ワイミーズハウスの調理簿

猫とお菓子とパンと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
唐草猫
猫です

懸垂やってます、猫です。








猫のうしろ

そうそう、ぼくら猫たちも毛が唐草模様になってきちゃって、
見るからに日本猫。
でも、ぼくら有田焼の猫は、小さくても運動能力がすご~く高くて








マグカップ

マグカップになっても








湯呑みだっけ?

湯呑みになっても








お茶碗

お茶碗になっても
ず~っと懸垂してられるんだって。








勢ぞろい

ず~っと右手だけ挙げ続けてる
きゅうちゃんが見守ってくれてるからかな?


子どもたちの未来のためにも
エコロジークラスでいきましょう。
シャープ。
(え?)




いや、違う違う(汗)
シャープの宣伝ではありませんっ
お茶碗が欲しい欲しいと思っていたら、こんな猫だらけのペア食器を見つけたのです。
楽天のネットショップで。
「お~~!どうせなら送料無料になるぐらい買っちゃえ」と、相方さんの強い勧めで猫ペアもの一気に購入。
猫柄の食器ってどちらかというとファンシーなものが多い中で、これはかなり渋めの大人仕様。
いいねいいね♪これで先日買ったきゅうちゃん(猫型急須)も大活躍間違いなし!
喜んでお茶やら、紅茶やら入れてくれることでしょう♪

ただ一つ欠点は、このやたら懸垂してる猫が出っ張っているせいで、食器同士を重ねて収納できないというところ…。
いや、無理やりすれば出来なくもないけども。
たぶん…、いや絶対!猫耳から欠けること間違いなし!!

とりあえず、最初のうちは頑張ります…。洗うときも片付けるときもなるべく慎重にね…。







さっ、じゃあ君たちもこの子達に負けるのは不本意だろう。
ここは運動ついでに懸垂なんてしてみたら?
メロ~!
ニア~!








これでいい?

「こうかいな?」



いや、あなた…それはごまかしすぎでしょう…。








こうなの?

「先生こう?こうかな?」



違う違う!
手だけでぶら下がるのよ!
あとは自分で考えて。








ニア!?

「こうですか。わかりません。お、教え…zzz」



ニ、ニアさん…眠かったのね…。
そのお顔、放送コードぎりぎり。
ど、どうぞ素直に寝てください。


※シャープの「アクオス」のCM、ご存知の方もいらっしゃると思いますが、ご存じない方は是非♪
こちらで動画が見れます。
とってもかわええのです☆

スポンサーサイト
ミックスフルーツ ミンスミート
ミックスドライフルーツ


お楽しみはクリスマスに。


クリスマス用の漬込みフルーツ2種。
先々週ぐらいに仕込んだものです。上のは「ミックスドライフルーツ」

栗やら林檎やらにかまけていたせいで、今回かなり漬込み始めるのが遅くなりました。
本当は3ヶ月ぐらい前から漬込んでおいて熟成させたかったのですが残念!
これを使って作るものは、『パネットーネ』と『シュトーレン』、『クグロフ』を予定。
とりあえず、生地の仕上がりに美味しさを期待しておこう!
と、自分でハードルをあげてみる(汗)








ミックスドライフルーツ2


これに入っているドライフルーツは全部で12種類…のはず。
かな~り適当に買い漁って、自家製のコンフィやピールも入れれるだけ入れたので、記憶が曖昧。
でもそれが我が家の家庭の味になるのです!きっと…(´-`)
ちなみに写真の黄色いものはドライパインで、赤いのはドライクランベリーだと思います。
本当はドレンチェリー(赤とか緑に着色されてるチェリーの砂糖漬け)を入れてあげると、もっと色味が華やかになるんでしょうけどね。
ちょっとあの色に抵抗を覚えてしまう私。
さすが日本人の純血種として生まれてきただけのことはあるか?








ミックスドライフルーツ3


クリスマスまでにいい味になれよ~。


そういえば、この間新宿のクオカさんに行ったんですけども。
そこでは大きな瓶の中に種類ごと層にして漬込んでましたね。
「あーーー!!その手があったか…」
と、ちょっと後悔しきり。
きっとその方が写真映えもしたよね~。相方さんも進んで撮影してくれたよね~。なんて思ったり。
来年は是非やってみよう!
取り出す時がすばらしく面倒そうだけど。








