ワイミーズハウスの調理簿

猫とお菓子とパンと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
エスプレッソ
エスプレッソ


大掃除の合い間に「エスプレッソ」はいかがでしょ♪


我が家の大掃除、30日の一日だけで終わるはずが、大晦日にまで食い込みました。
すべては昨日寝坊したせいです。。。
そんな中でも大晦日から何故かクッキーを仕込んでたりして。
「お正月に軽くつまめるお菓子があった方がいいでしょ」ということで、津田陽子さんのレシピから「エスプレッソ」
コーヒーを混ぜ込んだかる~いクッキーで、食感は「そばぼうろ」に似ています。
でも苦味がしっかりある大人な感じのお菓子。








エスプレッソ2


これを少しだけつまみながら相方さんは大掃除の続き、私は正月用の料理の仕込み。
ま、仕込みと言っても「栗きんとん」と「旨煮」を作るだけ。
おせちはいつも注文してしまうので、毎年こんな感じです。
人間ふたりだけだと、おせちを作っても大量に余ることが予想されるので。
そういえば私の実家でもおせちはいつも作ってなかったですね。
叔父がホテルの調理師だったので、毎年ホテルからおせち貰って来てたなぁ。
いつか自分で本格的に作ってみたいですね。
猫柄のお重を買って♪(売ってるのを見つけてしまったのです)








そして相方さんに掃除をまかせっきりの中、本日作ったお昼ご飯はこちら。








塩鮭と白菜のクリームパスタ


「塩鮭と白菜のクリームパスタ」








冬の和風シーザーサラダ


「冬の和風シーザーサラダ」


どちらも先日のお鍋の余り野菜を最大限に活用。
特にこのシーザーサラダは作る度に毎回好評を博してます。
こちらのレシピを参考に。

レシピ 冬の和風シーザーサラダ♪ by piyo_piyo

毎回素敵なお料理のレシピUP、参考になります!!(´▽`)








さて、大掃除中のニャンズ。








静かなる興奮


メロさん、軽く沈んだ顔に見えますが、








大掃除中

「ムッホー♪いつも届かない洗濯干しにこないに近い!!」



虫干し後のギターケースに大喜び。
見慣れない高いものを見つけると登りたくなるのが猫の心情のようです。
でも…片付けたいからどけて…。








大掃除中2

「いいやんいいやん♪ここいいやん♪」



とは言えない…。
こんな可愛い顔で楽しまれたら退くに退けない(汗)
もう気が済むまで遊んでチョーダイヽ(´Д`;)ノ








一方その頃ニアさんは








しっぽブンブン

ブン ブン ブブブン♪



クィックルワイパーに夢中。
動きが早すぎて写真が撮れません。
こっちは掃除してるのに、きっとニアは遊んでもらってると認識。。。
掃除したそばからまた猫毛が発生。
これはもうどうにもならないことだという事で…(´・ω・`)



では最後に、

今年一年このブログを読んでくださいました皆様。
コメントを残してくださった皆様
拍手を残してくださった皆様。
ランキングボタンを押してくださった皆様。
ふと訪れてしまった皆様。

本当にありがとうございました。
来年ももう数時間…2008年もよろしくお願いいたします。
皆様お元気によいお年をお迎えくださいヽ(´ー`)ノ

― メロ、ニア、人間オス、人間メスより ―

スポンサーサイト
ゴマのクッペ
ゴマのクッペ


これは昨日焼いた白ゴマ入りのクッペ。


家中、白ゴマの香ばしいイイにお~いが立ち込めました。
香りからして美味しいとはこのこと♪
久しぶりに遊びにいらした方のために焼いたものです。
以前より、「手作りのパンが食べてみたぁ~い」と仰って下さっていたので、ここぞとばかりにクッペ(笑)
しかしこの日はお鍋を用意していたので、これはお持ち帰り用に。








ゴマのクッペ2


クープの開き具合はそこそこといった感じ?


