ワイミーズハウスの調理簿

猫とお菓子とパンと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
フランボワーズ・ペパンのコンフィチュール
フランボワーズのコンフィチュール


余りものの冷凍フランボワーズで~。


フランボワーズのジャムを作りました。
種が入ると「ペパン」と付くのだそう。
久方ぶりにでっかい銅鍋を引っ張り出して、長~い木ベラで果物を煮込む作業は楽しかったなぁ~♪
頭の中はナウシカに出てくる「子供たちよ、わしのめしいた目の代わりによぉ~く見ておくれ」という大婆様の気分。
鍋の中は得体の知れない不気味な色の液体をイメージ。
でも漂ってくる匂いはどうしようもないほど甘酸っぱいベリーの香りなんですけどもね(*´д`;)
お恥ずかしながらこの歳になってもゴッコ遊びは楽しいです。。。
そのために銅鍋と長さ4、50cmはある木ベラ揃えたしなぁ~。(おバカだなぁ~)








フランボワーズのコンフィチュール2


ただ銅鍋のおかげで毎回ジャムの仕上がりだけは調子良いんですよ。
銅だと果物を煮詰めていっても色が濁らないのです。今回も綺麗な鮮紅色になった!
でもある程度、多めの果物で仕込まないと、あっという間に水分が蒸発してしまうのが難点です。
もっと頻繁にジャム仕事したいんですけども、そんなことしてたらあっという間に家中ジャム瓶だらけでしょうね。
今でも20瓶以上の在庫抱えてるしなぁ(´Д`;)








フランボワーズのコンフィチュール3


なもんで今回はこの3瓶分だけ~。


そして今年の夏はコレを使ってのお菓子を色々と作っていこうと思ってます。








清見オレンジペースト


あと、ついでなのでこちらも。


随分前に作ったものですが、こちらは清見オレンジピールで作ったペーストです。ジャムにはあらず。
このままでは食べにくいものなんですが、焼き菓子等に使うつもりで作ったものになります。
パティシエの方が書いたレシピ本には、結構頻繁に加える材料として「オレンジペースト」なるものが出てくるんですけども。
これがあんまり一般には売られていないようで。しょうがないから自分で作りました。
そんで作った後にイルプルーでは売られていたという・・・(´-`)セツナシ
でもオレンジを使うたびに出る皮を捨てるのももったいない気がするし。きっとこれからも自家製でいきそうです。
安上がりでもあるもんなぁ~。







ではここからは土曜日の買い物記録なのです。
ちょいと表参道と伊勢丹に行く用事があったので、また勉強のため(!)漁ってまいりました。
パン・ケーキ・和菓子と結構な枚数があるので以下に追記しております。
お手数ですがご興味のある方は<続き>からお進みくださいますと幸いです。
では、

[フランボワーズ・ペパンのコンフィチュール]の続きを読む
スポンサーサイト
栗三昧
栗の甘露煮 渋皮煮


今年の栗仕事終了~(;´ρ`)


ようやく終えることができました。
たいした量を仕込んだわけでもないのに疲れた今年です。。。








栗の甘露煮 渋皮煮2









栗の甘露煮 渋皮煮3


渋皮煮 1kg
甘露煮 500g
マロンペースト 500g

去年に比べればかなり少ない量であるはずなのに、なかなかまとまった時間が取れず、何かの合間にとやっていたので妙な神経を使ったのかも?
それとどうやら甘露煮を作るのが時期的に遅かったようで・・・。
渋皮煮は9月中に仕上げてたんですが、甘露煮とマロンペーストは先週作りました。栗も10月に購入。これがまずかった
渋皮煮に作った栗よりも幾分お高めの利平栗で作りましたが痛みが激しくて激しくて。
これまでは9月中に栗物全部を作り終えてしまうことが多かったせいか、虫なんて見たことなかったのに!!それが今年はたぁ~っくさんorz
その他にも甘露煮として仕上げるには削り取らなきゃいけない部分が沢山あったり・・・
だいぶ減ってしまいました。実際購入した量よりもね(´Д⊂グスン
生栗は10月いっぱいぐらい置いてあるスーパーが多いですが、やっぱり出初めがいいんでしょうかね?見た目的には。
虫がいるってことは味は旨い!!ってことなのかもしれないけど・・・。出来る限り遭遇したくないお方でございます。
来年は気をつけよ。。。
ちなみに今年はマロングラッセ作りは無し!
去年までは続けて作っていましたが、それほど消費しないことが分かったので。
来年こそはフランス産、またはイタリア産の栗で作ろうと思います。
これこそ、二度と和栗ではやりたくないヽ(´Д`;)ノ








