FC2ブログ

ワイミーズハウスの調理簿

猫とお菓子とパンと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ハート好きの猫
おもちゃだいすき~


このハートが大好きです。


この頃メロの単独写真が多かった為、本日はニアをフューチャー。
本当にニアの写真を撮るのは難しく、昼でも黒い毛皮に光が反射して写しづらいが、黒猫だけに夜だと尚更写しづらい(笑)
コンパクトカメラだとここらが限界なんでしょうね。(と言っても私が写してるわけではないが…)
なので、どうしてもニアが綺麗に写っているものというのはメロと比べると格段に少なくなる。

そういえば本当に小さかった、1・2ヶ月頃の写真なんて「黒い毛玉」だ(笑)

外猫だったらしいお母さんに団地のベランダだかどこかに置いていかれたらしく、里親として貰って来たばかりの頃は健康状態もそれほど良いとは言えない状態で、毛がパサついてて小さくて丸っこいものだから見た目は「毛玉」そのもの。写真に撮ると尚更そう写ったらしい。
その頃はよく、「真っ黒黒すけ」とニアに向かって呼んでいたものだ。
どこに行ったかわからなくなると、サツキとメイちゃんのように「真っ黒黒すけ出ておいで~♪」と、拍子をつけて呼んだりなんてこともあったなぁ~。






遊べ

「遊べ♪遊べ♪」


そして身体が大分成長すると、毛皮のせいで写しづらいばかりでなく、あまりにも常に動きが機敏で速い為、静止画にしか向いていないようなカメラでは、撮る間が計れないという事態になった…。(今現在も進行形)
いや小さい頃でさえ、おっとりメロに比べれば格段に動きは速く。。。
子猫の成長なんてあっという間なのに、なかなか撮れなくて相方さんと二人でしょんぼりした思い出がある。

きっと「黒猫は人間界での黒人アスリート」なんだな(´-ω-`)

黒猫を飼っている、又は飼っていたという人に聞いた話によれば、確かに黒猫は常に部屋の中を飛び回り、他の猫と比べると運動量がはるかに多く、能力も高いらしい…。

きっと、ウチだけじゃないんだ…。


そんなわけですぐ上の写真は、決して純粋なカメラ目線などではなく、本当に「遊べ!」と言っている視線。
この子ったら「遊んで」と「甘えさせて」と訴える時は、叶えてくれるまで決して人間から視線を外さない。

これってどこの子も同じなんですかね。。。

当然この後のめちゃくちゃに遊びまくる姿は撮れませんので…遊び疲れた写真を連続で。






1

「ぽえ~…」

(遊びつかれて放心中)






2

「いい汗かいた…」






3

「も、寝る…」


スポンサーサイト
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。