ワイミーズハウスの調理簿

猫とお菓子とパンと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
猫ハンの季節
ハンモックの季節


猫入りハンモック・・・


略して猫ハンです。
こんな様子の二アさんを見ると、

「もうすぐ春はそこなんだわぁ~.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。.」

と、期待しちゃいます。








ハンモックの季節2


ホコリまみれだし・・・








ハンモックの季節3


まだまだ外は、私にとっては激寒なんですけどね。。。








ハンモックの季節4

「フッ・・・」









ハンモックの季節5

「ワシはもう暑いぐらいやねんけどな」



メロさんは既に廊下で寝転がったり、寝転がった上に伸びたりしとります。


やっぱ毛皮の具合が違うのかしらね、、、それとも気合の差かしらね。。。








ではここからはいつもの、二週分の週末の食卓写真でゴザイマス。
今回はほぼどちらも、体を芯から温めよう!企画の料理となっております。
二月前半はそりゃあもう寒かったですからね。



扁炉鍋


「扁炉(ピェンロー)鍋」


毎年恒例のやつです。
白菜がいくらでも食べられる鍋です。
しかし今回は、春雨まで大量に乗っけてしまいましたので、このように、何がなんだか分からないものに・・・








扁炉2


なりましたので・・・一部取り分けました。
中身はこんな感じ~。
豚肉、鶏肉、干し椎茸、白菜、緑豆春雨が入っとります。
そして最後はおじやで〆!
チョーウマです。
味付けは胡麻油と塩だけなのに、毎回カンドーの美味しさ。
詳しくは「ピェンロー鍋」で検索して、河童さんのレシピを、どうか是非見てみてください。
ご存知のない忙しい奥さんは損してると思うのよ。








その他のメニュー。



青菜と湯葉のうま煮


「青菜と湯葉のうま煮」








20120212の食事風景


以上を並べましてこの日は、並べた感じは寂しいけれど、相当の量を食べ続けた、あったか~な中華食卓とあいなりました。


最後の雑炊の甘さがもうもうもう・・・言葉になりません。








続きましてその翌週。



きんきの煮つけ


「金目鯛の煮つけ」


これは別にあったか~な料理とは言えませんが、この日は魚の煮付けがどうしても食べたかったのです。

うまかった!!

今の職場では、なかなか昼時に魚料理にはありつけないし、、、
夜は夜で遅く帰ってくるので、それから魚料理・・・とはいかず、、、
なもんですから週末の魚料理はもうもうもう「食べる宝石箱やで~~( ;∀;) 」な状態なのです。

あぁ、次は鯖味噌が食べたいかもよ~~~。








その他のメニュー。



牛すじと根菜の塩煮込み


「牛すじと根菜の塩煮込み」








大根の重ね漬け


「大根の重ね漬け」








大根と油揚げの味噌汁


「大根と油揚げの味噌汁」








20120219の食事風景


以上を並べましてこの日は、「ザ!和!」な食卓とあいなりました。


この時のあったか担当は「牛すじと根菜の塩煮込み」でした。
レシピはこちらを拝借。
そして「大根の重ね漬け」もこちらから。

ケンタロウさん、無事で良かった良かった。

スポンサーサイト
猫は何処でも丸くなる~
まーるまる


最近、寒さにやられてお腹の調子をちょいと崩してしまっていたニアさんです。


でも今はもうすっかりの大復帰でゴザイマス。
なんでも猫って、寒暖の差さえもストレスに感じたりするんですってね。








まーるまる2


こんなふてぶてしい寝姿見てたら、まさかウチの猫らに限って~、んなわけあるまい・・・(・ω・ )


なぁんて考えちゃうんですが、実際のところはどうだったのかしら。。。
ただ単にお腹冷えただけちゃうの?
と思いたいところではありますがね~。








そしてこちらは、








まーるまる3


せめて一年に一回だけでも、人間を喜ばせてやろうかいの・・・


ってな感じで、久方振りに奇特な行動を見せてくれたメロさんです。








まーるまる4


でもね、私はね、


そうやって一年に一回しか見れないような奇跡の瞬間を楽しみに待つために「ちぐら」を調達したのではないのだからね。



せ、せめて一年に三日ぐらいは入ってくれないかなぁ~(*´д`;)…








まーるまる5

「・・・しらね」









ではここからはいつもの、また二週続けての食事写真でございます。
今回は洋風。
でもやっぱりガッツリと盛ってしまうのは相変わらずです。



ポトフ


「ポトフ」


野菜も大きく多めなら、鶏肉・牛肉・ベーコン・ウィンナーも溢れるぐらい入れるのが我が家流です。
だから盛りつけもこんなんなるわけで・・・。
今年はもうちょっと大きめのスープ皿を見つけたいところであります。

ただ単に一度に全部を盛り付けようとしなければいいだけなんですが(-_-;)








その他のメニュー。



生ハムとチーズのサラダ メープルドレッシング


「メープル風味の生ハムとチーズのサラダ」








豚バラのリエット


「豚バラのリエット(&手作りではないパン各種)








120122の食事風景


以上を並べましてこの日は、「どんだけ食うんじゃぁ~~!」な肉肉しい食卓とあいなってました。








続きまして、その翌週、



ビーフストロガノフ


「ビーフストロガノフ」


私がこの料理の存在を知ったのは、アニメの「YAWARA」でした。
柔ちゃんが新聞記者の松田さんに作ってあげていた記憶あり。
それですごく興味がわいて、、、でもアニメの絵面的には茶色っぽかったので、ハヤシライス的な味を想像していたら、「サワークリームをこんなに入れるものだったんだ!?」と、びっくらこいた憶えがあります。
ようやく自分で料理をきっちりと作るようになった18ぐらいの時かな~、判明したのは。
アニメは小学生ぐらいの時だったはず。
それを思い返すとある意味懐かしい料理です。








その他のメニュー。



グリーンサラダ


「テケトーグリーンサラダ」








インゲン豆入りトマトスープ


「インゲン豆入りトマトスープ」








120129の食事風景


以上を並べましてこの日は、相方さんを松田さんに見立ててみた、再現度低しの洋風食卓とあいなってました~。

Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。