーニュを添えまして、昨日は「まだまだあったか洋風ラーンチ!」とあいなりました。


寒さあってこそ美味しく感じる煮込み料理系ではありますが、早く全国的に暖かくなればいいですね。














昨日のメロさん。








ワシの場所


人間さえも忘れていた、素敵な隙間を見つけちゃったメロさんです。
あぁ・・・








ワシの場所2


わかるよ~~!そういうギリッギリの場所ね、行きたくなるよねっ


でも突き進むたびにジリジリと、物を落っことしてくのはやめてください・・・お願いしますorz
さぞ楽しかったんでしょうね。ブレてない写真が一枚もありませんでした。。。

Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。