ワイミーズハウスの調理簿

猫とお菓子とパンと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ホールウィート・クロワッサン
ホールウィート・クロワッサン


ギリギリ間に合ったクロワッサン


本当は真冬の最中に作ろうと思ってたクロワッサン。
なんだかんだやってるうちに外はもうすっかり春で、急げーッ!!これが最後の機会だぁぁ!!
とばかりに、週末出来る限りの手早さで作製。
折り込んだバターが溶け出さないかなぁとかなぁ~り心配でしたが、窓全開で作業していたためか、いい感じで作業は進み。








ホールウィート・クロワッサン2


ちょっとばかし納得のいかないヤツも現れたけれども、発酵バターのいい香り~が漂って気分はヨーロッパ♪
食べる前から満足しちゃうのはアレだけれども、達成感だけでご飯3杯はイケソウなワタクシでございました。
いやぁ~折込作業は工作してるみたいで本当に楽しい!
一年中気温が低いのは嫌だけど、どの季節でもクロワッサンやデニッシュが作れるようなお部屋が是非欲しい!
そのうち作ってくれないかしら…某相方さん。到底無理だろうけども(´-`)








ホールウィート・クロワッサン3


今回は高橋雅子さんのレシピがお手本。
本の中では「クロワッサン」とありましたが、グラハムが入ったものだったのでここでは「ホールウィート・クロワッサン」として区別しました。
レーズンで種継ぎをした自家製酵母の生種を使って発酵させているので、食感はかなりザックリ。
グラハムの香ばしさとバターでパイ皮のようになった生地がとっても( ゚Д゚)ウマー!!です。
パリパリというよりは全体的にバリバリって感じ。
ひと様にあげたら硬過ぎると言われそうだけども、私的にはこれぐらいがめっちゃ好みだす。



そして、クロワッサンを作ると生地が余るのは必須。








ナッツのクロッカン


余った生地は寄せ集めて「クロッカン」に。

その他の材料もすべて余り物で…ローストして粗く砕いたナッツと、キャラメリゼしたナッツを適当に挟み込んで、カソナードを振りかけて焼成。
カリカリして甘くて香ばしくてヽ(´ー`)ノバンザーイ
こういう副産物的なものがちょちょっと作れるのも、クロワッサンの魅力ですな☆








さて、これに合わせた昨日の食事は








チキンパプリカ


「チキンパプリカ」


パプリカパウダーとトマトと鶏肉の煮込みです。
クロワッサン作ってる最中、ず~っと煮込んでいたのでお肉はホロホロ。
これはハンガリーの料理になるのかな。。。
学生の時に初めて作ったんですが、その時はパプリカパウダー入れ過ぎて「食べ物」にはなりませんでした
でも今はちょうど良く作れるようになりましたよ(笑)
料理の基本はやっぱ味見だね…。








ほうれん草とコーンのふわふわオムレツ


次いで「ほうれん草とコーンのオムレツ」


ただのオムレツではなくて、お好み焼きのように溶いた卵に山芋を加えてるので、食感はふっわふわ♪
火を通し過ぎずにとろ~っとしたところを食べるのが美味。








ほんのり甘いトマトのサラダ


んでサラダは「ほんのり甘いトマトのサラダ」


これのレシピどこで拾ったんだっけか…。
とにかく普通のマリネ液よりも砂糖が少々多めで、ほんのり甘いのです。
私的にちょこっと懐かしい味。
私の実家ではトマトにお砂糖をかけて食べるのがデザート代わりだったんですよね(´-`)
これを言うと、こっちの人には敬遠されがちなんだけども、旨いんだよぉぉぉぉ!








080330の食事風景


と、昨日の食事はこんな感じでございました♪
全体的に食卓が赤いのは、なぁ~んにも彩り考えないで作っちゃったせいです。。。







では本日のニャンズ便り。
メロのほんのりカッコイイ写真が撮れたのだ(´▽`)/








レオン

ずんっ!