ちょっと不細工な格好のものもあるけれども、ちょうどいい焼き色になったのでヨシ!
ただまだカットもしていなかったし、味見もしていないので、中の状態と味の程がわかりません。
そんなものをお土産に持たせる私…。
これは大胆不敵と言っていいんでしょうか。
頑張って美味しく食べてください…と失礼にも相手にゆだねてしまいました。ごめんね…。








ゴマのクッペ3


ほんのり焦げてしまった手前のものはうち用に。
明日にでも食べてみるとします。。。








そして、昨日のお食事は。








蟹かに


海産物が実家から大量に届いたのです。
写真のタラバガニの他に、ホタテ、海老、タコ、鮭、シシャモに、数の子、いくら。
冷凍の餃子までありました。
毎年毎年ありがとう。母よ。

というわけで、








蟹鍋


ここは蟹鍋に♪


ホタテも入れて、昆布だしだけで炊いてます。
これを相方さんの故郷の和歌山産「ゆずポン酢」で食べるという。
北海道&和歌山、夢のコラボ(笑)
最後は「おじや」にしてスープまで美味しくお腹の中に。








海老のカクテル


こちらは大胆に盛った「海老のカクテル」
ソースはクリームチーズと、余っていたホースラディッシュとグレービーソースを混ぜて作ってみました。
旨い旨い。
海産物ヽ(´ー`)ノバンザイ








来客中のメロニアさんの様子。

どうやらメロさんは私と相方さんの血縁者であれば人見知りしないっぽいのですが、
(匂いが同じだから?)








ひとみしり

「ワシはここでいい…。ここにおる…」



他の人には人見知り全開。
なかなか自分の部屋(寝室)から出てこようとしません。
気になって出てきても腰が低い低い。
へっぴり腰で様子を窺う姿には、いつもの渋さがありません(笑)








かたやニアさん。








大物

Zzz…



誰にでも甘え、誰とでもよく遊び、疲れたらお気に入りの場所で寝る。
本当にいい性格してます。
我が家一の大物だね。

猫のテリトリー
廊下

「もそろそろ部屋、戻ろかのぉ~」



基本的に我が家は全部屋、猫フリー。
それでもニャンズは基本となるテリトリーを決めているようで、こんなに狭い家の中なのにある程度の線引きをしています。
主にメロが過ごす場所は寝室。
自分がこの家にやってきた時からある専用ベッドがあるので、自然とそうなったっぽい?
食事の時間頃には寝室から出てきて、食べたらまた寝室に帰り。
寝るのが飽きたらリビングに来て、たいして面白いことがなかったらまた寝室に帰ります(笑)









廊下2

「ん?そういえばニア、コタツん中おらんかったなぁ…どこ行ったんや?」








廊下3

「まさか玄関にはおらんやろ~。ワシしかこの金網飛び越えられへんしぃ…」








廊下4

「ん?」






廊下5

「まさか…」






廊下6

(|| ゚Д゚)ガーン!!








寝室

ぽえ~~。。。








寝室2

「ん?( ・ω・)ナニ?のぞき?」

(お見苦しい布団ですけど、ここは目をつむってね)




そして、どうやらニアはテリトリー意識がメロよりも低いようで、ところ構わずどこででも寝るし遊ぶし甘えます。
お気に入りの場所はメロが気に入っていた場所。
いつのまにか乗っ取って自分の場所にしてしまう困ったちゃんです(´-ω-`)
でも一応和室を中心に行動している(?)気がします。。。








廊下7

「ワシ、今日の昼寝場所どないしよ。どないしたらえぇんや。(´・ω・`)ショボーン」


猫化
これはいい酸素

「これはいい酸素ですね(´-`)」



既にワタクシ年末休暇に入っております。
昨日よりニャンズと一緒に家の中でまた~り過ごす日々。
今年一年の疲れを癒すべく、ほとんど家から出ずに三匹目の猫と化してます。
せっかく休みに入ったというのに、クリスマスに異常にお菓子を作ってしまったせいで、趣味にはヘタに手が出せないのが悔しいですが…。
とりあえず大掃除決行までの体力温存ということで。



