ワイミーズハウスの調理簿

猫とお菓子とパンと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
猫主人のいるところ
ヌシ


寝室へ向うと、この状態で迎えられる悔しさ。。。








ヌシ2

「あらま、なにしに来はったん?」








ヌシ3


「ちょっとあんた掃除やったらも少しあとにしてくれへん?」

(こっちは寝るとこやゆうてんのにぃ)



まるで掃除のオバちゃんを見るような目ですね・・・わかります(´;ω;`)








ヌシ4

「そもそも人間はなんで昼間寝ないのかな・・・元気だね」



寝たいのよ~こっちも休日ぐらいお昼寝してみたいのよ~。
でも人間は色々と「やりたい」ことと「やらなきゃいけない」ことが沢山あるの・・・orz

スポンサーサイト
猫女子たるもの
お手入れ中


猫女子たるもの、お天気の日は全身ケアに勤しむべし。








お手入れ中2

な~めな~めな~めな~め








お手入れ中3

な~めな~めな~めな~め








お手入れ中4

な~めな~めな~めな~め








お手入れ中5

あぐ・・・あぐ・・・あぐ・・・






お手入れ中6

あぐ・・・あぐ・・・あぐ・・・



そうね、胸毛もね、しっかりね。。。


胸毛にも届く舌って冷静考えると凄いと思うんだ(;・∀・)

猫悪友
仲良しなのか?


この頃ふたりでつるむ事が多くなったね~。メロさん、ニアさん♪








仲良しなのか?2


人間としては嬉しい限り(*´д`*)








仲良しなのか?3


って、おぉーーどしたーーー
ダメだよ、ニアさん!そこ電球近いし危ないって!!








仲良しなのか?4


いやいやいやメロじゃない!
メロ全然関係ない








って、ハッΣ(゚Д゚)














仲良しなのか?5

「別に全然。全然行く気はなかったし」








仲良しなのか?6

「アタイ危ないことはしない主義だし」



あなたメロのこと・・・追っ払ったわね(*´д`;)

シャルロット・オ・フレーズ
シャルロット・オ・フレーズ


苺とラズベリーを山もっさんに!








シャルロット・オ・フレーズ2


友人へ贈った誕生日ケーキでございます。
今年はムース系が食べたいと半年も前から言われていたので、安直にも「苺のシャルロット」に。
ちなみに去年はこういう感じのを贈ってました。
一応今年も、見た目的にはまとまったんじゃないかなぁ~と思っとるんですが・・・。








シャルロット・オ・フレーズ3


実は全体的にふるっふる過ぎて、セルクルを外して飾り付けを行っているそばから今にも崩れそう状態
この写真を撮っている最中も冷や冷やモノでした。
原因はひとえに、中の苺のムース&苺のジュレがゆる過ぎたんでございます。。。
食べる分には口溶けもよく、苺の味は濃く、ちゃんと乳化してるし、我ながら上手くできたと思うんですがぁ~(´Д`;)
ちょいと高さを出してしまったために形の安定度には欠ける作りに・・・orz

そうかぁ~、こういう部分も含めて考えて作らないと大型のものってだめなのね。

というわけで友人には悪いことしたかなと思うんですけども、大変勉強になったこの度のケーキでした(´-ω-`)
でも幸い歩いて5分の距離に住む友人だったので、崩れる前には渡せたんですけどもね。
「牛乳買いに行くついでだから~」と、来てもらっちゃったことに罪悪感がひしひしと







シャルロット・オ・フレーズ4


んで今回、断面は撮れませんでしたのでこちらを。自宅用に作ったプチバージョンでございます。
ただしこちらも余り物を寄せ集めて作ったために断面は出せないんですが(意味ね~)
一応記録としてアップ。
でもこう見ると小さいからなのかビスキュイがまるでタオル生地のよう。
今流行のケーキを模したデコタオルみたいですね。ちょっと複雑な気持ち・・・。














本日のメロさん。








隠れる気ある?


メロさんそれは、隠れてるつもり?見つけて欲しい感じ?








隠れる気ある?2


「メロってばこんなところにいたのぉぉぉーー!!(゚Д゚)」
ってやって欲しいんでしょ。知ってるよ。








隠れる気ある?3


でも隠れてる最中にその虚ろな目はどうかと・・・( θ_Jθ)

豆と筍とベーコンのキッシュ
筍と豆とベーコンのキッシュ


具もてんこ盛り。チーズもてんこ盛り。


豆とベーコンのキッシュにしようと思ったら、筍が届いたので筍も入れてみる(´-`)
ギュウギュウです。もうアパレイユを入れる隙間もないぐらいに

参考にしたのはこちらの「豆のキッシュ」
生地こそパイ生地じゃなくブリゼ生地にしましたが、あとはほぼそのまんま。
虎豆と金時豆は前日に茹でて、筍は角切りのベーコンから出た油でソテー、玉葱はバターで飴色に。
あとはグリュイエールチーズとモッツァレラ、最後にパルミジャーノをもっさりと。
で、できたのはこんな感じでして。








筍と豆とベーコンのキッシュ2


恐る恐る切り捌くとこんな感じに。


ほら、アパレイユがどこかわからない(笑)
熱々でカットしてしまったのでチーズも流れ出し、それはそれは美味しそうに出来たんですが、一瞬で形は崩れ去りましたorz
自分はちょうどいい量に控えるってのが苦手なんですよね~。
作ったら作った分だけ入れ込もうとする。
これぞ貧乏性(´-ω-`)
でもこれだけ味わいのある具が詰ってれば美味しくないわけがないわけで・・・一切れで満足度も満点。
具を取るか見た目を取るか、これからも毎度悩んでしまいそうです。

デリカッテッセンで売っているような、綺麗な断面が見えるようにも作ってみたいんだよなぁ~








ではここからは日曜日の食事記録。
昨日は、振り返るとチーズばかりの食卓に。



牛肉の黒ビール煮


「牛肉の黒ビール煮」


これにはチーズは入っておりませんが。
今月号のエル・ア・ターブルを見て、どんな味がするんだろ~~!と大変好奇心をくすぐられたものでした。
よくあるビールで煮込む肉料理も食べたことがないので、まるで想像がつかなかったのでした。
んで、食べてビックリ!
ビール以外、味付けとしてはトマトと塩コショウ入れたぐらいなのに凄いコク!
黒ビール特有の苦味は多少残るものの、それも美味しく感じられる範囲内でウンマ~~♪
鍋で一時間程度煮込んだだけでスネ肉もすっかり柔らかくなるし、これはリピートけてーい!
良いもの見つけた♪相方さんが肉に飢えだしたら、毎度これを作っちゃろうと思いまふ。








その他のメニュー。



カンパーニュ・オ・フロマージュ


昨日の「カンパーニュ」








カプレーゼ


「カプレーゼ」








エノキのスープ


「エノキのスープ」








100425の食事風景


以上を並べまして昨日は、「これもまた欲望のまま作っちまったな・・・」な洋食卓とあいなりました。


ちなみに「カプレーゼ」
この盛り付け方を一度やってみたかったのです♪
トマトの底を切り離してしまわないように切込みを入れ、その間にモッツァレラを挟みこむ。
チョロッと見かけた写真を参考にしてます。
ヘタはくり抜いて事前に取っておけば、けっこうこれのが食べやすいかもしれません。
なんならこれを丸カジリで(*´д`;)














本日のメロさん。

そこは何かの境界線?








しとやかに~


珍しくつつましげなメロさんなのでした。








しとやかに~2









しとやかに~3


はみ出ちゃいけない自己ルールがあるんだな(´-`)

Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。