ワイミーズハウスの調理簿

猫とお菓子とパンと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
クロワッサン
クロワッサン1


ほぼ一年ぶりにクロワッサン焼きました。


毎年作るたびになんだかんだ言っても、結局年一回しか作らないクロワッサン・・・








クロワッサン2


なので今年は念のためにいつもより多めに作りました。
たっぷりの発酵バターと合わさる軽く甘みのついた生地の香り・・・これだけでコーヒー三杯いけそ(n‘∀‘)η


でもやはり作るごとに一年のブランクではなかなかに上達は厳しいようです。
同じ生地なのに大小さまざまな形になれば、巻きも不揃い、焼き色もそれぞれ、そして腰高にはならず、べたっと天板に張り付いたような焼きあがり。。。おのれ~~








クロワッサン3


それでも断面を見ると、以前よりはだい~ぶ、生地の膨らみが均等になってきてはいるようなんですが(生地の目が蜂の巣上に広がっているのが理想らしい)
でもまだまだ底の部分の伸びが悪いようで、そこだけ食感もベタッと重く感じるんですよね。
これはホイロ時点で温度を上げすぎてバターが溶け出したのか、それともオーブン底面の温度が低すぎたのか・・・
やはりもう一回ぐらい焼いて試したいところです。
そうしないとま~た来年には「どういう状況でやってどうなったか」なんて忘れてしまい、いつもの繰り返しになるに違いないんですよね。
冬の間に作りたいものはまだまだ沢山あるんですけれども、今年こそはクロワッサンに道を譲り、もうちょっと単独で撮っても迫力のある「クロワッサン!」になるよう進化させたいものです。
それと今はブーランジェリー・コムシノワさんのレシピで作っているので、三つ折×2回の9層の生地となっているのですが、実際クロワッサンとしてポピュラーなのは三つ折×3回の27層の生地だそうでして・・・
これにも挑戦してみたいんですよね。
じゃああと最低二回は作らなきゃかか(´-ω-`)う~ん
フルーツを乗せたデニッシュも作りたいと思ってたけど、それを我慢するかなぁ~・・・はぁ・・・








ハムとカマンベールチーズのクロワッサンサンド


さて、ちなみに今回は、直前まで作ろうと思っていたクロワッサンダマンドを止め、こちらもサンドにしてお腹に収めたのでした。
「ハムとカマンベールチーズのクロワッサンサンド」


ネットでこんな感じのを見かけて真似っこ。
ハムとカマンベールチーズ、サンドイッチの具としたらごくごく一般的ではありますが、クロワッサンに挟まれたことによって更に美味しさアップ!この組み合わせを初めて体験した私にとっては感動的ですらありました(*´д`*)
そして何よりも!バゲットサンドと比べると断然食べやすかったです。口の筋肉が休めたわぁ~








んでこちらはついでの副産物。



クロッカン


クロワッサンの端切れは毎度クロッカンになります。
「クロッカン・オ・ノワ」


ちょうどよく冷蔵庫内にキャラメリゼしてあった胡桃が余っていたのでそれを砕いて投入。
そして上から中ザラメ、グラニュー糖をかけて、途中から蓋をして焼成しました。








クロッカン2


これがですね~、何の皮肉か・・・

外カリッ!中ジュワッ!

これまでで最も理想に近い焼き上がりとなってしまったのでした。
副産物のが美味しいとはこれいかに。。。








クロッカン3


く、悔しい・・・でもこっちのがどう考えても美味しい・・・○| ̄|_








ではここからは日曜日の食事記録。
昨日は全記事で登場させましたバゲットサンド、上のクロワッサンサンドがメインでありましたので、
いきなりその他のメニュー!



オイスター・チャウダー


「オイスター・チャウダー」








根菜のサラダ


「根菜のサラダ」








110130の食事風景


以上を並べまして昨日は、サンドものが二種類もあると(しかもパン種も違う!)妙に豪華に見えるかも?なカフェメニューっぽい食卓とあいなりました。


オイスター・チャウダーはこちらのレシピを参考に作りました。
牡蠣のクラムチャウダー超ウマです。
思わずがぶ飲みしそうになりました。アブねぇアブねぇ~














昨日のメロニアさん。

メロニアさん、微妙に日がまた長くなってきたのを知ってるかい?