ではここからは先週、金曜日に行って参りました、合羽橋祭りでの戦利品でございます。
今年も意気込んで行って来ましたよ♪去年同様、有給まで取って(笑)
ほぼ向うお店は決まっているんですけども・・・毎年行っても欲しいものはなくならないのよね~。



かっぱ橋産


左から時計順に。

シフォン型(四角)
1.5斤食パン型
トヨ型(大)
パンドーロ型(中)
シリコン型(シリンダー)








かっぱ橋産2


左から時計順に。

マフィン型(9cm)
マトファー・ベーキングパッド
穴あきパイ皿(21cm)
タルト型(18cm)
バルケット型
フィナンシェ型
ブリオッシュ型
銅製カヌレ型








かっぱ橋産3


左から時計順に。

レモンゼスター
パレットナイフ(大)
パレットナイフ(中)
パレットナイフ(小)
極小スプーン
絞り袋
バット
バット専用網
色粉
粉用スコップ








かっぱ橋産4


そしてこれは相方さん購入品。と、くじ引きでの獲得金。

すり鉢
砥石
くじ引き・六等賞!


以上が今回、「よっこらせ~」と持ち帰った購入品の数々でございます。
買ったよね~・・・買い過ぎだよね~(´Д`;)
でも、これでも去年よりは財布、使わなかった方なんです。
去年は鍋二つも買ってたし。。。
ただ、こう量的に沢山買うと満足感は今年の方が上回りますね(笑)
置き場所にはすこぶる困りますが(´-ω-`)
そろそろ菓子道具マニアとか型マニアとか名乗ってもおこがましくないんじゃないかと思い始めてます。
来年以降は本気で倉庫が必要かもしれないよっ!((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル














昨日のメロニアさん。
またの名をボツ写真作成隊。








カラスきた


ニアさん?(*´д`;)








カラスきた2


ニアさぁぁぁ~~~ん!!








カラスきた3


だからヤメテよ~~
どうして瓶物の時には特にワラワラし出すかなぁ~
そんなにキラキラしてる?
そんなに気になるか!?








カラスきた4


カラスか君たちは!!ヽ(`Д´)ノ

ラム・レーズン フリュイ・コンフィ
ラムレーズン


台所がラム酒臭い・・・。


この週末もまた副材料作りに勤しんでおりました。
こちらは枝付きレーズンと普通の有機レーズンを合わせてラム酒を注いだもの。
一ヶ月かそこらで「ラム・レーズン」として漬けあがる予定です。








ラムレーズン2


今はまだこんな感じ。レーズンはシナシナのまま。
これが徐々にアルコールを含んで瑞々しくなり、一ヶ月以上置くとラムとレーズンが一体化したような状態になります。
この冬はこれで「レーズンバターサンド」と「タルト・レザン」を作る予定。
手作りだとぐっと大人な味のお菓子になりそうで楽しみなのですヽ(´ー`)ノ








フリュイコンフィ


そしてこちらが完成したレモンコンフィと、去年に仕込んだオレンジコンフィも加えて漬けた「フリュイ・コンフィ」になります。
これにもラム酒、その他ブランデー・赤ワインを注いでおり、柑橘系以外のドライフルーツ&ナッツは・・・

プルーン
黒いちじく
カレンズ
レーズン
クルミ
アーモンド
マカダミアンナッツ
白いちじく
アプリコット

チェリー
クランベリー 
パイン

これだけのものを。たぶん
んで今回はほぼ上記通りの順番で、層にして漬け込んでみました。
確か去年のクリスマス頃に新宿のクオカで見かけたんですよね。こうしてるのを。
それで「これはカッチョイイ!来年はやったる!!」と、その時思った思いを甦らせつつ今年やってみたわけです。
しかしこれが大変で。。。
ガサッと一気に漬け込むよりも数倍の時間と手間が(´Д`;)
当然ちゃあ当然なんですけど。
オイルコーティングされたドライフルーツの下処理とか、ナッツのローストのこととかを作り始めるまですっかり忘れてたんですよね~。
出来上がったものを見たらそれなりに「おぉ!!」なんて思いましたけど・・・。
二度とはするまい(-ω-#)
でも1、2年に一回作るか作らないかなので、次の時には手間なんて忘れてるかな。
ディスプレイするには確かに最適なんですよ。この浸け方。








ではここからは土曜日のお食事記録。
昨日は旬の焼き魚がメインでした。



焼秋刀魚


「焼秋刀魚」


母から送ってもらった冷凍の刺身秋刀魚が残っているにもかかわらず、新たに買って来た秋刀魚を焼き魚に。。。
やっぱり秋刀魚は焼いてないと・・・胸焼けするんですもん(*´д`;)
でも肝心な大根を買い忘れてしまい不完全燃焼気味。
充分美味しくはあったんですけどもね~。
一口食べるごとに大根おろしの味が思い出されて切なかったです。








