ワイミーズハウスの調理簿

猫とお菓子とパンと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
秋に喜ぶ猫
秋ですな


猫にとっては、日向ぼっこの醍醐味を味わえる季節となってきた模様です。
(私は既に十二分に肌寒いんだけども。。。)








秋ですな2

「ワシ、猫やっててホンマよかったかもしれへん・・・今がめっちゃ至高の時やわ」









秋ですな3

「もっと!ほれもっと!」



太陽に向かってこれほどぞんざいな口がきけるのは猫だけに違いない。








ちなみにこちらのかたは、日々どんどん上に登っていくのです。








秋ですな4


今はココ。








秋ですな5

「ふん



それで、それでも寒いと(二アさんは私と同じぐらいの寒がり)、コタツテーブルの下で固まって動かなくなるのですよ。
さもコタツ布団はまだかと言わんばかりに。
でも私も既に欲しかったりいたします。。。








ではここからは、いつぞやかのパン買い記録なのです。
美味しいパンが食べられるのはいいけれど~
そろそろパン作りの基本さえ忘れてしまいそうです。。。



『ル・プチ・メック』より。



パン・オ・フロマージュ


「パン・オ・フロマージュ」








フーガス・オリーブ


「フーガス・オリーブ」








オベルジンヌ


「オベルジンヌ」








バゲット


「バゲット」








バゲット2


「バゲット」-その断面








クロワッサン・オ・ザマンド


「クロワッサン・オ・ザマンド」








ラムレーズン入りミルクフランス


「ラムレーズン入りミルクフランス」








ヴィエノワーズ・モカ


「ヴィエノワーズ・モカ」


以上、7点をお持ち帰りしてきたのでした。
この中でもっとも好みだったのは「オベルジンヌ」でしょうか。
アンチョビ風味のナスが入ったハードパンなのです。これが旨い!
家ではこういう、水分が多く出る野菜を巻き込んでバリッと焼くことは難しいので、これぞパン屋さんでしか味わえない旨さだと思いました。
い~な~・・・バカでっかいオーブンが欲しいなぁ~。
でもその前に時間がもっと欲しいなぁ~~。








そして、、、
ここからは、上のパンに合わせましたお食事写真となります。
確か8月半ばぐらいに作ったものだったんですよ~。
そんな中でも私は煮込みもの作っておりました。



豚バラ肉と豆のトマト煮込み


「豚バラ肉と豆のトマト煮込み」


どうしても、パンに合うとは煮込み料理だ!という思い込みがあるため、夏でも平気で何時間でも火を使う我が家です。
圧力鍋を使えばあっという間なんでしょうけど・・・。
でも地道に煮込みながら、「美味しくな~れ。フヒヒ」と薄ら笑いを浮かべながら掻き混ぜる作業さえ好きなのでダメなのです。
暑さのかわりに手に入る旨さも格別なんですよ(;´∀`)・。








その他のメニュー。



野菜と卵のマリネ


「野菜と卵のマリネ」








かぼちゃととうもろこしのスープ


「かぼちゃととうもろこしのスープ」








110820の食事風景


以上にパンを添えまして、この日は、「微妙にいっちょ前風な西洋料理っぽい?」食卓とあいなりました。

スポンサーサイト
谷中猫に会いに行く
2011谷中1


とうとう行ってきました、谷中に。
祝!谷中デビュー!!

ご存知ない方にとっては「なんのことやら・・・」って感じでしょうが・・・
余計な一言添えますと、ここは猫たちの街なのです。








ただぁ~し!!








せっかく『私は猫ストーカー』になる気満々で行った割には、猫は道端をまるで歩いておらず
行ってから、「あぁ・・・気候と時間が悪かったよね・・・」と気づいてしまったんですがorz
それはともあれ、谷中の猫は外だけにあらず。
屋根の下を主とする看板猫さんたちも沢山いらっさるということで、あまり落ち込まず、充分楽しく過ごすことができましたよ。








では、まずは出会った猫さんたち。








『ねんねこ屋』さん



2011谷中2


「店長です」と紹介された、おそらくヤマネ・サンキチさん。(HPで確認)