夕寝中

「は?今それ関係あるんかい。またワシらの夕寝を邪魔しくさってホンマ・・・」



いやぁ~このぐらいの夕方にちょいとだけうつらうつら眠るってのも凄く気持ちいいと思ってね、ついつい・・・








夕寝中2

「邪魔しにくんな~あっちいけ~こっちくんな、キッチンに帰れ~」



日曜の16時から17時半ぐらいまではだいたい手が空くので、この時だけはメロニアさんと一緒になって夕寝が満喫できたりします。
たとえどんなに邪険にされようとも!この時間は幸せです。

スポンサーサイト
バゲットVol.76
バゲットVol.76


言い訳のようですが・・・


日を追うごとに寒さが深まり、なかなかいい状態のパン生地が作れずにおります。。。
まあこれまでもベストな生地なんて作れてはいなかったんですが今は、、、と言いますか冬は、どうしても温度管理が難しく、低温長時間発酵の一次発酵でさえなかなか調子よくいかない始末です。
しか~も~、発酵完了しても妙に生地がダレている・・・。
何かきっと工夫が必要なのでしょうけども、今はただただ「どうしよ・・・」と悩んでいる状況です。
あぁホントどしよ・・・・(*´д`;)
それでもこれまで経てきた冬の状況に比べれば全然マシで、傍から見てもたぶん「あぁ~これはバゲットを作ったんだな」と判別できる程度のシロモノは出来ていると思いますし、最近になってようやく飲み込めたスチーム入れと蒸らしのおかげで、クープを入れた箇所は大小様々ながらも必ずめくれ上がるようになったんですが、、、
でもそうなると更に上を追い求めたくなるのが人間。
どうしてもここに来て、秋の頃の仕上がりに比べるとややカクン・・・と落ちた今の状況はとてもとても腹立たしい限りで写真を見るにつけても憤懣遣る方無い思いでおります。
例えば、上の写真のバゲットは中途半端にピラッとしかクープがめくれておらず、思わず「やる気ないのかお前はぁぁぁ!!ヽ(`Д´)ノ」と自分の腕を棚に上げてまで怒鳴りつけたくなり・・・








バゲットVol.76-2


こいつには、「何のために手動で切り込みを入れたと思っているんだよ。勢いづくにも程があるわ(;´Д`)」と、やはり自分のあれやこれやを棚に放っぽっても嘆かずにいられないのです。
(たぶんこれは成形時に生地を締めすぎたせいが大きいと思うんだけども・・・)

ホイロもなかなか目指す温度まで上げ難くなってきたし・・・

本当にあ~あ~もうっ!どしよっ!!ヽ(*´д`;)ノ 

でもこういう障害があからさまにある方が「どうにかしてやるぞ!!」とメラメラ燃える自分なので、そう悲観的ではないんですが、この心の内をモヤモヤ、思い切り吐き出せる場所がブログ以外にないもので、ついついつらつら書き連ねてしまいます。
いつも当ブログを読んでくださってる方々、バゲットの記事の時はいつもあ~だこ~だ余計なことをが書かれていて、とりとめのない文章にもなっているかと思いますが、どうかそこをなんとか・・・冷めた目で読み流してやってくださると嬉しいです。
そ~そ~、もう気が済むまで「どしよ!」って言葉が言いたいだけなんです。。。








バゲットVol.76-3


さあ、では断面!


今回は断面をすべてこちらに向け、薪のように並べてみました。
そのおかげか、たくさん気泡があるようにも見えるんですが、よくよく見るといつもどおりに詰まった箇所もあり、特出した部分は特にありません。
上の仕上がり見たらそりゃそうよね~。
でもちょっとだけ、勢いづき過ぎてしまった二本目に期待持ったりしたんですけどね。。。








サーモンリエットとスモークサーモンのサンド


ちなみに今回はこんな感じにしてお腹に収めました。
「サーモンリエットとスモークサーモンのバゲットサンド」


先週作ったリエットがまだまだ余ってたので、それとスモークサーモン自体も余りまくってたのでそれらをギュウギュウにつめてサンドしました。
バゲットにももちろん合う合う!
しかし相方さんは非常に食べ辛そうでありました。
きっと私より相方さんのが食べ方がお上品なんだわ(;´∀`)








ではここからは土曜日の食事記録です。
上のサンドは本日、日曜日に食べたものでした。
昨日は和食です。



肉豆腐


「肉豆腐」


すき焼きが食べたいなぁ・・・と思ってたんですけども、下の「酒の粕汁」もどうしても食べたかったので、一緒に並べることを考えると肉豆腐となりました。
ちょっとこの時点ではまだ豆腐に旨みがあまりしみ込んでおらず、「ん~(´-ω-`)」となりましたが、牛と葱と春菊にはシミシミで美味しかったです。
相方さんも大変喜んでくれました。とにかく牛に・・・








その他のメニュー。



鮭の粕汁


「鮭の粕汁」








ゴボウのサラダ


「ゴボウのサラダ」








納豆(笑)


「納豆(笑)」








110129の食事風景


以上にご飯を添えまして、昨日は「あったか具沢山和食!!」とあいなりました。


納豆の写真を撮ると必ず(笑)をつけて私がアップするせいで、相方さんは何を思ったか、なんとか納豆をスタイリッシュに撮ろうと頑張っているそうです(笑)
果たしてそんなことできるのか・・・同じ器を使い続けていくのに・・・。
相方さんの練り込まれていくんだろう納豆撮りのセンス、この先何処に向かうのか見ものです。