その他のメニュー。



鶏モツとジャガイモの旨煮


「鶏モツとジャガイモの旨煮」








塩もみ野菜のじゃこサラダ


「塩もみ野菜のじゃこサラダ」








黒豆納豆


「黒豆納豆」(笑)








キャベツと長芋の味噌汁


「キャベツと長芋の味噌汁」








091003の食事風景


以上にご飯と青唐辛子味噌も添えまして、昨日は完全なる和の食卓でございました。


「黒豆納豆」を初めて買ってみたんですが。
パックを開けて見ただけだと平気なのに、掻き混ぜて糸がたってくると「うわぁ・・・」となりました(笑)
でも食べてみたら普通の納豆より独特の匂いがなくって、苦手な人には食べやすいのかも?
なんとなく色が濃いと栄養価は高そうだなぁ~と思うんですけどどうなんでしょうね。
しかし掴みにくい・・・。
普通納豆よりも更に箸で掴みにくい!
ダイエッターにはいいのかもしれません。
が、うちではもういいや(´ρ`)














昨日のメロニアさん。

各人・・・じゃない各猫、食欲の秋を迎えたようです。








食欲の秋


出汁を取るたびにメロさんが反応し出すように。。。


台所に登らなくなっただけエライんだけども、鰹節を持った私の手を強く叩くのはやめてください(*´д`;)
仕舞いにはパンツの生地に爪を引っ掛けて下ろしにかかることも・・・勘弁してください








食欲の秋2


こちらはすっかり食欲の戻ったニアさんです。


彼女は人間が人間用に作っているもの、及びその材料には興味がないんです。
ただ自分の食事が出てくるのを辛抱強く待つだけ。
その音がするのを待ってるだけ。
しかし嫌です・・・横でこんなに聞き耳立てられてるの

レモンカード レモンコンフィ
レモンカード


レモンカード








レモンコンフィ


レモンコンフィ


連休中、最後の週末は、主にお菓子の副材料となるものを作っていました。
といっても「レモンカード」はこのままパンやスコーン等につけて食べてもいいものですが・・・うちではよくこれらを使って、「ガトー・ウィークエンド」等の焼き菓子を作ることが多いので副材料的な位置でいます。
他には「栗の渋皮煮」も作っていたんですが、一度目に仕込んだものは時間の関係で発酵させてしまい・・・(腐らせたとも言う)、泣く泣く二度目を只今仕込んでいる最中です。。。
あーもう!まだまだ「栗の甘露煮」やら「マロンペースト」やら、あとが詰っているのに
栗の季節はなんやかやと忙しいから焦ります。
腐らせたのもそのせい。自業自得だけど(;´Д`)








レモンコンフィ2


ちなみにこの「レモンコンフィ」も、だいぶ糖分が浸透して透明感が出て来ていますがまだ仕込み途中だったりします。
あと一週間ぐらいはかけて徐々に糖度を上げ、保存性を高めるんです。
んで最終的には「ガトー・ウィークエンド」の他に、「フリュイ・コンフィ」として色んなドライフルーツなんかと一緒に洋酒に漬け込む予定でいます。
クリスマスのシュトーレン、クグロフ用にです。








レモンもの


今からクリスマスの話なんて随分と早い話のようですが、製菓の世界では遅すぎるぐらいだったりするんですよね~。
あぁ・・・去年から仕込んで漬け込んでおけば良かった。。。
と、こちらも後悔しきりでございます(TдT)








ではここからは土曜日のお食事記録。
まずは事前に打っておいたものがありまして、



中華麺


「中華麺」

こういうのまで作ってるから渋皮煮に時間が回せなかったんですが
まあ、それは置いといて・・・。
そりゃあもうメロニアさんに白い目で見られるくらいに念入りに、踏んで踏んで踏みまくってパスタマシーンにカットをお願いした中華麺でございます。
んでですね、これを使って昨日は、








坦々麺


「坦々麺」


なんぞを作ってみたりしたわけなんです。
スープは前日から煮込んだ鶏ガラから。
実は連休中、横浜中華街なんかにも行って来てたりしてまして。
そこで調達してきた調味料なんかもふんだんに入れて仕上げてます。
さすが本場もののおかげというべきか、結構美味しくできました♪
家で作るラーメン系って、どうしてもお店で食べるものよりも物足りなかったりするんですが、今回はそんなことがなかったので大満足!
しいて言えば相方さんのためにラー油等の唐辛子系を遠慮気味に加えたのがね・・・私には物足りなかったかも。
もう一組の麺で辛さの部分だけ再度トライしてみたいもんですが・・・。
でもきっと嫌がられちゃうのでまた控えめな辛さの酸辣湯麺にでもなるのかな~。