ミンスミート


こちら、汚くてスイマセン。


んで、こっちがミンスミート。
基本はイギリスのお菓子「ミンスパイ」のフィリングとなるものなんです。
ミックスドライフルーツと同じようなフルーツに、スパイスと洋酒、ブラウンシュガーを加えて、最後にバターで仕上げます。
名前にはミートとありますけど、お肉は入ってません。
しかし、さすがイギリス。昔はこれに本当にお肉も入ってたそう。ス、ステキです…。
今は牛脂を加えることだけが残っているみたいですが、私はそれも省いてバターにしています。
ケンネ脂なんて牛脂近くになかったんです。
あっても実際入れる時にドキドキしそうだ。
うちではこれをブランデーケーキにします。

とりあえず、これで今年のクリスマスは安心。
今から作るのが楽しみだヽ(´ー`)ノ






そして、今回この撮影中。








いつもどおり

ワラワラワラ…


生の食べ物じゃないので、襖を開け放って撮って貰っていたら集まる集まる。








そこ!?

クンクン…


あ!でも興味はそっちなんだ…。








えーーー

ホテ…


まったく気にならないんだ…って、
おーい!!そこにお腹のせて一休みするなーー!!








ごめーん

「おっと、これはゴメナサイ」



そう。それでいい…








ごく自然


ってめっちゃ自然。いつもとごくごく同じなのね。
君らは瓶より外の空気なんだね♪








邪魔なの

「ううん。とってもコレ邪魔。ここアタイらの居場所」



(´;ω;`)ウッ…

ベリーのロールケーキ
ベリーのロールケーキ


こちらは自宅仕様。


昨日に続けて、またもやロールケーキ(笑)
生クリームとベリー類が余ってしまったので、せっかくだからと自宅用も作っときました。
だからこちらは遠慮なく苺たくさん♪








ベリーのロールケーキ2


ブルーベリーも2個づつ乗っけ。
ミスって苺のヘタをカットしてしまったので、色のアクセントにはピスタチオを。
昨日のロールケーキを人に贈っておいてなんですが、私はこのぐらいフルーツがあった方がさっぱりしてて好み♪
スポンジも昨日のは全卵を使ってるけど、こちらは卵白を多めにしてのシフォン生地なのであっさりと食べやすいのです。

ちなみにデコレーションの生クリームは、チェリージャムでピンクに色付けしています。
甘さを抑えた酸味のあるジャムにしてあるので、これもくどくな~い♪
タイトルを「ベリーのロールケーキ」としたわりには不純ですが(笑)
上からフランボワーズパウダーを散らしてあるので、まあヨシ!(?)








ベリーのロールケーキ3


でもやっぱり自宅用は力が抜けて適当になる…。


綺麗な円形にはならず、若干傾いてるのが分るでしょうか。
緊張感が解けるとダメね~~。上に飾ったフルーツも右に片寄ってるし。

練習にもなるんだから、ガンバレ!私!
次回は真ん丸、綺麗な形を目指すのだヾ(゚ー゚ゞ)








さて、本日はメロ。






にゃ?


この平日写真を撮れていないので、これも週末の写真。


この時も日光がカメラに反射しちゃって、異様に光に反応してるメロ。








にゃにゃ

「ニャニャニャニャ…、ニャニャ…」



外にいる鳥さんに向ってやるように、小刻みに鳴いてます。
威嚇してるというのかな?
これは家猫だけがする行為らしいですね。
まあ、外猫がこれやったら獲物逃げちゃうものね。








にゃにゃにゃ

「わ~れ~、ワシのシマに無断で入りよってからに(゚Д゚#)」








にゃー!

「いてもうたろか!(゚Д゚#)ゴルァ!!」








うい~

「ん…?」








ぬぬ~ん

「あれ?消えよった。カリカリの一粒くらいの詫び入れろっちゅうねん」



それだけでいいんだ…(´-`)

苺のバースデイロール
苺のロールケーキ


オーダー!

「生クリームたっぷりのロールケーキをお願いね」

ウィー ムッシュ!



ということで、これはお誕生日を迎える職場の仲良しさんに贈ったロールケーキ。
でも実際のオーダーは、
「フルーツはむしろ無くていい!私は生クリームとスポンジが食べたいんだな~。限界まで生クリームを入れて欲しい!」
でした…。

でもさ、生クリームだけ巻いて、外も生クリームだけでデコレーションなんて…。

くどくないですか!?

