ワイミーズハウスの調理簿

猫とお菓子とパンと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
バゲットVol.33
バゲットVol.33


のぺら~~・・・・(´-`)








バゲットVol.33-2


しかし気泡は更に増加・・・・( ゚Д゚)ナンデヤネン!!


この間からクープがまるで開かなくなってしまいましたバゲットですが、気泡の出来は良くなる一方。
どうしたらいいんだこれは
このクラムの気泡増加の原因は一応分かってはいるつもりです。
蒸気代わりの水スプレーを、かなり多く吹き付けて「しまった」からで。。。
釜伸びを促そうと、生地の表面がオーブンの熱で焼き固まる時間を遅らせるのについついスプレーを多用したためです。
しかしこれは今回のように内側の生地にはいい影響を及ぼすようだけれども、吹き付け過ぎは表面の生地を糊化させ過ぎちゃうようですね
だから尚更クープが開きづらかったみたいで。
確かにどれかの本に書いてたわ~。バゲットの表面が艶々し過ぎも蒸気の量が多過ぎるということで、クープも開きづらくなるって。
きっとこのことよね~~(´-`)

でも気泡は先週よりも更にイイ出来なんです。
そして釜伸びもそこそこ良くなった方なんです。
でもクープは開かないんです。。。
あぁ、どうしたら

もうクラムはそれなりに理想に近い出来だし、味もそこそこ満足できるものなんだからクープは諦めようか。
でもこのままだとなんだかスッキリしないし、悔しいんだよな~。
ということで、只今頭の中の葛藤が凄まじいことになってます
まあ二週間後もきっとまた、クープも気泡も出来を気にしながら焼くんですけどもね。
そしてなんだかんだ言いながら、だらだらず~っと色んな焼き方を試しちゃうんだろうなって分かってはいるんですけどもね。。。








ではここからは土曜日のお食事記録。
昨日はですね、土鍋でご飯を炊いてみたんです。








新生姜ご飯


「新生姜ご飯」


新生姜が出始めたらやってみよ~♪
と、去年の暮れぐらいから思ってたんです。
参考にしたレシピはこちら
あ~やっぱり土鍋で炊くと違うんですね、初めてやってみたのだけども。
ちょっとばかし、「これオコゲじゃないよ・・・焦げだよ」って部分もありましたが。
でも初めてにしては上手く炊けた!
思っていたよりも難しいものではないんですね。これからもやってみよう!
まあそのうち土鍋釜ジャーなんてのも欲しいけれどもっ!!
・・・がまんがまん・・・がまんだ、がまん・・・。








その他のメニュー。



鶏のくわ焼き


「鶏のくわ焼き」








ゴボウとベーコンのきんぴら


「ゴボウとベーコンのきんぴら」








だし巻き卵


「だし巻き卵」








090530の食事風景


以上に「玉葱と茗荷と油揚げのお味噌汁」を添えまして、昨日は「根菜、葱類、盛りだくさ~ん♪」な食卓となりました!


相方さんにはオコゲの部分を。
私には焦げの部分を。
しょうがないさ・・・しょうがない(*´д`;)
今度は絶対もっと上手く炊くぞ!














本日のメロニアさん。








出待ち

メロ:「ご飯は?」

ニア:「ご飯は?」








出待ち2

メロ:「それワシらの?」

ニア:「それアタイらの?」








出待ち3

メロ:「チェッ・・・

ニア:じーーーーーーー・・・



ニアさん・・・まずは人間の食事を先に(*´д`;)



休日のお昼は人間の食事のが先です。
でも必ず自分たちの食事が始まる一時間前にはスタンバイするニャンズ。
そろそろピッタリの時間に来てくれてもいいじゃないか・・・

スポンサーサイト
猫っパナ
猫っパナ

ムキュッ!



今日はメロ鼻のドアップを(*´д`;)
この「まだら」・・・別に汚れてるわけじゃないですよ!








