ワイミーズハウスの調理簿

猫とお菓子とパンと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ムース・オ・ショコラ
ムース・オ・ショコラ


チョコレートのムースデザートです(´-`)


ムースケーキ系のパーツとして作るたびに、最低一度は必ず失敗してしまうチョコレートムース・・・
なので今回はソレだけに重点を起きましてですね、慎重に慎重に注意ぶかぁ~~く作ってみたのでした。
そしてその甲斐ありまくって初の一発成功ヽ(゚∀゚)ノ
これまでになく空気を含んで軽く!口当たり滑らか~なチョコレートムースが完成いたしました♪
これならムースだけをグラス容器に詰めて食べても結構立派なデザートと言えるんではないかと思うほど!
チョコレート好きの相方さんも大変喜んでくれました。
やっぱり時間的余裕を持って作ることって大事なんだなぁ~。
今まではちょっと週末に作るお菓子やらパンの量を詰め込み過ぎていたのかもしれないな。。。








ムース・オ・ショコラ2


ちなみに今回作ったものは、パータ・ボンブ(卵黄とシロップを加熱してから泡立てたもの)とホイップクリームを加えたチョコレートムースです。








ムース・オ・ショコラ3


一部、大きめのグラスに流したものは、さすがにムースだけだと飽きるかなぁと思ったので、冷凍庫に眠っていたチョコレートのビスキュイを挟んだりもしてますが、








ムース・オ・ショコラ4


食べてみると、いやいや全然平気!


もっと大きめのグラスにムースだけでも余裕でいけそうなぐらいでした。
これはきっちりムースが空気を抱き込んでいるからなんだろうなぁ~。
今までの適当さを反省するばかり。。。
特にチョコレートにホイップクリームを加える際の温度、その後の混ぜ終わりの温度が適当過ぎでした
チョコレートの温度が高めだと、せっかく作ったクリームの気泡が死んでしまうのでは?と思っていたのですが、加える時はチョコレートを40~45℃に、混ぜ終えた時点では29~31℃になっているのが最適なのですって(「CAKEig」という雑誌参照)。
思ったよりも全然高めでした・・・。








ムース・オ・ショコラ5


そして上手くいくと気泡が十分含まれたこんな感じに~。


これまではこのふんわり感が全然出来ていなかったのですよ(*´д`;)
やってよかった!一点集中!!
この経験をぜひ今後は有効に使ってですね、今年の年度末の相方さん誕生日の折には、これまでにはない!相当ウマい!!チョコレートムースケーキのアントルメを作りたいもんです。(超!究極の理想)














先週、土日のメロニアさん。








くれくれ


オヤツをもらう際、メロさんは支え一切無しで立てるようにまでなりました。
食欲という名の根性の表れです。








くれくれ2


もう少し腰が据わってきたら長時間いけるかもね。
二足歩行も夢じゃない気がします(;´∀`)








そしてこちらはニアさん。



くれくれ3


段々高いところに行っているのは、きっと気のせいなんかじゃありません。
(ニアさんはメロさんに自分のオヤツを横取りされまいと、オヤツの時間は高めのところに登りがちなのです。この前までは洗濯機の上の洗濯カゴの中でした)


結構・・・キツイ・・・








くれくれ4

「はむはむはむ・・・」



しかも小魚は尻尾を持っててあげないと最後まで食べられないという。。。
ここまで来るともう、挑まれてるとしか思えんですorz
(人間はどこまでデリバリーしてくれるのかって・・・)