その他のメニュー。



焼餃子


「焼餃子」








酸辣黄瓜


「酸辣黄瓜」








090926の食事風景


以上を並べまして、昨日は「粉物万歳中華!」な食卓となりました。


餃子は水餃子を作った時のものを解凍して焼いたものです。
我が家の小麦粉大活躍!
麺はこれでパスタにうどんに中華麺と作ってこれたので、次は冷麺を打ってみたいところ。
蕎麦は・・・さすがに難しいんだろうなぁ(´-ω-`)














本日のニアさん。








ぬくぬく


毛布を出して、バスタオルで隠しておいてもバレたの図。


これはニアさんの大好きな毛布なのです。
肌触りがいいらしい。肌というより毛同士だけども。。。
本当は直接寝たいでしょうが、余計な毛がつかないように今は防御中。






ぬくぬく2

でもぬっくぬく♪



昨日の記事ではメロニアさんが血液検査の結果、実はメタボだった。。。
と書きましたが、どうやら私の早とちりだったようなのです。すいません(*´д`;)
本日、検査結果の詳細をもう一度直接聞きに病院を訪れたのですが(昨日は電話で結果を聞きました)、そこで伝えられたのはコレステロール値は高いが、トリグリセラルドと言われる中性脂肪をさす数値は低いということでした。
コレステロールが高い=中性脂肪ではないんですね。お恥ずかしい・・・
と言っても、おそらくではありますが蛋白質の取り過ぎと考えられるので食事改善は変わりません。
ただメニューを激変させるのは栄養失調を引き起こす場合もあるようで、ほどほどに徐々にと言われました。補助剤としてサプリメントなんかも紹介されたりして。
それで貰ってきたのが「活性炭」と「セサミン」
人間用にもよく売ってますよね。
んで、まずは帰ってきてすぐお昼ごはんに「活性炭」を加えてみたんですが。
ご飯が黒くなる!!Σ(゚Д゚)
そりゃそうなんだけど。。。
でもしかも「黒いニア」が「黒いご飯」を食べてる図が・・・不謹慎ながらもなんだかシュールで笑えてしまいました。ごめん
今回はあくまでもサンプルとして貰って来たものではありますが、結構素直に食べてくれるので取り入れてみるのは有かも。
でもなんだかニアさんが更に更に黒くなっていくんじゃないかと。
ついついアホな想像をしてしまいます。

キウイ三昧
キウイサワー


キウイ、キウイ、キウイ♪


昨日からのキウイ保存食、続きでございます。
これは「キウイサワー」
一週間程度で出来上がり。








キウイサワー2


スパークリングウォーターを注いで。


スッパシュワうま~~( ゚Д゚)
一瞬で目が覚めます。








キウイのフリュイ・セッシュ


んで、これが「キウイのフリュイ・セッシュ」


フリュイ・セッシュとはフランス語でドライフルーツの意味だそうです。
でもこれはセミドライぐらい。
乾燥させると旨みが凝縮して更に甘酸っぱくなってます。これも目が覚めるほど。
一晩蜜漬けした後に100℃に設定したオーブンで2~3時間ぐらいで完成。
これはマフィンにでも使おうかと思ってます。
ふふふ・・・楽しみ( ̄ー ̄)








ではここからは月曜のお食事記録。
昨日はパパッと簡単なパスタでございました。








キャベツとじゃがいものパスタ


「キャベツとじゃがいものパスタ」


味付けはガーリックとアンチョビのオイルソースで。
それにしてもパスタの時って写真を撮ってるうちにアルデンテをとうに過ぎてしまうんですが・・・。
どうしたらいいですかね( ´ロ`)
それさえなかったら美味しかったんだけどな。。。








その他にはこんなものを。



ホウレン草のココット


「ホウレン草のココット」








サーモンとオニオンのマリネ


「サーモンとオニオンのマリネ」

なんぞを用意しまして、








081229の食事風景


以上、昨日はパパッとサッサと手早く食べますぞ!な食卓でございました。


昨日も今日も明日も大掃除は続く。
なかなか猫毛は手強いのです。。。














本日のメロニアさん。








関係ない

大掃除中いうても








関係ない2

ワシらには








関係ない3

まるで関係あらへんねん!



食事の催促もいつもどおりでした。
せめて食べた後、自分たちの食べこぼしぐらい拭き取ってくれたりしないかな(´-`)
良かったらちっちゃな雑巾とか作ってあげましょか?

Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。