ワイミーズハウスの調理簿

猫とお菓子とパンと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
寒風吹いても、猫元気
大事なもの


相方さんに新しく作ってもらった爪とぎに、ウットリ顔のメロさんです。








大事なもの2

「もうワシこれさえあればえぇわ。これさえあればもうなんもえぇねや・・・」



ウソだ!絶対ウソだ!








大事なもの3

「・・・ほんまやで?」



そんな顔してるけど・・・

この一時間後、昼時きっかりに「昼飯出せや~~!なにちんたらやっとんねぇ~ん!!
と、一番喚き散らかしていたのは彼女です。。。








そしてこちらはこちらで、








猫砂袋が全部無くなったらしい・・・



大事なもの4

ゴソッ!ゴソゴソゴソ・・・









大事なもの5

「もう、アタイ、ここでいい」









大事なもの6

「ここだけで暮らす・・・」



ウソだ!絶対ウソだ!

そんな顔してるけど・・・

炬燵を点けたらまっ先に飛び込んで、一挙にスペースの2分の1を独占してしまうのは間違いなくキミだ!!!



そんなわけで猫は今日も元気です。








ではここからはまたもや随分と間が空いた、いつぞやかの食事記録であります。
下記は正月明け早々のはず、そして続く鍋ものは一月半ば頃の食卓です。

依然、お菓子は作れないのさ。。。








関西風すき焼き


「関西風すき焼き」


和歌山のお母様からお土産に頂いた「見るからに高級そうなお肉!」を、どう美味しく食べてやろうかと、相方さんと相談した結果、安易ではありますが「ここはやっぱすき焼きでしょ!!」となった次第です。
『【関西風】すき焼き』・・・初めて食べるし、作ったんですけども。
食べてしまえばそんなに劇的な違いはあるはずもなく(ほぼ調味料一緒ですもんね)、美味しかったです。
でも牛肉の美味しさはこちらの方が残さず堪能できそうですね。
ただ、写真を撮るタイミングが難しく、、、一度各具材を炒めた後に盛り付け直したので、一度目は肉が固くなっちまいました(笑)
しかし、それでも美味しいお肉!!
お母様、本当にありがとう。
思わず「様」を付けてしまうぐらい感謝しております。








この日のその他のメニュー。



キャベツとホタテの和風サラダ


「キャベツとホタテの和風サラダ」








お雑煮


「お雑煮」(こちらはいつもの、我が実家の釧路風)








120108の食事風景


以上を並べましてこの日は、「簡易式のすき焼鍋っつう・・・ところだけが泣ける。。。」激ウマ和食でございました。








続きまして、



モツ鍋(味噌味風味)


「モツ鍋(味噌味)」


クリスマス用のハチノスを調達した際に、一緒に頼みましたモツを使用。
生の冷凍品でもまったく臭みがなく、美味しくいただけました!!
肝心のスープも、ネットを徘徊しまくって美味しそうな感じの情報を厳選してミックスして考えに考えた末だったので、まずまずの出来だったと思っております。

いや、鶏がらスープが美味しく取れれば、あとは大蒜とか生姜とか具材とかがイイ仕事してくれるみたいなんですけども・・・








その他のこの日のメニュー。



ひじきとブロッコリの納豆あえ


「ひじきとブロッコリの納豆あえ」








120115の食事風景


以上を並べましてこの日は、「鍋の時はどうしても一見食卓が寂しく見える・・・(´-ω-`)」けども、締めの雑炊で本人たちは腹イパーイな九州博多風食卓とあいなりました。


今年もいっぱい食べんぞーーー!!

スポンサーサイト
正月から猫三昧
正月も猫三昧

皆々様!明けましておめでとうございます!!




忙しさにかまけ、年末の挨拶も出来ず、新年の挨拶までもこんなに・・・(;つД`)
と、2011年末から2012年早々・・・大変失礼している当ブログ、及びわたくしでございますが、どうか今年も宜しくお願いできれば・・・そう切に切に願わずにはいられません。


さてさて、まったく更新の途絶えた我が家の年末年始。
どう過ごしていましたかと申しますと、、、

年内仕事がやっと終わったーーーー!!\(^^)/
さあ大掃除!大掃除!!
えっ!?今日ってもう大晦日?
えぇッ!?もう紅白終わりじゃん!
いやぁーーッ!新年迎えちゃった!?
と、怒涛のように2012年を迎え、そのうえその日のうちには相方さんの実家へGo!
そしてようやく帰ってこれたと思ったら、充分に休む間もなく相方さん共々仕事が始まりと・・・

なんだかもう、会う人会う人に「明けまして~」なんて言いつつも、自分自身はこれっぽっちも正月気分&めでたい気分なんて味わえないまま「チーン・・・終了」してしまった年末年始だったのでした。







いやぁ~~、ちゃ~~んと、こういうものは↑(鏡餅)↓(お飾り)








