ワイミーズハウスの調理簿

猫とお菓子とパンと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
フイユテ・オ・ポティロン
フイユテ・オ・ポティロン


我が家の「TRICK OR TREAT♪」


今年のハロウィン菓子の仕上げはこうなりました。
パンプキン・パイに黒猫クッキーを立てただけ~。






えらそう・・・

「うにゃ?」


でもさすがに本物の黒猫ニアよりは全然黒くない…。
木炭かイカ墨でも入れないとダメ?
鴉の濡羽色みたいな漆黒だものね~。お菓子でコレ目指したら身体の害になりそうですよ。






フイユテ・オ・ポティロン2


今回のパンプキン・パイは津田陽子さんのレシピから。
ホールではこんな感じです。
レシピ通りだと普通のパイ生地なんだけど、今回はハロウィン用にアレンジしてブラックココアパウダーを加えた「チョコパイ」にしてしまいました。
黒と黄色は明度の差が最もある組合せだから面白いかなぁと思ったのです。
でもね、パイ生地をフォンセする際にピケするのを忘れてしまいまして…思いっきり焼き縮みするわ、なんだかごっつい薄く仕上がるわでしょぼぼ~んな仕上がりになってしまいました。
でもこのパイ生地の方が黒く出来てるなぁ。
うぅ…この時、何gのブラックココア入れたんだっけか…(´Д`;)アゥア...






フイユテ・オ・ポティロン3


今年は時間が無くて、こんな焼きっぱなしのパイに焼きっぱなしのクッキーを飾るだけとなってしまいましたが、来年こそはニアの毛皮さえも丁寧に表現してみせよう!(ナンテ…)
ちなみに当初はジャック・オ・ランタンを猫にしよう!という計画も練っていたのですが、くり抜く手間と時間を想像して断念しました。無念。






うふん・・・

「ふふ…アタイを作るのはそんな簡単じゃないんだからね」


そんな背中越しにものを語らないでください…ニアさん…。

スポンサーサイト
オレオ
猫オレオ


七匹の黒猫♪


ハロウィン用のお菓子に~ヽ(´ー`)ノ
ということで猫のクッキーカッター7ピースセットを購入。



ネコ型7P


こんな感じに缶に入ったセットなのですよ♪
なかなか猫の柔らかい体の線が表現されてていい感じ。
ここまで動きのある猫のクッキーカッターって今まで見つけられなかったので、見つけたときは(〃▽〃)キャッキャッしてしまいました。

そして今回はナビスコのオレオに味も色も近づけて、我が家のニアを表現しようと思ったのですがね…。

う~ん…難しい…(´-ω-`)


まず、ブラックココアパウダーを入れても量が足りなかったか、あまり黒さがでなかった。
次に甘さが足りなかったのです。市販のものはもっとアメリカン的な甘さがあるよね。

そして…。

このクッキーカッターから生地を綺麗に抜くのはけっこう難しい(笑)
予想はしてたし、しょうがない。まず猫には尻尾があるんだもの。細い部分は切れやすいさ!

ということでオレオクッキーの配合はいつかの再挑戦!
クッキーカッターから抜くのは練習あるのみ!

となりました。
でもこのクッキー、ほんのりした甘さでザクザク食べやすいので、グラハムビスケット代わりのチーズケーキ土台に丁度いいかも。
時間のある時にでもこんな感じに作りました的なレシピ残しておきますです。






んで、こんなものを作ったからには、同じ様な格好したニアの写真はないものかと掘り出してみたんですが…





猫オレオ2


どうしても






だる~ん

でれ~ん


期待通りには






猫オレオ3



いかない…






哀愁でーと

ぽつーん


もんなんですよね…(´-`)
どうやらウチのニアはピシッ!とした姿勢の時がまるで無い模様です。



でも比較的近いのはこんなの?






記念写真的


このメロのポーズに比較的近いカッターはあるかと。
他にもメロならばというのはチラホラあったんだけども…。

問題はキジトラ柄を、どうクッキーで表現したらいいのかだね…(´Д`;)

京の石畳
京の石畳


「和」のお菓子にはいつもの赤いお皿。
(コレしか合うのないんだもの…)


クレア・イーツの津田陽子さんのレシピからです。
作るのは二回目。
前回はお義母さんへの贈り物として焼きましたが、なんと今回はお義母さんからのリクエストで作成。
自前のレシピではないところがなかなか悔しいですが…喜んで頂けるのは純粋に嬉しいですね♪
私の選択は間違っていなかった証拠だな!
というのも、やはり西の人には西のシェフのレシピがお気に召されるだろうと思って、前回選択したのです。
ここで言う「西」とは「西日本出身の」という意味。
西と東って塩加減等、若干差がありますよね。そういうのってお菓子にもきっと通じるだろうと思ったのです。
食べなれてる味はやっぱり美味しいと感じるし。



京の石畳2


でもこのクッキーはよほどの黒ゴマ嫌いでもない限りは、誰が作っても美味しいと感じるに違いない…(´-ω-`)たまたま探していた時に最良のレシピに出会えたのね~。
褒めるべきは私ではなく、やはり津田さんのレシピなのです。。。