スポンサーサイト
カンパーニュ・オ・フロマージュ・ポワブル
カンパーニュ・オ・フロマージュ・ポワブル


無水鍋+オーブンで。



クリームチーズ、ピンク・グリーン・ブラックペッパー、フライドオニオンを練りこんだカンパーニュを焼きました。
カンパーニュを焼く際はこれまでも同じ焼き方で、大半はガスを使う無水鍋で焼き、仕上げにオーブンで10分ほど加熱する(上表面付近の生焼けを防ぐため)といった方法を取ってきましたが、今はコレも節電対策の一環と自分の中では位置づけています。
まあ自己満足の類を出ず、ほんの気持ちの節電にしかならないかもしれませんが・・・
高温にまで時間をかけて予熱して、更にそこから20分以上もオーブンを使わなきゃならない定番だったバゲットを焼くよりはまだマシなはず!と思いまして・・・
パンを作る時は、当分の間は無水鍋を使えるカンパーニュ中心で、あとはオーブンでの焼成時間がそれほどかからず、温度も比較的低い温度でいっぺんにいくつか焼ける小型パン等で対応していこうと思ってます。








カンパーニュ・オ・フロマージュ・ポワブル2


いやぁ~この際だから二年ぐらいバゲット作りを封印した方が、もしかしたら『何かが』いい感じに寝かされて、熟成されて、次に作る頃には熟練のパン職人が作るバゲットのような凄いものが出来るかもしれないよ~!!


寝ながらリスニングしても英語なんぞ覚えたことのない私ではありますが(*´д`;)
今はとりあえず、そう思うことにしとります。
カンパーニュを極めるいい機会さね!








カンパーニュ・オ・フロマージュ・ポワブル3


ちなみに今回のカンパーニュの具の組み合わせ、相当なお気に入りとなりました。


組み合わせたら美味しそうなものを適当に放り込んだんですが、クリームチーズ、ペッパーもいい味出してますけども、なによりもフライドオニオン!こいつはパンを旨くする!!








ではここからは日曜日の食事記録です。
この頃は煮込み料理とか鍋とかを、土日に大量に作っておくことが流行ってます(私の中で



ホワイトクリームシチュー


「ホワイトクリームシチュー」


今週は随分と作っていなかった、食べてもいなかった、クリームシチューを作ってみました。
ごくごく普通の作り方、普通の材料で、隠し味程度にクリームチーズを投入。
基本はブラウンシチューのが好きなんですけども、ブイヨンが利かせて、クリームチーズでコクを出すと淡白なホワイトシチューも飽きずに食べられそうな気がします。
しばらくはこれと上のパンで平日の夜ご飯も楽しむぞ!








その他のメニュー。



アスパラと帆立とトマトのガーリックソテー


「アスパラと帆立とトマトのガーリックソテー」








ポーチドエッグのサラダ


「ポーチドエッグのサラダ」








110327の食事風景


以上にカンパーニュを添えまして、昨日は「まだまだあったか洋風ラーンチ!」とあいなりました。


寒さあってこそ美味しく感じる煮込み料理系ではありますが、早く全国的に暖かくなればいいですね。














昨日のメロさん。








ワシの場所


人間さえも忘れていた、素敵な隙間を見つけちゃったメロさんです。
あぁ・・・








ワシの場所2


わかるよ~~!そういうギリッギリの場所ね、行きたくなるよねっ


でも突き進むたびにジリジリと、物を落っことしてくのはやめてください・・・お願いしますorz
さぞ楽しかったんでしょうね。ブレてない写真が一枚もありませんでした。。。

ロッテンマイヤー猫
新たなベッド


どこにいるかと思えば、洗面台の中にポツンといたメロさんです。(;゚д゚)コンドハソコ!?








新たなベッド2


わからない・・・わからない・・・


近頃またも寒くなってきたというのに、何を好んでそんな場所に。








新たなベッド3


浴槽に続き、洗面台・・・


やはり独り何かに燃えて暑いんだろうか(;・∀・)
君の毛皮はどんだけ優秀なんだい。少しニアに分けてやれ。








新たなベッド4



(人間が近づくと途端に興奮しだしたメロさん)


何してるんだろう・・・








新たなベッド5


排水溝?








新たなベッド6


溝?