昨日のニアさん。








こたつマニア

「こたつマニアから一言言わせてもらうと」









こたつマニア2

「休日の昼間も働く人間を見ながら半身コタツでうつらうつらするのが一番気持ちがいい。
これが正式なこたつの使い方だと思う」



でもそれ猫限定の使い方じゃんかよぉ(´Д⊂

牙を剥く黒猫
がおーー

はぅわわわぁぁぁぁ



猫のあくびと言うものは、見てると本当に可愛くて愛おしくって、これについつい出ちゃったような声がついている時は堪らんもんがあるのですが(おそらく猫好き限定で)
よぉ~く見てみると実に恐ろしい顔をしていることが多々・・・。
そんなニアさんのあくび画像が貯まりましたのでご覧ください。








がおーー2

うがっ!!









がおーー3

うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ~~ぅ









がおーー4

はぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ~









がおーー5

あっ




こう並べますと、どうも時々「え?これあくび?」って疑いたくもなる瞬間がありますが・・・
いいえ、これは間違いなくすべてあくびです。最後の写真ももちろんあくび。喜んで口開けてるわけじゃあありません。。。
それにしても猫って黙ってる時はおちょぼ口のように見えたりもするのに、こんなにも口が大きいのか。中も広そうだし。
でもこんなに思いっきりあくびして、そのうち大きく広げ過ぎたせいで顎が外れてしまった!!なんてことは起きたりしないのかしら・・・しないかぁ。
ちなみにわたくしめは、大きく口を開けすぎると、良い時で顎が攣り、悪い時で顎がずれます(;゚д゚)ァ・・・
なのでメロニアさんのあくび姿を見かけるたびに羨ましくってしょうがないのです。

太陽とお尻合いの猫
尻ぬく


特に天気の良いは、尻を温めるに限る・・・と仰るメロさん35歳です。もとい、5歳です。








尻ぬく2


そんな「これを逃したら今後の仕事に差しさわりが・・・」みたいな真剣な顔してても、お日様に向けてオシリさらしてると思うとどうしても笑わずにいられないわぁ( ´,,_ゝ`)プフッ








尻ぬく3

「なんやとお前さん太陽はんの力を舐めとるな」









尻ぬく4

「それにたまには日陰者の尻だって日の本に出たいんじゃ、ぼけぇ」









尻ぬく5

「はぁ~これだから近頃の人間と言ったら・・・、しかも服なんぞ着よってからに
昔はなぁ~原始時代にはなぁ~あんたらだって・・・ブツクサブツクサ・・・」









尻ぬく6

「まあしゃーない、とりあえず一度さらしてみぃ」




でも確かに何かに書いてあったけど、人間もたまにオシリをお日様に当てると良いといいますね。
ホントかどうかはわかりませんが(*´д`;)
いやでも結構良いことなのかも?・・・人間だって太陽の力で体内時計合わせたりとか、体調整えたりとかしてるんだから。
とはあらためてよく考えると思いますが、私は絶対しませんよ?

猫の張り込み場所
メロさんは、玄関近くに何者かがやってくると、この場で聞き耳を立てるのがお好き。。。



ワシの場所

「お?これは人間メスの近づく足音やな。近づいてくるたびに足音が軽くなっとる・・・」









ワシの場所2

「これは隣んちのおひと」









ワシの場所3

「ん?これはヤマトはん。ニアを出迎えに行かせなあかんなぁ」









ワシの場所4

「お?カクヤスはんのバイク着たわ。この頃ビール頼み過ぎちゃうかぁ~」









メロさんよ。



ワシの場所5

「んあ?」



そこで聞き耳立てるのはいいんだが・・・
どうして早朝の人間メスのお化粧時間もそこで待機するかね?しかもど真ん中に。
一応そこ「化粧台として」がメインの場所のはずなんだが・・・








ワシの場所6


しかもこんなになるまで・・・(引き出しの取っ手に注目!)
暇な時間を見つけては歯型つけやがって・・・orz
今じゃあもう全部の取っ手にまんべんなく歯型がついてるから、どの取っ手を引こうにも痛いんだよ!指に刺さって!
思い切り掴めない取っ手なんて
もう取っ手じゃないんだからねホントにもうっ(`ω´*)

ニアさんからも何か言ってやってよぉ~~。人間が困ってるよって。








ワシの場所7

順番待ち中



(*´д`;)…


ニアさんは取っ手こそ齧らないんですけども、メロが退くとヤツも乗ってきます。
玄関の張り込みをするには絶好の場所なので、そのためだけに使ってくれるなら文句も出ないんですけどね~。
いつかの記事でも書きましたが、化粧時間を思いっきり邪魔されるんです。。。
どうやら脇つけてあるライトの光?暖かさ?に寄って来てるようなんですが・・・虫か!君らは!
ちゃんと朝も早よから暖房つけて暖かくしてる部屋なのに何を考えているんでしょう(-ω-#)
たまには思いっきり道具広げてお化粧してみたいわぁ~

Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。