ショップのど真ん中にのびのびとおられましたので、見るからに店長さんには間違いありませんでした。








そしてこちらがおそらく、、、



2011谷中3


経理担当のたくやさんではないかと思われます。


この日はレジ台ではなく、商品棚に。








そしてそして、「サボってる子いるので見てやってくださ~い」と言われた先にいたのが、



2011谷中4


おそらくWEB担当のまさひろさんです。


物置らしきところで熟睡中。








2011谷中5


特にサンキチさんとたくやさんは、あまりにも自然にその場にいたので、私は言われるまでそこにいるとは気付かなかったクチです。
もう少しで商品物色だけで終わるところでした。
そのぐらい自然!!
猫のその場への溶け込みかたって半端ないわぁ~~と感心させられたのでした。
ちなみにサンキチさんは、G.W中の混雑の中でもココに居座ったそうであります。
凄いね、慣れって凄いね(*´д`;)…
うちの子らじゃあ当然こうはいくまいよ。。。








その後、近所(?)を一回りして帰ってきた営業担当のかたもおりました。



2011谷中6


チョビさんです。


私は初めて!外から帰ってくる猫さんを見ました。思わず感動( ;∀;) マンガみたい。
猫歴浅いものでね。
北海道の釧路では外猫なんてのも見たことがなかったのもあります。
ちゃんと帰ってくるんだね~。
玄関先に着いた時の顔が、明らかに「あぁ着いた着いた・・・」って感じだったもの。
ちなみにチョビさんは、帰ってくるなり、レジ真下にドカッと寝そべり、私たちに「撫でればいいじゃない」とした後には、ちゃんと喫茶室のお客様の方にも顔出しをされておりました。
さすが外回り担当だけあるサービス精神の持ち主でありました。








その後、今度は『猫町カフェ29』さんへ。

驚くことに、






2011谷中8


隣の席が猫さんでした。


でも別に通いのお客さんではなく、この方も店員さんのようです。
おそらく元気さんというお名前だと思うのですが(HPで確認)、








2011谷中9


元気に寝てました。。。








2011谷中7


この子も・・・。


他にも店内には2名店員さんがおられましたが、どちらも寝てました。四方八方寝てました。
やっぱり気候と時間のタイミングが悪かったのよね。。。








でも唯一元気なお嬢さんも。



2011谷中10


この子もカフェ29さんの猫さんですが、


店内から外の網棚(?)に移動して、外に通りかかる猫好きそうな人を店内に誘っておりました。








2011谷中11


若いなりに頑張ってたようです。

エライエライ。








その他、『コーヒー乱歩°』さんという(やはりここも猫がいる)お店にも立ち寄りましたが、こちらではあいにくその姿をお見かけすることもできませんでした。
残念~~~。


でも他にも谷中にはこんな猫さんたちもいたので、








2011谷中12











2011谷中14











2011谷中15











2011谷中13


なかなか思うように猫に会えなくても、猫好きにとってはそれはそれは楽しい街でありました。
びびさん、私に谷中の魅力を教えてくれてありがと~~(*-ω人)
おかげでホント楽しめました。
ちなみにお昼は『よし房 凛』でお蕎麦を頂きました。
相方さんはもちろん天丼付きです(笑)






続きまして~は、谷中から持ち帰ってお菓子屋小物です。
かなり抑え目に購入してきたつもりですが、写真の数が多くなりましたのでリンク先の≪続き≫に
お手数ですが、クリックしてご覧いただけると嬉しいです。


[谷中猫に会いに行く]の続きを読む
乾かす猫
冷やし中


ピグレットを愛でるメロさん。



なぁ~んて可愛らしい写真じゃありませんの。
本日もメロさんは、その蒸れるお股を乾かしておりました。。。
9月に入っても日中の暑さはあまり変わりませんね~。
朝夕の涼しさが救いだわ~。








ちなみにメロさん、こういう時にカメラを向けると、








冷やし中2

「おまっ









冷やし中3

「何してくれとんねんっ!!!



なぜか慌てて逃げるのですよ。今更なのに・・・。
でもこんなところがきっと、『唯一』の可愛らしさなんでしょうね(´・ω・`)








ではここからはまた!いつぞやかのお食事記録です。
今回も二週分連続で。
甘えモノ記録ばっかりアップしてたら、写真が溜まりに溜まってしまいました



八角とごま味噌ダレの冷やし中華


「八角とごま味噌ダレの冷やし中華」


麺がどこからも見えなくなってしまいましたが、間違いなく冷やし中華だったはずです。
冷やし中華はサッパリ系のタレもいいけど、私は断然ごまダレ系です。こってり好きなんです、きっと。








その他のメニュー。



鯛とハーブのフエサラダ


「鯛とハーブのフエサラダ」








レンコンとエビのオイスター炒め


「レンコンとエビのオイスター炒め」








110814の食事風景


以上を並べましてこの日は、真夏の中韓食卓~とあいなってました。








続けて違う週。
この時はちょっと暑苦しい感じの洋風でした。



鶏肉のオリーブ煮込み


「鶏肉のオリーブ煮込み」


でもこれはレモンと一緒に煮込んだものなので、見た目よりはさっぱり仕上がってました。
しかし塩分までさっぱりさせすぎてしまって後悔・・・orz
食べる時にはあらためて塩振って食べました。
むむぅ
もうちょっと味見を細かくするべきでした。。。








