FC2ブログ

ワイミーズハウスの調理簿

猫とお菓子とパンと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
バゲットVol.40
バゲットVol.40


なんかキタァーーー!!


クープの入れ方を変えたら大きく開くようになってきましたよ!
嬉しかぁ~~(n‘∀‘)η
前回、舐めるようにポワンタージュのバゲットと自分のバゲットを並べて見ていたら、ふと気づいたんです。
「切り込み方違うじゃんっ!!(゚Д゚;)」 と。。。
そうして持っているバゲットのレシピ本を全部見直してみたらやっぱり違う!!
もう私はそれらの写真を見た印象だけで、理屈なんて全然考えずに思い込むままやってたんでしょうね~。
今まで何やってたんだか・・・orz
それでもこうして気づいて、理想に近い、抉れたようなクープが出てくれたので嬉しいことこの上ない(TдT)
普段の自分の学習能力のなさは泣けますが、まあいい方向に向いて来たんだから良しとしよう
ただし、ようやく気づいたものの、やっぱり自分の中でしっかりと正式な入れ方(?)が消化されていなかったらしく、今までの入れ方がクセとなって出て全体的なクープのバランスは見事に酷かったんです。
相方さんから、「そこは絶対おかしいと思う・・・」と言われるほど(;´Д`)
しかも相方さんの方が理屈がちゃんと頭の中で消化出来ているらしく、「今までこうやったやろ?それでクープの開く力を押さえつけてたんやわ」と、思わず「ほぉぉぉぉ~~!!」と大きく納得してしまう説明をしてくれたりもしました。
あ゛~~、これからはもっと一つ一つの工程を、どうしてそうするのか、どうしてそれが必要なのか、深く考えながらせねばいかんな・・・としみじみ思った瞬間です。
だってなんだか激しく悔しかったもの(笑)








バゲットVol.40-2


さて断面はこのような感じに。


気泡もたくさん出来上がってきました。さすがクープが開いてそこそこの釜伸びをしてくれただけはあります。
焼き上がり後に持った時の印象も凄く軽かったもの。いい具合に水分も逃げてくれたんでしょうね。
うっひゃ~~♪
あぁ、今度こそこのまま順調に進んで行きたいものです。
せめて冬に入る前になんとかならんもんか。
寒くなったらまた温度調整が難しくなっちゃうじゃん








ではここからは日曜日のお食事記録。
昨日は年に一回は必ず作る、枝豆パスタでございました。



枝豆クリームソースの親子パスタ


「枝豆クリームソースの冷製パスタ」


今年は忘れずにスモークサーモンといくらも乗っけ。
ソースの作り方は枝豆を茹でてさやから薄皮までも剥いてフードプロセッサーに入れ、生クリームを加えてペースト状になるまで細かく潰し、塩コショウで味を調えるだけ。
そこにオリーブオイルで軽く和えたサーモンといくらをモリッとしてます。
旨いんですよ~これ。枝豆が芳ばしくて!
ただ年に何回もしたくないのは丁寧に枝豆を剥くのが面倒だから。。。
なので夏に一回だけの限定となっとります。








その他のメニュー。



たこと長芋とオクラのマリネ


「たこと長芋とオクラのマリネ」








茄子の冷製スープ


「茄子の冷製スープ」








090906の食事風景


以上を並べまして、昨日は「よく見たら全部冷製たまたま暑い日で助かった」な食卓となりました。


サラダ用のお皿を新調したわけですが、コレ・・・激しく食器棚の場所を取ってくれます。
ビストロスマップに出てきたお皿にちょっと似てて安かったので思い切って買っちゃったんですが。
いやいや、失敗したとか思ったら負けだ。。。















昨日のメロニアさん。

かつおぶしは早々に諦めたもよう。
さすがにムニムニの手で扉は開けられまい。






待ち


でもお腹に火がついたのか








待ち2


めっちゃご飯作り中の様子を観察される始末
そしてそのわりに、いざご飯を出してみると二人とも食べない。。。
最後までかつおぶし目的だったようです。
お出汁を取る時は油断しちゃダメだな(´-ω-`)アゲマセン

スポンサーサイト
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。