猫っパナ2

「そやで?ワシの鼻はピンクと茶色と黒の三色が混ざっとんねん!豪華やろぉ~」








猫っパナ3

「ほれ!どや?」



はいはい・・・豪華、豪華ですね~。
そういえば、うちには真っ黒くて渋い鼻した子もいたなぁ~(´-`)








猫っパナ4


良く見るとニャンコのくせに豚っパナだけど。








猫っパナ5

ふんっ

「ウルサイ、ウルサイ、ウルサイ


黒猫と黒い寝床
寝床


ニアさんの最近の寝床を初公開


IKEAで買ったベッドをサークルの上、人間用ベッドの横に設置。
そこにこれまたIKEAで購入した黒いフリースのブランケットをシーツ代わりとして敷いてみた。
(後ろの散らかり具合は見逃して~








寝床2


嬉しいことに、ハンモックに続いてここもニアさんのお気に入りに。
君はホント素直なえぇ子や・・・(´;ω;`)
人間と一緒の時間にはけっして寝ようとはしないけどもね。。。








寝床3


しかし黒いシーツに黒い猫・・・。








寝床4


一体化具合がハンパない
赤いカラーが見えてる時はいいんだけども、、、








寝床5


見えない時はすぐ隣にいても気づけないほど。
寝てる時のニアさんは気配を殺すのもハンパない。
きっと家の中に敵が来ても、なんなく逃れてしまうこと間違いない。
来たらの話しだけども(´-`)

ちなみハンモックは使用しないメロさんも、このベッドには時々乗ります。
どうやらこちらは共同の物だとの認識(?)
けっして一緒に寝ようとはしませんが、時々ふと気が向いた時には乗ってるよう。
大抵はこちらにいます。








寝床6

はあ?



人間用ベッドのド真ん中でこのオヤジ態度orz
メロさんらしい・・・本当にメロさんらしい態度です・・・。
この寝室自体メロさんの自室ですもんね。
そりゃあ人間が寝る用意をし始めたら「う゛ぅぅ~ぬぅぅぅ~・・・」と不満げな声上げるわけだよ。。。

まったり猫生活
眠りの神様


我が家の真っ黒くろすけ。








眠りの神様2


寒い時、暑い時、雨の日は大抵寝ていることが多い真っ黒さん(´-`)








眠りの神様3

ぐぅ・・・








眠りの神様4


それをしげしげと見ている








眠りの神様5


半分真っ白さん。








眠りの神様6


気持ち良さそ~な寝顔を確認すると








眠りの神様7


おもむろに股間メンテ








眠りの神様8


脇腹メンテ








眠りの神様9


指先メンテ。
自分も寝る準備を着々とし出す(´-`)
猫も眠気がうつるのね~。


他猫の物は良く見える
隣の芝生

「太陽に、風に、ハンモック・・・そしてアタイ」








隣の芝生2

「サイコ・・・



ちょっとぉ!そこはちゃんと「最高!」って言って








隣の芝生3


ニアさん、今現在は午前限定でハンモックをご使用。
夜はまだ窓際は寒いんですって。
もう少し気温が上がって「アヂ、アヂーー!!」となって来たら、今度は夜限定でここで涼んだりするのかも?








隣の芝生4

ほよ?



なにそのキテレツのベンゾーさん見たいな顔・・・(*´д`;)








隣の芝生5


おっ!メロさんも来たの。
本当はメロも乗りたいんでしょ~。








隣の芝生6

「んなこたぁ~ない!」








隣の芝生7

「んなこと全然あらへんで!」



誤魔化してる。
絶対、誤魔化してる(´-`)








隣の芝生8


おっ!
今のうちじゃない?借りてくれば?








隣の芝生9


ほらほらほら。
早くしないとまた乗っちゃうよ?








隣の芝生10

「えぇねん。ワシはえぇねん。・・・ワシら猫にはどデカイプライドがあってやな」




メロさん、前に一度ハンモックに乗っただけで、あれ以来まったく乗らなくなりました。
もうニアの匂いがしっかりと染み込んでいるかららしいです。
こういう点、メロはかなりシビアな線引きをするので、よっぽどのことがない限りこの先も乗らないかも。
二匹で固まって乗ってるところなんかも見たかったのですが・・・。
それこそ難しいだろうなぁ~。

Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。