その他のメニュー。



アボカド入りスペインオムレツ


「アボカド入りスペインオムレツ」








ブルサンチーズ入りポテトサラダ


「ブルサンチーズ入りポテトサラダ」








野菜と豆腐のポタージュ


「キャベツと豆腐のポタージュ」








110828の食事風景


以上に、購入してきましたバゲットを添えまして、この日は「メイン以外はそれなりに美味しかった・・・」洋食卓とあいなってました。

ちなみにこの日、一番好評だったのは、ガーリックもあわせてマッシュしたチーズ入りポテトサラダでした。
相方さんはニンニクマンなんです。(にんにく臭いものが大好きなんです)
とにかく入れておけば美味しいとものだと思い込んでくれるんです。

黒猫ってのも疲れる
いつもの場所


二アさんの一日はここで始まり、ここで終わるのです。








いつもの場所2


この段差が、ボエ~~~っとしたい時間には、最高なんだそうであります。


この時期、日中はテラコッタの上が多いんですけどね。朝、こちらもボエ~~~っとした頭でニアさんの行方を探すと大体ここにいるし、夜、「もう寝るよ~。おやすみ~~」って言う頃にも彼女はここにいらっさるのです。








ただ、どうしても、、、








いつもの場所3

メロ:「ニアの場所はワシの場所。ワシの場所はワシの場所」



こういう方も我が家にはいらっしゃいますので
そういう時は二アさん、渋々移動なさるんですが、、、








そうなるとまた付いて行くのが我が家のジャイアン。。。






いつもの場所4

メロ:「逃げたら追いかけたくなるのが猫の心情ってもんやで」



きっとこういう時、ニアさんはこう思っていることでしょう。

「こうなるともうこの猫は何を言っても聞かなくなるから最悪なんだ・・・」

と、、、








いつもの場所5


そうして始まる戦闘態勢、ゴング待ち。








いつもの場所6


メロさんの軽いジャブジャブ。

私の中で、喧嘩中のメロさんは輪島功一です。


あぁ・・・ヽ(´Д`)ノ二アさん頑張れ!!
これもまた日々続いてるいつもの日常なんだから







いつもの場所7

「はぁ・・・猫ってのも結構疲れるわぁ~~」



そう言わずに付き合ってあげて(*´д`;)








ではこここからはまたもや!いつの日だったかの甘えモノ記録です。
この日は、ちょうど伊勢丹に期間限定で出店していた「ドゥーパティスリーカフェ」さんでお買い物してきてみました。
でもいつか、絶対!本店に伺ってあのパフェが食べたいんです!!
こちらのHPの「カフェ」のページを見たら、甘えモノ好きは必ず行きたくなると思います。。。



サントノーレジョンヌ


「サントノーレジョンヌ」

パッションフルーツとマンゴーのクリームにオレンジの果肉をプラスしたサントノーレ。








サントノーレジョンヌ2


こちらは絞りがとっても美しかったので上からのショットも。








エクストレーム


「エクストレーム」

カカオ分70%のチョコレートとアルマニャックで香りをつけたチョコレートケーキ。








ミルフィーユ・フィグキャラメル


「ミルフィーユ フィグキャラメル」


イチジクのコンポートとキャラメルクリームのミルフィーユ。








スワイユ


「スワイユ」

ピスタチオクリーム、チェリーとブラックベリーのジュレ、
アーモンド風味のメレンゲのプティガトー。



今回は以上四点をお買い上げ~~ヽ(´ー`)ノ
特にミルフィーユが美味しかったです。パリッパリのパイの合間に現れるキャラメルの甘じょっぱさ、濃厚なクリームの感じが最高でした。
もう少しで、相方さんが選んだものなのに全部横取りしてしまうところでした。
本店行きたいなぁ~~。



そしてそして、同じ時に催事場に出店していたこちらも、思わぬ可愛さに持ち帰ってきたのでした。



ちびたいやき


「ちびたいやき」

茶は十勝あずきとチョコレート。








白いちびたいやき


「ちびたいやき」

白はカスタードとチーズクリーム。








大漁


ついつい大漁になってしまいました。


でも本当は、一番欲しかったのは、この焼き型でありました。
どこか家庭用に作ってくれないかしら。
今は焼けないけどさ。。。

Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。