こりゃどうみても掃除漏れチェックとしか思えませんがな(;´Д`)ロッテンマイヤーサン








一方、この時もニアさんは・・・



新たなベッド9


見学しに来ていたのでした。








新たなベッド8


メロ姐の猛烈なお掃除チェック(?)ぶりを見て








新たなベッド7

「なんかメロ姐がうるさいっぽい・・・」



ニアさんの頭にも「?」が浮かんでるようでした。








新たなベッド10

「今ワシが気になったとこ、もう一度掃除してな!」



でもどう見てもメロが暴れまくった末の残骸(猫毛)しか見当たりませんがな。。。(-ω-#)

締まりのない猫
野生児


久しぶりにカラーを外したメロさん。どことなく野生児風味。








野生児2


ほう・・・


今まで首周りの毛を梳く時にカラーを取ることは何度もあったけど、その姿で写真を撮ったことはなかったよね。
だからなのか、こう見ると凄く新鮮~!
まるでメロさんじゃないみたいよ。








野生児3

「何を言うとんのや。ワシはワシやで?」



いやぁ~~でも、胸毛スゴー!首毛スゴー!全体的に締まりなぁ~い(σ´Д`)σ








続きまして、カラーを外したニアさんはこんな感じです。



野生児4


変わらない・・・








野生児5


別になんも変わらない・・・








野生児6


ただちょっとだけ黒々しさが増しただけ(*´д`;)


どうやらニアさんの毛は元々、身体に沿って寝ている毛なので、あ~んま変わらないようでした。
ちなみにメロさんの毛は分量も多いんですが、根元が上向きに立って生えてくる毛なので、カラーを外すとモワモワになるんですね~。
これは日本人の髪質に多いタイプ。
片やニアさんの毛は細っこくて根元が寝ているから、白人系の外国の人の髪質に多いタイプだな。








野生児7

「だからワシ、カラーを外した時に下から見上げられると『ドラえもん~(笑)』って言われるんやな」



いや、それはあまり関係ない(´Д`)



実はですね、メロニアさんのカラーの裏に、うちの住所と電話番号とそれぞれの名前を書こう書こう!と思ってたんですが、このカラーを買った当初、あまりにも綺麗に出来た品物だったので、手書きのマジックで裏に文字を書くのが躊躇われていたんですよね。。。
でももう今こそ書いておかないと心配っ
と、延びに延びていたことを先日やったのでした。

一応君たちにはマイクロチップも入ってるんだけどね、誰の目にも見える形での所在もあった方が、いなくなってしまった時に見つかる時間が早い気がするんだ。
あとはこれ、あくまでも災害時の緊急用のためだから。
普段はけっして「ちょっくら家出してみた」なんてしちゃダメよ(-ω-#)

栗のミルクレープ
栗のミルクレープ


お菓子って贅沢なものなんだな・・・と思いつつも。


迷いに迷って、手鍋とフライパンだけで出来るミルクレープ作りました。
余震は大分落ち着いたようだけれども、まだまだ節電に勤めるべき時で、そしてたぶん節ガスもしとかなきゃ・・・いつ何時何が起こるかわからない日本列島!!
とは思うのですが・・・
それでも容赦なく地震前に購入してあった生クリーム3パックの賞味期限は近づきつつあり、、、
たぶんこのままずーっと怯え大半で用心し続けた日にゃあ、何種類もある粉物までもがやばい事になりかねず。。。
身を守ることも大事だけども、せっかくある食料を大事に食べるのも大事かぁ~。
と思い直しまして、腰を上げた次第です。



でもビクビクしながらも作って良かったです、甘いもの。








栗のミルクレープ2


組み立てる段階では無心になれ、出来上がる頃にはすっかり気分も変わり、それまで鬱々としていた気持ちも大分減って、なんとな~くこれまでの日常を思い起せたような気がしました。
これはしっかりと私の中に、『菓子作り』が習慣付けられてたってことですかね~。
ただ普通の料理を作っててもこうはならなかったのが不思議(?ω?)
それだけ菓子作りに打ち込む気持ちが強かったのか私・・・料理も好きな気持ちは同じくらいだと思ってたのに・・・
しかしとにもかくにも、おかげで気持ちが随分と軽くなりました。
実は大地震後、家鳴りにさえもビクついていたのはニアだけじゃなく私もだったのですが。
今は不思議とそれも(これ以上コレ↑のおかげと言っちゃうと無理やり過ぎかもしれませんが)、気にはならなくなりました。
(ちなみにニアさんもすっかり気にならなくなったようです。えがった!)








