ワイミーズハウスの調理簿

猫とお菓子とパンと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
キジトラ縞猫アッピール
モデル風


いつの間にっ!?


ってな感じで、『我が家のお宝猫写真』フォルダーに、メロさんのモデル風写真が収められていたので使ってみたのです。
(注:ちなみに『我が家のお宝猫写真』フォルダーといっても、中身は全部メロニアの写真…)





が、








モデル風2


ちょっとこれどこで撮ってんのよぉぉ~~~
テーブルの上じゃないのよッッ!!!!(ノ`Д´)ノ彡┻━┻


と叱り飛ばしたのは言うまでもありません。








モデル風3


こんなに陰影つけんでもメロさんは十分に渋いからさぁ・・・(オヤジ的な意味で)








モデル風4

「いつかワシも・・・これで一流の芸能猫になれるんちゃうかな」



いいえ無茶言わないでくださいな(´-ω-`)
ちょこちょこエアコンの写ってるコンポジットなんて聞いたことありませんがな。
その前にあなたは我が家のカメラマンの立派な助手よ!!

きっと以下の写真を撮るときにメロが登って来ちゃったから、「光の調節にちょうどええわ」と使われたに違いないのだよ( `д´)








では気を取り直してここからは、前回の記事とは前後してしまいますが、10月の連休時に買ってまいりましたパン・お菓子の写真になります。
久しぶりに吉祥寺に遊びに行って参ったんですよ~。
その時の最大の目的が以下の二店のものでございました。



まずは『ダンディゾン』より、



パンブラン


「パンブラン」

<以下、公式より>
オリーブオイルを使ったしっとり柔らかい食事パン。








ニーム


「ニーム」

発芽小麦粒・焙煎全粒粉・亜麻の実・ライ麦・そばの実・白煎り胡麻が入ったカンパーニュ。








ブラーヴォ


「ブラーヴォ」

クリームチーズを練りこんだパンにサルタナレーズン・伊予柑ピールを練りこんだパン。








ラヴショコラ


「ラヴショコラ」

カカオのブリオッシュにコーヒーのガナッシュを埋め込んだパン。








ココ


「ココ」

白いんげん豆を使った白餡を包み込んだあんぱん。








フック


「フック」

グリュイエールチーズを練りこんだパン。



この中で、相方さん、私共々「美味しいね~(n‘∀‘)η」となったのはパンブランでした。
パンはバリッとした食感命の私でさえ、ホアホア~~っと柔らかく甘みのあるパンにメロメロになったもんです。








んで、ダンディゾンからはるばる歩くこと約20分(?)、続きまして行ってまいりましたのは『アテスウェイ』でした。
やっぱ有名どころはね、一度は行っておかないとっ
流石に混み合ってましたよ~。
閑散とした住宅街の中、そこだけ人が行き交い、警備員さんさえいたんだもの。。。
そんな、ケーキが並ぶケースさえ十二分に見れない中、必死の思いで購入してきたのが以下でした。
でも見かけたケーキはどれもこれでもがフォトジェニック!!!!
実をいえば端から全部!購入してきたかったぐらい・・・。



