ワイミーズハウスの調理簿

猫とお菓子とパンと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
赤の世界で夢見る猫は
にっこし顔

もっふり♪もふもふ♪



今日のメロさんはグラビア風?








ほげら顔

「ワシ~、あのマグロの赤身を思い浮かべとるだけで・・・」








むふん顔

「こないに」








夢見る顔

「こないに」








アップでにっこし顔

「こないになぁ」








むきゅ顔

むふふ~~♪


「えらい長く作り笑いできるんやぁ~でぇ~」








まどろむ顔

ふん

「ほな、続きは夢でな」




人間が味わうより先に、新品のコタツ布団を捕られました。。。

スポンサーサイト
猫と紙は最愛の仲
先日、これからの季節には必須!なコタツ布団を新調。
久しぶりにこんなかさ張る包装紙がやってきました。
これは一般家庭ではただのゴミでも、猫がいる家庭では宝
無料のオプションでございます。
さっそく適当な隙間をこさえて放置。
すると案の定、我が家の切り込み隊長ことメロさんが、スルリスルリと洞穴へ。



むっはっはー

ガサッ

「こないな所に洞穴!?…ってなんでやねん!!」




フ…( ̄ー ̄)計算どおり。


が、しかし・・・








新しいおもちゃ

「も、えぇわ」



突入するのが真っ先なら、瞬く間に飽きるのもメロさんたるゆえんです(´-`)








新しいおもちゃ2


そこで真打ち登場。

きっとニアさんなら!きっとニアさんなら最大限に活用してくれるに違いない!!
「ウチでは残り君だけなんだ!」と、期待の眼差しで見つめていると。








むっはっはー2

「なんかここに穴めっけたー」








むっふっふー

ガサゴソッ

「これはちょうどいいガサガサ具合(`∀´)ムヒヒ」








隠れて隠れて

「シーッ!!アタイいいこと考えたの。言わないでね」



はい、わかってます( ・ω・)∩








どきどきどき

ジーーー……フリフリフリ

「ターゲット、ロックオンしました



ニアは本当に期待を裏切らない良い子です(´-`)


実際のところ、猫はコタツ布団で丸くなるわけではなくって、
コタツが包まれていた包装紙の中で丸くなるのが我が家の正解です♪
(コタツではメロニアも大抵伸びきってます)

クロッカン・オ・ポティロン
クロッカン・オ・ポティロン


カボチャは何処へ行った?


クロワッサンの切れ端で作ったクロッカンです。
生地にパンプキンパウダーが練り込まれてるので「クロッカン・オ・ポティロン」
でも残念ながらキャラメリゼしたナッツを沢山乗っけたせいで、まるでカボチャの味はせず…。
生地の色も本当は濃い黄色味を帯びてるはずなんですが、カリカリに焼き込んだせいでまるで分からなくなっちゃいました(´;ω;`)クスン
食感はガリガリカリカリしてるし、とっても芳ばしくってウマーだったんだけどもなぁ~。
狙った感じに味が出ないのが悔しいところです。

で、肝心のクロワッサンはと言いますと、更に残念なことになってしまいまして。
パンプキン・ペーストとチョコを欲張って巻いてしまったら、巻き込む回転数が足りなくなってしまい。。。
オーブンで焼いてる最中に8個中すべてが二等辺三角形の元の形に戻る事態に
例えて言うならば、あつーいオーブンの中で一反木綿が踊っていましたorz
あぁ、せっかくあんなに頑張ってバター折り込んだのに・・・。
それでも見た目が悪いだけで充分食べられるものなんですけども、こういう時ってやっぱり凹みますね~。
黄色いクロワッサンが何個も可愛らしく出来る想像ばかりしていたので余計・・・。
やっぱり自分の拙い技量にあまり期待をかけ過ぎちゃいけませんな。








クロッカン・オ・ポティロン2


端切れで4つだけ出来たカリッカリのコイツがせめてもの救いでしたわ(´-`)














本日のメロさん。








さみ~さみ~

「ホンマ近頃の朝は寒くてしゃーないわ」



だそうです。
そのわりに寝る時だけ布団に潜り込んできて、朝方はさっぱりやってこないんですが。
この頃は朝ごはんを食べた後に、ニアと一緒に窓辺にたむろってます。
寒いのに暖房もまだつけてもらえないから、お天道さんに「温めて~♪」とお願いしてるらしいですよ。
今までは朝ごはんを食べた後は、すぐに自室に帰って満腹感に酔ってたんですけどね。








なんだと

「んっ?」








みないで~

「ま~たあんなところに布切れ干しくさって」








どけろ~

「前からあそこに物を吊るすんは邪魔や言うたやろ~が~」



そんなこと言ったって君たちの毛がっ
使ってもいないタオルにまでついて大変なんですよ~。
清潔好きだったらこのぐらい我慢してくださいよぉ。。。








むふふふん

「ん~なことワシは知らんがな♪」


フランボワーズ・カップケーキ パンプキン・カップケーキ
カップケーキ1


フランボワーズクリーム&チョコレートケーキ








カップケーキ2


パンプキンクリーム&チョコレートケーキ








カップケーキ3


これまた初めて、カップケーキを作ってみました。


少し前に流行ったカップケーキですが、食べたことは今だ無く・・・。
一般的にどういうクリームと生地で作られてるのか分からなかったので、今回は想像を駆使して作製してます(笑)
私の頭の中ではふんわり柔らかなスポンジで、まったり濃厚なクリームが乗っかってる印象。
なので、ケーキ部分は生クリームを加えた軽いチョコレートのジェノワーズに。
クリーム部分はクリームチーズと生クリームを合わせたものに、それぞれフランボワーズピュレと南瓜のペーストを加えたチーズクリームにしてみました。
一応ハロウィン用に作ったお菓子なので、もっと色をどぎつく出したかったんですがそこは難しく
オレンジ色を目指したものは黄色に(´Д`;)
紫色を目指したものは薄いローズピンクに(´Д`;)
なっちまいました。。。
そういうことで、黄色のウズウズしてる方がすこぶる怪しいものに見えてしまうんですが狙ったわけではありません。
「アラレちゃんによく出てきた、アレやんなぁ~♪」と職場で散々言われましたが、断固違いますってば!!
これでも甘さ控えめで満足感もそこそこ得られる(と思う)カップケーキが出来たんだぞ!ヽ(`Д´)ノ