しかしながら日中の部屋の中では、ニャンズ達の方が幅を利かせておりまして…。








占拠2


メロも。








占拠


ニアも。



わざわざコタツ布団の上で寝るせいで、私の足の入る隙間が常にありません(泣)








うつろ

ボーーーーッ



時々ニアがこうやって虚ろになっている隙に入り込むのですが。
ちょっとでも席を立とうものなら。








占拠3

Zzz…。



Σ(゚Д゚)

ちょうどいい場所にメロが移動してたりする(汗)









占拠4

「ん…?なんや文句あるんかいな」



い、いやいや。
いいんです。いいんです。
君たちの方が長く過ごしている場所ですもんね。






そういえば去年いた食器棚の黒猫。








食器棚に


去年の我が家では、食器棚のはるか上で伸びて眠る黒猫がしばしば目撃されていたのですが。
今年は見かけないなぁ~。(上は去年の写真)








食器棚に2


今年はやってくれないのだろうか。
なかなか素敵な眺めだったのに。

ジンジャーマンビスケット
ジンジャーマンビスケット


これが本当に最後のクリスマス菓子!


最後は「ジンジャービスケット」
ただクリスマス仕様なので一応「ジンジャーマンビスケット」に。
夏頃に仕込んでおいたジンジャーコンフィ(生姜の砂糖漬け)を細かく刻んで入れて、ジンジャーパウダーとシナモンパウダーも入れてあります。
甘味はきび砂糖とカソナードと蜂蜜。色付けにモラセスも少々。
味は市販のものと大差なく、甘くて香ばしくて、ほんのり利いた辛味が爽やか。
ただし歯応えは市販のものよりもっとバリン♪バリン♪です。歯応え強めが好きなので。
小さい頃は生姜の入ったお菓子なんて「嫌っ!!」って見向きもしなかったものですけど、大人になると味覚って変わりますね~。
今では普通のバニラクッキーよりも、こういうアクセントのあるお菓子の方が好き。
30年も生きてると、ある程度色んな食べ物を経験してきてるから複雑な味がわかるようになるのでしょうか。
子供ってどちらかというとストレートな味が好きですもんね。








ジンジャーマンビスケット2


これも会社の仲良しさん数名に持っていったんですが。
同い年だけどちょっととぼけた感じの男性から質問をもらいました。

「これなんで人型なんですか?ナゼわざわざ人型に?」

まさかそんな疑問が振ってくるとは…。
しかし私もなんでクリスマスにはジンジャーマンクッキーなのかがわかりません。
その時は適当に「オーナメント代わりにもなるからじゃない?」なんて答えてしまいましたけど…。
もしご存知の方、いらっしゃいましたら教えてください。
探し方が悪いのかネットでは見つからない( θ_Jθ)

ちなみにこの同僚、この人型を全部手で捏ねて作ったものだと思っていたようです。
そんなまさか。









ジンジャーマンビスケット3


一応ジンジャーガールもいます♪
なんだか写真がバックのせいで春っぽい。
能天気なカポーのようだ。。。







さて、本日はストーブと戯れる(?)メロさん。








ストーブもらい♪

キョロッ。

「よっしゃ今や。火がついてない今が頃合やで」








ストーブもらい♪2

「ストーブ獲ったどーーーー!!」


きっといつも部屋の中をストーブでムンムンにしてしまう私に言っているに違いない…。
「こらぁぁーーー!それは私のものだぁーーー!」








ちょっとちょっと~

「ちょっとちょっとそっちの大きなメス~~~」








どけないさいよ

「ふざけてないで早くこれ片付けなよ!早くしないと今度こそ壊してやるからね!」



す、すいませんっ!忘れてましたっ
すぐ片付けさせてもらいますヽ(´Д`;)ノアゥア...

Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。