ショコラダマンド


「ショコラダマンド」

トップはカカオ風味のアーモンドダマンド、そして中にはチョコレート挟み込んだクロワッサンダマンド。








クイニーアマン


「クイニーアマン」

シナモンと自家製バニラシュガー使ったクイニーアマン。








マロンパイ


「マロンパイ」

栗が丸ごと一粒入ったマロンパイ。








ビジュー・ド・ボワ


「ビジュー・ド・ボワ」

フランスのすもも・チェリー・フランボワーズ・ピスターシュを鮮やかに散りばめ、プラリネとノワゼットのムースをマンゴーのジュレを合わせたケーキ。








アンタンス


「アンタンス」

苦味のある62%ショコラを使用。
ムースショコラガナッシュ、ビスキュイ、クルスティヤンを重ねた濃厚なチョコレートケーキ。








ミルフィーユ・キャラメルポワール


「ミルフィーユ・キャラメルポワール」

バニラ入りのキャラメルクリーム・チョコレートガナッシュ・洋梨コンポート挟んだミルフィーユ。








モンブラン


「モンブラン」

土台はアーモンドのメレンゲ。
香り高い和栗の上に乳脂肪47%のホイップクリームを絞り洋栗のクリームで覆った細く長く高さのあるモンブラン。



やはりこちらはケーキの方に、「おぉっ!!!」っとなるぐらいの美味しさがありました。
特に看板商品とも言えるんだろう、筆の先端のような形のモンブランは凄かったです。
栗の味が濃いい!!
普通に栗を食べるよりも栗の味がするモンブランでした・・・なんてステキ☆
こちらだけでも、あと3・4個は持ち帰りたかったです。
あぁ・・・次はいつ行けるかなぁ~。
また忙しくなってしまい、ブログの更新さえ滞っているというのに つД`)・゚・。・゚゚・


スポンサーサイト
寒さにはしゃぐ猫
なんだか最近、暖かくなったり、寒くなったり、忙しい気温ですね~。


そんな中、
特に寒~い日に、なぜか活発度を極めるメロさん、、、

ここにあり・・・。








楽しいか

「フヒヒヒヒヒヒヒヒ♪こんなんなってもうたで」



廊下の端からからキャットタワーへ、全速力で一直線にかけ登ったと思ったらこんなことしたりするんです。。。

んで、








楽しいか2

「フヒヒヒヒヒ♪フヘヘヘヘヘ♪フハハハハハハハ♪」



異様なハイテンションでキャットタワーをグィングィン揺らしたかと思えば、(倒れそうで怖い・・・








楽しいか3

「・・・なあなあ」



ナァ~ンナァ~ンと鼻にかけた甘えた声を出し、








楽しいか4

チョイチョイ・・・チョイチョイ・・・



爪出しっぱなしの手で手招きするんですわ。



いやだよ~( ;´Д`)
それ結局また人間の指に刺さるコースじゃ~~ん
しかも刺さったら刺さったで「(;゚д゚)ァ....」って顔してメロまでしょんぼりしちゃうコースじゃ~~~ん


って覚えてる?














楽しいか5

「うん、覚えとる。今冷静になったわ・・・」









ではここからは恒例、いつぞやかの食事記録であります。

ちなみにこの日の主食は「うどん」。
そして当然のように言われる「麺にはご飯もやろ」の声に、以下、大変ボリューミーな内容となっておりますのでご了承ください。



カレーうどん


「カレーうどん」


まず何故カレーうどんになったかと言いますと、義母から夏の始め頃に、レトルトちっくなカレーうどんを送られていたことにありました。
たぶん、梱包時のクッション材的な役目として、超テケトー!に入れてくださったもののようで(笑)
「いつか小腹が空いたときにいいかもな~♪」なんて、こちらもレトルトをいいことにテケトーに保存しておいたら、、、なんといつの間にか消費期限が超ギリギリ!!!
急遽はよ食べんとアカン!!!となりまして、小腹が~などとは言ってられなくなった次第であります。。。

でもせっかくの休日にレトルトそのまんまじゃさすがにな~(´(・)`)
と思った私は、今回は特別に出汁を取って、自分で作ったカレースープも加えたりしたのですが、さすがレトルト!完全には化学調味料臭的なものをを消すことは叶いませんでした。
美味しかったですけどね~。
なので、「麺にはご飯!お好み焼きにはご飯!粉ものにはご飯!」の西の血の叫びに従ったことは、今回ばかりは良かったことだったかもしれません。








スタミナ丼


「スタミナ丼」


ということで、ご飯はこんなものを用意。
どうしてもうどんに白ごはんは私の食が進みそうになかったので、もう一品メインがあるかたちにしてみました。
上に乗っているのは、ひき肉に納豆、ニラ、それを胡麻油と豆瓣醤で炒めたもので、てっぺんはポーチドエッグ。
ここまで来たらもう私もガッツリ食べてやる気満々だったのでした。。。