「デニム?ふんっ。ただの作業着やないか」



デニムとメロさん。
光の具合は残念だけども、なかなかいい写真だと思ったのは猫親バカだからでしょうか。
でもメロの渋さがわかる人がいてくれれば、雑誌「LEON」の表紙ぐらいいけませんかね?
リーバイスのブラピとは言わないまでも、あのジローラモになら!!

スポンサーサイト
パン・ド・ジェンヌ・オー・ジャンジャンブル
パン・ド・ジェンヌ・オー・ジャンジャンブル2


生姜のパン・ド・ジェンヌ。


先々週は卵が足りなくて作れなかった、この焼き菓子。
今週はようやく作れて、気分的はもう大変スッキリ!ヽ(´ー`)ノ
味は結構リッチな配合の生地なので、甘味も強めで濃厚なんだけども生姜のコンフィに残る辛味がうまい具合に利いていて食べやすい。
なんとなぁ~く、おばあちゃんが買ってくる茶菓子のような味もして懐かしい。とっても好きな味だ♪

しかぁ~し!!

先週はケーキパンも散々な結果だったので、今週こそ見栄えもいい味もいいものを作ろうと思ったのに!!








パン・ド・ジェンヌ・オー・ジャンジャンブル


型に紙敷くの忘れてた~ヽ(´Д`;)ノ

焼成時間と温度間違えてた~ヽ(´Д`;)ノ

ってことで底面ボソボソ、焼き色付き過ぎな結果になっちまいました。。。
型はテフロン加工だったんだけども、テフロンさんなんてとっても頼りない存在。
しっかり底生地が引っ付いてたのではがれた生地をパズルのように元の位置に埋め込んで、その部分には粉糖かけて隠してみました。
それでも表面のボコボコは誤魔化せない悲しさ…(´;ω;`)ウゥッ
まあ家で食べるものだからイイサー。








パン・ド・ジェンヌ・オー・ジャンジャンブル3


今回のレシピは「アン・プチ・パケ」及川シェフのものから。
パン・ド・ジェンヌとは「ジェノバのパン」という意味だそうでして、1800年にジェノバがフランス軍に包囲された時に米とアーモンドで生き延びたというエピソードを元に作られたものだそうです。
それが今はローマジパンとたっぷりのバターと卵、少々の小麦粉で作られるようになるとは…。
食の歴史も面白いものだね~(´-ω-`)








さてさて、本日は久しぶりのお食事のUPといきます。
これは昨日の食卓ですが、、、








納豆キムチ丼


やっぱりふたり分は楽だぜ。こちらは『納豆キムチ丼』


ちょっと光の関係で中身が非常にわかり難いでしょうが、納豆とキムチの他に「マグロのヅケ」と「アサリのチャンジャ」も入っています。
マグロのお刺身は苦手だけど、ヅケになると旨いと感じるのはなんでなんでしょ??
でもやっぱり一番旨いのは納豆!!納豆作ったひとは本当にエライ!!








鶏肉と葉ニンニクのスープ


そして鶏がらで取ったダシが余っていたので「鶏肉と葉ニンニクのスープ」
本当はトックという韓国?のお餅を入れたかったんですが、正月の餅がまだ!残っていたのでそれで代用。
しかし入れるの早すぎて溶けちゃいましたので、非常に見た目が悪い感じに。








海老とアボカドのタルタル


んで、サラダは「海老とアボカドのタルタル」でございました。
オリーブオイル、粒マスタード、醤油等で和えております。


そしていつもならここで食卓の全体像となるはずですが…。
この写真を撮ってる最中、カメラ用照明代わりに使っている電気スタンドを相方さんが思いっきり壊してしまいましたので、今回はありません。
上の写真三つは他の小さな照明器具を使って取りましたが、小さすぎて光が食卓全体までは行き渡らないのが痛い。
外付けハードが壊れ、電動ペッパーミルが壊れ、そしてどちらも直ったと思ったら今度は電気スタンド。破壊連鎖が続いておりますね。。。