栗のミルクレープ3


甘いものを食べると血糖値が上がり、気分も落ち着くというのも、今回でしみじみ良く分かったことです。


そこで、


ちょいと思考が整ったかのように思える今、あえてこんなことを書くのですが、、、

本来は、こんな写真をブログにアップすることは、まだまだ東日本が大変な今、不謹慎なことなのかもしれません。
正直自分も、実際作ったことよりも、この写真をアップすることの方が、よいことなのか悪いことなのかと迷いました。
ですが日本列島に住んでいる限り、常に、誰でも、地震の恐怖は付きまといますので・・・
ならば、今はあえてこの記録を、手前勝手な思いではありますが、残しておこうと思いました。
自分のPC上の記録だけでは、家でバックアップを取っていたとしても、何らかの災害にあえば、その時の衝撃ですべて消えてなくなることもあるでしょう。
ネット上に残しておけば、完全に消える可能性は多少なりとも少なくなりますし、人目についている分、適当過ぎることは書かないように努めてますので(そう思いたい・・・)、あとで読んだ時に自分自身にも分かりやすく便利なのです。
が、ご不快な思いをお持ちになる方も中にはいらっしゃることも重々承知でありますので、先に、大変失礼とは思いますが、謝らせて頂きます。申し訳ありません。








ちなみに、
最後の最後に余計なことを聞いてしまうのですが、、、








栗のミルクレープ4


ミルクレープの後ろってこんなんで良かったでしたっけ?
一度しか食べたことがないもんだから処理の仕方がイマイチよくわからなかったのでした・・・orz














本日のメロさん。








うまい?


毎度毎度、何かにつけグルーミングを一心不乱に丁寧に行うメロさんです。
ニアさんと比べると天地の差!
指の一本一本も神経質に行うのがメロ流。
腹毛だけ梳いて誤魔化しちゃうのがニア流。


そして、








うまい?2


バカ丁寧なメロのグルーミングを見るにつけ毎回私が思うこと。








うまい?3


それは・・・








うまい?4

んべんべんべ



私が出すご飯よりウマそう!!(TДT)




≪私信:いつも拍手ページにてコメントをくださる某様へ≫

いつも温かいコメントをありがとうございます。
そしていつも拍手ページ内のコメントでも返信させていただいておりますが、
今更ながら気付いたことがありまして、こちらにメッセージを書かせていただきます。
どうやら、拍手ページ内で頂きましたコメントへの返信は、再びその拍手ボタンを押して拍手ページを開かないと見れないような仕様になっているらしく、これまでの返信も某様の目に届いていないのでは!?と思いましたため、今回はこちらに書かせていただいております。
もし既にご存知でしたら申し訳ありません。

To:某様
「いつもありがとうございます。
私なんかがブログでほんの小さなメッセージを送ろうとも、ちっとも役になんか立たないと思っていましたが、少しの時間でも、某様のお心を穏やかにすることができているのなら、それは心底嬉しいことです。
ご不安が募る中ですのに、申し訳ないぐらいのメッセージ、ありがとうございます。
地震、そして原発、まだまだ気を張らずにはおられない時期ですが、冷静に判断し、行動しておられる姿を私は尊敬いたします。
でも特に原発は、変に不安感を煽る文章もネット内には落ちておりますので、必要以上にお気持ちを落とされませんよう。
そしてストレスで体調を崩されたりなさいませんようお気を付けください。
一日でも早く不安が解消されますように。
某様、某様ご家族が落ち着かれるまで、密かにではありますが、祈る気持ちでこれからもブログを書かせて頂きます」
from:mnfosterer

※もし気付かれまして、こちらに返信を載せてしまったことにご不都合がございましたら、ご連絡いただけますでしょうか。
お手数おかけしますが、よろしくお願いいたします。

Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。