ちなみにこれには更に完成形がありまして。
もれなく「TRIK OR TREAT!!」と言ってくれた人にはこちらを差し出しました。








カップケーキ4


通りすがりの黒猫一匹。


実際渡したのは皆私と同じ30代前半。
それでも楽しんでくれる面白い人たちが周りにいてよかったです(笑)
感謝♪感謝♪














そして今回モデル(?)として活躍してくれたニアさんの本日の様子。








ねむねむ

くふー

「アタイはただ、あの時テレビの上で寝てただけ」








ねむねむ2

ちろっ

「そんなに言うなら何かチョウダイよ」








ねむねむ3

くすーZzz








ふみゅー

くすすーZzz



今日も朝から気持ちいい秋晴れで、お昼寝がすすんだようでした。
完全に目をつぶると黒猫クッキー同様、顔が真っ黒黒になってしまうニアさんです。

次回の猫クッキーは是非とも目を入れたいところなんですがね~。
やっぱり金目は怖くなりそうで。
それとメロの柄をどうにか表現したいんですが・・・絵心が無さ過ぎて絶望的です。
ミケならまだいけそうなんだけどなぁ~。

バゲットVol.16
バゲットVol.16


あまりに悔しかったものだから(TдT)


すぐさまガーリックトーストにしてやりました今回のバゲット。。。
同じ配合同じ工程だったのに、今回のものはクープはおろか膨らみも悪く気泡もまるでなし!
なさけねぇ~・・・少しづつ進化してると思ってたのになぁ。
でもパン生地を捏ねてる最中から、「う~ん、なんかいつもと違う?」とチラッと思ったりしたので、もしかするとどこかで何かを間違ったのかも?それか気温の変化によるものかもしれません。
本当にパンは生き物ですね。
もう一度同じように焼いてみて、それでもダメなら水分量、水分温度、発酵温度から見直しです。
くっそー!!繊細な奴め。でもどうにか手懐けてやるんだからね!!

で、このガーリックトーストですが、大蒜の香りをつけたオリーブオイルに直接浸してからトーストしたものです。
いつもは大蒜を擦り付けてオリーブオイルを垂らしてから焼いてたんですが、どうやらこうした方がカリッ!とジワッ!とした味わいが更にアップしてイイ感じのもよう。
そして焼き立てに粗塩とパセリを振るとかなりのボーノ!!ついつい手が伸びてしまうスナック感覚のトーストに。
これからは見るからに失敗したバゲットは全部こうしてやるかな。
でもオリーブオイル使用とはいえ、あまりに食べ過ぎるとニアさんにたいしてメタボ疑惑なんて言ってられなくなるかも
なんでもそこそこにが大切でさぁ~ね。








ではでは日曜のお食事記録。
ガーリックトーストに合わせました昨日のお食事はこちらです。








パンプキングラタン


「パンプキングラタン」


ハロウィンが近くなったらどうしてもやりたかった、丸ごとのパンプキングラタン♪
中には米粉から作ったベシャメルソースとマカロニ、帆立、ブロッコリー、マッシュルーム等々が入っています。そりゃあもうタップリと。
これはやり終えた感満載なうえ、すごーく食べ応えもあったので大満足!
しかしこの写真では分かりますまい、その大きさが
スーパーで一見カット売りしかなくって、店員さんにお願いして丸ごと一つ持ってきてもらったら想像より大玉
でも持ってきてもらったからには断りづらく…そのまま購入して食卓へ。
後ほどの食卓全体写真を見てくださいね。
ふたりで食べる分にしては馬鹿でかいので(笑)








その他、



ブロッコリーのシーザーサラダ風


「ブロッコリーのシーザーサラダ風」








人参スープ


「人参スープ」を添えまして、








081026の食事風景


この日の食卓のテーマはハロウィンでございました

グラタンの状態が汚くて申し訳ありません。
思わず先にカットしてしまいました。
でもこれでわかりますよね。
少なくとも「坊ちゃんかぼちゃ」ではないことがヽ(´Д`;)ノ
これもカレーの時と同様、一週間かけて食べることになってます。
ほら、ハロウィンの本番は今週の金曜日ですから♪














生まれて初めての丸ごと南瓜との遭遇。








冷静に

「せやからどないせぇっちゅうねん」



あまりにも冷静な観察をし始めたため、まるで動きもなく絡んでくれる様子もなし。
ニアにいたっては見てもくれず。。。
どうやら自分達の頭以上に大きいものは、強烈な匂いがしない限り、さもずっとそこに存在していたかのようなオブジェと見なすようです。
そして中に入り込めない限りオブジェで遊ぶようなことはしません。
もっと反応してくれよぉ~




これじゃああまりにもアレなので、前々日の夜の写真はこちら。








へえ

ふんふん

「ほんで?」



その後、素通り。
ですよね~(´-`)

Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。