では本日のニャンズ便り。
別の顔を持っているのはメロだけではないのだ








うんにゃ

「うにゃ??」



表の顔のニアさん。

そして…裏の顔の邪悪ニアさん。









ゴォーー

「グゴオォォォォォーーーッ!!」



口だけ見たら蛇さんのような…。
全体が黒い分、ちょっとでも口開けると白い牙が目立って一瞬でコワ顔になってしまうニアさん。
口を閉じててもほんのり牙が覗いてたりするので、それを見ると時々「うる星やつら」のテンちゃんを思い出してしまう私です。(知らない人はゴメンナサイ)



ちなみにニアはその全身「黒」の効果で








のびの~び

の~~び~~~



伸びをすると異常に足が細く長く見える。
長靴を履いた猫はここからきたのか?

真夜中は別の猫
ふふんふん

「女なんて顔やない。はーとや!は・あ・と!」



えっ?…








へへ

「せやからなぁ、これからワシがゆうことにビックリせぇへんで聞いて欲しいねんけど」








へっへっへ

「えぇか?」



えぇかって…そんなの内容にもよるんですけど!
なんなんですか、急に








おやっさん

「ほな、試しに言ったるわ。ワシの顔ってホンマはなぁ…」


おぉっ!?(゚Д゚)








おやじ

「ホンマはこれが素やねん。ワシ、ホンマはこんな顔しとってん。どぉ?」


あ゛ぁぁぁぁっ!?
じゃあ今までのメロって!?
今までのメロの顔って普通じゃなかったの?

え゛ぇぇーーーーーっ!?








ガバッ!!





おっ?(◎ω◎)






ほあ?

「急になんやねん…寝ながら叫ぶなや。ワシのほうがびっくりするっちゅうねん」



あれ?私、夢見てたの?
じゃあさっきのメロの顔って?
アノ顔も夢だったんだね!!
あーーーーーよかったっ!!・゚・(ノД`)・゚・








にやにや

「ふふふ…」

( ̄ー ̄)ニヤリ


猫、感謝の気持ち
くい!

ぴんっ!



日々、愛してやまないキャットタワーへ…。



感謝の気持ち!!








んー

Chu!!








はあはあ

はあはあ…はあはあ…(;´Д`)






「も、もっかい…」








くいぃ

Chu!!!








ぺろぺろ

はあはあ…はあはあ…ペロペロ

「感謝見せんのって難しい…」



一つ大人になりましたね、ニアさん(´-`)

猫の佇まい
うさうさ

むきゅ(`・ω・´)



なんとなくウサギのような佇まいのメロさん。








うっさ

むっき!(`・ω・´)



いつも疑問に思うのだが、香箱を組むでもなく、腕立て伏せ中のような前足で体を支えるこの姿勢。
楽なんだろうか…。
はたから見ると常に頑張っているように見えちゃうのは人間だからでしょか。
もっと手足伸ばしてくつろげばいいのに~ヽ(´ー`)ノ








むっふ

ふんっ



余計なお世話でしたね。。。



ちなみにメロさん、この頃お気に入った場所がありまして、そこでは見るからにくつろいでる感じなのです♪








ぬふ

「っ!?」


ほ~ら、こんな感じに♪








ほえほえ

「むぅ…覗いてもえぇけど邪魔せんといてな。ニアには内緒やで?」



冬真っ盛りにはあまり入りたがらなかったのに、今頃のオコタブーム☆
メロにとっては電源を入れないぐらいのオコタが丁度いい温度らしい。さすが…。
伊達に昭和な渋さを醸し出してはいない(´-ω-`)










むっふ~

「電気やガスに頼りすぎはアカンねや。これがエコっちゅうねん」



これまでずーっとオコタに居座っていたニアは、暖かくならないオコタが不満らしく、もう寄り付かなくなってしまった。
いい感じに入れ替わりが出来てメロ的には助かったに違いない。

Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。