その他のメニュー。



小松菜とがんもの含め煮


「小松菜とがんもの含め煮」








プチトマトのおひたし


「プチトマトのおひたし」








111002の食事風景


以上を並べましてこの日は、「高校生の息子が二人ぐらいいそう・・・」な和風定食メニューとあいなりました。


でもなんだかんだ言って、作りすぎる私もどっこいどっこいなんだな(´ヘ`;)

乾かす猫
冷やし中


ピグレットを愛でるメロさん。



なぁ~んて可愛らしい写真じゃありませんの。
本日もメロさんは、その蒸れるお股を乾かしておりました。。。
9月に入っても日中の暑さはあまり変わりませんね~。
朝夕の涼しさが救いだわ~。








ちなみにメロさん、こういう時にカメラを向けると、








冷やし中2

「おまっ









冷やし中3

「何してくれとんねんっ!!!



なぜか慌てて逃げるのですよ。今更なのに・・・。
でもこんなところがきっと、『唯一』の可愛らしさなんでしょうね(´・ω・`)








ではここからはまた!いつぞやかのお食事記録です。
今回も二週分連続で。
甘えモノ記録ばっかりアップしてたら、写真が溜まりに溜まってしまいました



八角とごま味噌ダレの冷やし中華


「八角とごま味噌ダレの冷やし中華」


麺がどこからも見えなくなってしまいましたが、間違いなく冷やし中華だったはずです。
冷やし中華はサッパリ系のタレもいいけど、私は断然ごまダレ系です。こってり好きなんです、きっと。








その他のメニュー。



鯛とハーブのフエサラダ


「鯛とハーブのフエサラダ」








レンコンとエビのオイスター炒め


「レンコンとエビのオイスター炒め」








110814の食事風景


以上を並べましてこの日は、真夏の中韓食卓~とあいなってました。








続けて違う週。
この時はちょっと暑苦しい感じの洋風でした。



鶏肉のオリーブ煮込み


「鶏肉のオリーブ煮込み」


でもこれはレモンと一緒に煮込んだものなので、見た目よりはさっぱり仕上がってました。
しかし塩分までさっぱりさせすぎてしまって後悔・・・orz
食べる時にはあらためて塩振って食べました。
むむぅ
もうちょっと味見を細かくするべきでした。。。








その他のメニュー。



アボカド入りスペインオムレツ


「アボカド入りスペインオムレツ」








ブルサンチーズ入りポテトサラダ


「ブルサンチーズ入りポテトサラダ」








野菜と豆腐のポタージュ


「キャベツと豆腐のポタージュ」








110828の食事風景


以上に、購入してきましたバゲットを添えまして、この日は「メイン以外はそれなりに美味しかった・・・」洋食卓とあいなってました。

ちなみにこの日、一番好評だったのは、ガーリックもあわせてマッシュしたチーズ入りポテトサラダでした。
相方さんはニンニクマンなんです。(にんにく臭いものが大好きなんです)
とにかく入れておけば美味しいとものだと思い込んでくれるんです。