正月も猫三昧2


用意してたんですがね~~



それでも時間のない内でも大掃除はきちんとやったんだもの、、、








正月も猫三昧3


今年も良い運気が我が家にやってくればいいなぁ~~


これまた、そう願わずにいられません(´-ω-`)






そして、話は少々戻りますが、今年の元日、人間は久方振りに和歌山に。(こちらが相方さんの実家です)
目的は、もちろん第一に義両親への新年のご挨拶ですが、
しかし、
その裏の真の目的は、大きくなったであろうマンチカン姉妹に会うことでした(笑)


あとはそうそう、忘れてはいけない・・・








正月も猫三昧4


義理の姪たちへのお年玉。


ちょいと話題はそれますが、義両親、うち、義理の弟夫婦は、それぞれ猫を飼っているという立派な猫好き一族なので、お土産やこんなものにも猫を型どったものを贈ることが多かったりします。
ちなみに、こういう共通点がある家族が一同に集まると、ほぼず~っと猫の話で盛り上がるわけで、朝から晩までお酒を呑みながら「うちの猫はね~」な~んてやっておりました。
もしかしたら私は、ドンピシャなところにお嫁に行ったのかもしれません。なんてね~~。








正月も猫三昧5

「そりゃあ良かったなぁ。ワシらを放って行った甲斐があったってもんやな」



あうぅ・・・人間だけ盛り上がってきてスミマセンm(_ _)m








さあ!では、気を取り直して、ここで約二年前のレモンちゃんの写真を見ていただきましょう。
以前もUPしたことはあるのですが、成長具合を皆さんにも見比べてもらうためにもう一度。
こちらが、義両親が文字通り猫っ可愛がりしているマンチカンのレモンちゃん、当時、生後四ヶ月でございます。








正月も猫三昧6


あ~そうだそうだ、こんなんだったんだっけ。
ちまっとしてて、それはそれは可愛かったんだよなぁ~。








正月も猫三昧7


脚ももちろん短くてねぇ。
ヌイグルミみたいな可愛さでした(*´д`*)







それが今は、








正月も猫三昧8


こう!












あの当時は



正月も猫三昧9


こう!!












でも今は、、、












正月も猫三昧10


やっぱりこうっ!?



ちょいとふてぶてしくなってました(;^ω^)


態度も・・・体格も・・・

そしてあの当時にはなかった人見知り・・・


私たちの顔を見ると、すぐササッと逃げて掘りごたつの中や、二階に隠れちゃうんですが、












正月も猫三昧11

「チッ・・・」



すぐ捕まっちゃうのは手足が短いせいなのか、、、

たんまり触らせてもらうことは出来ました。
結構重かったです。。。
(うちの猫3キロ台、レモンちゃん4キロ台・・・)








正月も猫三昧12


成長してもなお、こんなに手足は短いのにね(;´Д`)








そして、さらなるお楽しみ。

レモンちゃんを迎えたあと、お父さんとお母さんの猫好きはおそらく加速しまくったのでしょう。
私たちにとっては初対面!
レモンちゃんには、カリンちゃんという妹が出来たのでした。


そのカリンちゃんはこちらです。












正月も猫三昧13


たぶん・・・レモンちゃんとの区別がつきにくいと思うのですが・・・














正月も猫三昧14


こちらの子はアメショー度が強く(柄的に)、
ほんのちょっとだけ、よくよく見れば、レモンちゃんより足が長かったりします。
あとは、(触らないとわからないけど)毛並みがカリンちゃんのが滑らかでした。
ちなみに、カリンちゃんの「カリン」は、別にドラゴンボールのカリン様にあやかって付けた名前ではありませんのであしからず。

んで、非常にレモンちゃんとカリンちゃんが似ているのは、本当の妹だったか姪だったかの、血縁関係だからであります。














正月も猫三昧15


彼女らへの土産として持っていったササミで手懐けるの図。



これのおかげで翌朝までにはこのとおりでした。












正月も猫三昧16


檸檬:「ササミのヒトだったら遊んでアゲルヽ( ゜ω゜)ノ」















正月も猫三昧17

檸檬:「ササミのためなら・・・」















正月も猫三昧18

檸檬:「ササミのためなら嫌だけどしょうがない・・・」




次はササミ×10セットぐらい持っていこうと思います(´∀`*)










正月も猫三昧19

「健気な子らやで・・・でも、5キロ台にはならんようにな。わりとマジで」




思ったのですが、もしかすると足の短い猫や犬は胴周りががっしりするんでしょうかね?
レモン&カリンちゃん、そして私の実家にいるダックスを思い浮かべ、メロとニアなどの標準体型の子らと比べるとそう感じました。
だからちょっと太って見えてしまう?
いやいやでも、4kg台後半は女の子としたら重いんじゃないかな。。。
うちの子が細すぎる、という話もあったんですが・・・
猫飼いの皆さまはどう思いますでしょう。


以上、和歌山マンチカンレポートでございました。

ではあらためまして、皆さま、今年も何卒宜しくお願いいたします!

Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。