生クリームがそれほど食べられない私だからそう思うのか。
どうしても「無理だろう…。そんなことしても最後までは絶対美味しく食べられないだろう…」と思ったので、軽くことわって苺を足しちゃいました。
ブルーベリーも3粒ほど。
オーダーにきっちり従わないなんて、私はきっとSMAPにはなれない…(´-ω-`)








苺のロールケーキ2


やっぱりさ~。せっかくの誕生日なんだから、少しでも豪華に見えるもの贈りたいじゃない。


生クリームだけで豪華になんて私には高等技術過ぎて無理です。・゚・(ノ∀`)・゚・。
それでなくてもホイップしすぎてしまって、絞りが上手くできなかったのです。
なんだか、デコレーションの生クリーム部分、指みたいにに見えちゃいますよね。
白い手袋はめた手がムンギュって掴んでる感じ。はあーーー…。
普段あまりデコレーションなんてしないものだから、肝心な時に粗が最大に見える。
これからなるべく練習しとこ。

ちなみにこのデコレーションは某お店のロールケーキを参考にしてます。
その割にはなかなか手がおぼつかず、一度失敗もしてしまいました。
そこで思い出した言葉。
私は以前、創作的と言えなくもない仕事をしていたのですが、その時の師匠に度々こう言われてました。

「人の真似をするにしても、自分の中でしっかり消化してからでないと、同じようにいいものは出来ないよ」

お手本をその場で一々確認しながらやっても、自分のものにはなりえないということです。
ごめんね、師匠。今だに同じことやってて…。
でも私の人生は行き当たりばったりなの。
しかも、仕事と趣味は違うしね!
次回からなるべく気をつけま~す♪








苺のロールケーキ3


頑張って、そのうちこのチョコプレートも自分で作るんだ!
いつになるかなぁ~~(´-ω-`)








では、このところの週末のニアさん。






野生を取り戻すんだ!


天気のいい日中はこの場所にいることが多く。








ぬぼー

ぽーっ…(゚д゚)








順番にね~

「ニアが珍しくワシを無視する。なんでや」



いや、私に聞かれましても…。








郷愁


なんだかまるでその姿は、生まれた外の世界を懐かしく見ているような~…。
別に何も考えていないような~…。








向こうかなー

「あたいの生まれた千葉はあっち?
あたいの父さん母さんなにしてるかな?」



う~ん、何してるかね~。
ニアのお父さんはボス猫で、いつも女の子をはべらせてたって言うから、きっと今も元気にハーレムやってるんじゃないかな?(´-`)
さすがニアのお父さんだよね。








まったく

「なんかちょいムカッ(`ω´*)」

(しかもひとが郷愁にひたってるのに、ベランダにゴミ袋って。デリカシーが足りないのよ!!)


フィナンシェ ミエル
フィナンシェ ミエル


ハチミツ色のお花が開いた♪


これは土曜日に「マロン」と同時進行で焼いたお菓子、「フィナンシェ ミエル」
『イデミ スギノ』の杉野シェフのレシピで製作。
今までのフィナンシェは藤野真紀子さんのレシピを定番に作っていたけども、私はこちらの方がかな~り好み。
しっと~り香ばしく、アーモンドとハチミツが利いていて、なんとも言えないコクがある。
こちらの方がそれなりに手間がかかるのだけども、この配合は素敵です。
贈り物をする際はこちらを定番にしようかな♪








フィナンシェ ミエル2


ミエルとは、フランス語でハチミツのこと。


確かに今までのものよりはハチミツが若干多めに加わる。
ちょうど奮発して、ちょっとお高めのハチミツを購入していたので、たんまり投入。
工程や焼き加減も味に影響はあるだろうけども、やっぱり元の素材がいいと美味しく仕上がるんだよね。当たり前だけど。
この間、「40代ぐらいから調理にはまるお父さんの料理はどうして美味しいのか」という話題が職場であった。

結論は、
「やっぱり食材にお金掛けられるようになるんだよね~。特に男の人って拘ると糸目つけないじゃん!」
ということに。

私の場合は、お金に糸目はまだまだつけてしまうんだけども、美味しそうなものを見つける目は肥えたかなぁ~と(笑)
女性は現実的だからね~。








フィナンシェ ミエル3


今回、たまたまオーバル型が足りなかったので、マトファーのブリオッシュ型も使用しました。
これがいつもと感じが違って新鮮。
あまりゴテゴテした型は自分の趣味ではなかったんですけども、このぐらいならいいね~。
職場の人にも好評でございました。
次からはこれでv( ̄Д ̄)v








そして、本日のメロニア。






ないしょ


ふたりしてひっそりと何かをしてる?見てる?



何してるの~??








ワシらだけ~

「ワシらにしか見えない妖精がおるねん」



なんですと!?Σ(゚Д゚)








なにがいる?


ねえねえ…どんなのがいるの?ちょっとだけ教えてよ。








はみ出てる・・・


ねえねえねえ~~。








なが~い


ねえってばーーー!








いつまでするの?


う~ん…(´-ω-`)
いつまでそうしてるの??


それにしても君たち身長(?)ずいぶん長かったのね~。

Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。