こうなったら私ももっとがんばるぞ!(`・ω・´)






そして、昨日のメロニア。






の~んびり


なんてくつろぎスタイル…。


来客中につき、おコタを一時撤去したので、和室が広々使えてどうやらご機嫌のニャンズ。下に敷いてるムートンがこれまた居心地の良さを倍増している模様。
(注:奥の客用布団にはなるべく目を泳がせないでください…)






ゆ~ったり

メロ:「えぇな~ここ。ごっつ気に入ったで~♪」

ニア:「…」






くつろぎ~

メロ:「なんやニア、もう寝とるんかいな。いつもながらに早いやっちゃなぁ~」

ニア:「zzz…」



しかし、ニアもこの場で、しかも箱座り風で寝てしまうのは珍しく、メロにいたってはこの部屋でくつろぐ自体が超珍しい!!
いつもこのぐらい広々使わせてあげられるといいんだけどね~。
ごめんね…おコタがこっちにないと、この家の人間どもが落ち着かないのですよ。
来客中だけね~。



ちなみにウチのニャンズ、正しい香箱が組めません。






あんたら邪魔

メロ:「何見とんねん、ワレ!」


メロはもう少し香箱に近いスタイルでいる時もあるんだけど、大抵何処かのマスター風に片肘をつけてるのが定番。
ニアも上の上の写真では香箱っぽくなってますが…、






香箱崩れのニア


片手だけね…。片手だけグー出てるんですよ。グー(笑)

でも香箱って猫が心底安心してる時にするって聞くんだけど…。
ということはまだこの子達は私たちに心を許してないってことか?
(´;ω;`)ウッ…

ミルクハース
ミルクハース


ラグビーボールっぽい。


日曜日の朝食用に焼いたミルクハースです。
普段なら日曜日の朝食なんて昼食と兼用、ヘタしたら朝食と昼食と夕食の兼用にもなったりするんですが…(´Д`;)
土曜日曜と来客中だったので、しっかりと朝食に役立ってくれました♪



ミルクハース2


大変失礼だけど…正面から見ると王蟲に見える。。。(ゴメンナサイ)

これも高橋雅子さんの本からなんですけども、高橋さんのレシピでは準強力粉で作ります。
強力粉で作るよりは歯応えがあり、ふんわりというよりは、かみ締めてミルク風味を味わうって感じでしょか。
これは結構水分のある具材を挟んであげるととってもよさそう。
今回は軽くトーストしてマヨネーズたっぷりの玉子サラダを挟みました♪
σ゚д゚)ボーノ!
次回はソースを絡めたチキンとか、アボカドと海老ちょなんか挟んで食べたいね~♪



ミルクハース3


カットしたところも「パーでんねん」みたいで可愛くないですか?


きっと「ひょうきん族」世代じゃないと通じないんだろうけどさ…(´・ω・`)
それにしても、このクープを入れるの面白かったなぁ。
思い切りズバズバできるからストレス発散になったですよ!






そして、昨日のメロニア。


大切なお客様のために、ビールを調達してくれたニャンズ。






ひょこ

「まいど~。猫々酒店で~す!ほなこれ、どこ起きましょか~」






祝!

メロ:「この段差を運ぶのが、なかなか難しゅうてね~。
倒したらシュワーッてなるやないですかぁ?シュワーッて…」

ニア:「ん~……( θ_Jθ)」






ニア:「じゃあこうしたら?」






カシカシカシカシッ!






ガシガシガシガシ!

ベキッ!ベキッ!バリバリバリバリバリッ!



思いっきり開けて、一本づつくわえて運んでくれました。。。(ナンテ)


実は今回のご来訪は義両親。
9月にも結婚お祝いに来てくださいましたが、今回も和歌山から再びお祝いに(笑)
となればこの季節。ビールとお鍋は必須でしょう!
今回は鶏ガラからお出汁を取って、鶏ちゃんこ鍋で乾杯♪
すっかりメロニアとも仲良しで、一日中遊んでくださるので、遊び友達なのです♪
しかも今回はニャンズ用玩具までお土産に持参。
前回以上に馴れるも早かったし、猫のクセに、一日中起きっ放しで寝ないで遊ぶ、遊ぶ。
これはもう親友と言っても過言ではないねぇ~?メロさん、ニアさん♪

見返り猫
メロバージョン

「んん~…もうすぐ来よるんかな?」






にょき

「ん?」






すまんこって

「あ!すんません…。もうそろそろワシらの友だち来よるねん。
ほんま堪忍してな」



メ…メロさん?






ニアバージョン

「…」


こっちも随分とおとなしい(´-ω-`)






こんもり

「……」






待ってるの

「アタイのダチさ。もうすぐ来るから歓迎、夜露死苦!」



君もかい…(´Д`lll)


ということで、本日はメロ&ニアの遊び友達が訪れているのです。
以前の記事でもほんの少し登場した友達(笑)

詳細はまた明日にでも。

Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。