いつか滑り込むはずの猫
ズサしない


我が家にも、、、


滑り込むことはできないけれど、頭を突っ込むことだけなら大好きな猫がいる。。。








ズサしない2


それ、楽しいのかい?(*´д`;)…








ズサしない3

「ふむふむ・・・」









ズサしない4

「普通に見るのと、こっから覗くとのじゃあ、見え方が全然違うんやで!」



そうなのかぁ~。








ではここからは最近食べた甘いもの。

自分で作ることは叶わなくなってしまいましたけどね・・・。
外出先で、躊躇することなく買えるってのも、まあいいもんです。



ヴェリーヌシルヴィ


ノリエットより、

「ヴェリーヌシルヴィ」

サクサクのパイ生地クラムの上に、ヴァニラムース、フリュイルージュソースを層にしたヴェリーヌ。








ヴェリーヌエレーヌ


「ヴェリーヌエレーヌ」

サクサクのフィヤンティーヌのうえに、いちごジュレ、イチゴムース、 ピスタチオマジパンパンドジェンヌ、ローズヒップジュレを層にしたヴェリーヌ。








パティスリー リュードパッシーより、



バルサミク


「バルサミク」

バルサミコと無花果を合わせたヴェリーヌ。








バランシア


「バランシア」

パッションフルーツとオレンジを合わせたヴェリーヌ。








ヴェリーヌ4点


以上4点、高島屋でお買い上げ~。


美味しかったよ~~。
やっぱ甘いものはいいねぇ~。
気分が一回りも二回りも穏やかになるね~~。

雲の隙間を狙う猫
ちょと復活


曇りの日でも、メロさんは、ほんの少しの隙間をぬって出てきた陽の光で日向ぼっこをしたりする。


その姿はちょっといじらしかったり(*´д`;)








ちょと復活2


今年のね~、梅雨はね~、早く始まったわりに長いらしいのよ・・・メロさん・・・。


でも時々は梅雨の間でも晴れたりするからね、頑張ろうね。








あっ!今だ!おしりーーーー!!








ちょと復活3

「おぉ、今のうち、尻や、尻」









ちょと復活4

「はぁ~~♪蓄熱完了♪」




ちょっとは元気でた?








ちょと復活5

「出た!!」









ではここからは先週土曜日の買い物記録になります。
パンを作れない時は、パンを買ってくればいいじゃなぁ~い!
少し前までは、こんなに家に小麦粉があるのに、使わずしてパンを買うとは・・・なんて贅沢な(-ω-#)
なぁ~んて思って、食べてみたいパンがあっても買い控えていたんですが、今は何故か罪悪感がありません。。。



天使のチョコリング


アンティーク:「天使のチョコリング」

フランスパン生地のデニッシュに、アンティークオリジナルブレンドのチョコチップをたっぷりとちりばめローストクルミを混ぜ込んだパン。


一時期よりブームはおさまったんでしょうか。
でも我が家では初の「天使のチョコリング」であります。
美味しかったです。
でも当日であっても、ちょっとトースターで焼き戻した方が良いようですね。
んで、どこがそんなに人気を博しているか、と興味深く食してみたんですが、








天使のチョコリング2


きっとこのチョコの量にあるんでしょうね~。
写真では「それほど・・・」ってな部分しか写せなかったんですが・・・
実にたっぷりとチョコレートが入っていました。「ほぉ~~!」と驚くぐらいに。
それと大きさの割にお値段も抑えてあり、コストパフォーマンス抜群。
確かにこれはお土産にもいいだろうし、人気が出るのも納得だなぁと思いましたよ。
ただ次回は買わないな。手作りでこれに挑戦してみたいところだな(`・ω・´)








続きまして以下はフォションで購入してきたパンになります。
以前にも買ってブログに載せました「パン ド ミ フユーテ」にはまりまして・・・
また同じような写真にはなるのですが、今度はフレーバーをかえまして購入してきた次第です。



パン・ド・ミ・フユーテ(パルメザン)


「パン・ド・ミ・フユーテ(パルメザン)」

パンドミ生地とクロワッサン生地を交互に重ねたオリジナルパン。


の、パルメザン風味です。








パン・ド・ミ・フユーテ(パルメザン)2


断面。


あまり写真ではよくわからないと思いますが、中にもところどころにチーズがいます。
このパン、バターをつけなくてもバターの風味満点で、さっくりしていてとても美味しいのです!








その他。



パン・オ・フロマージュ


「パン・オ・フロマージュ」


フランスパン生地。外側にパルメザンチーズ、中はクリームチーズ。








クリームパン、クイニー・アマン


上から、
「クリームパン」

「クイニー・アマン」


フォションのクリームパンは、クリームの風味は若干弱い感じはしましたが、密度が高く、パン生地はふんわり柔らかで美味しかったです。



さて今度はどこのパン屋さんに行こうかなぁ~~♪

Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。