ワイミーズハウスの調理簿

猫とお菓子とパンと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
鈴蘭のエクレール
鈴蘭のエクレール


もうとっくに過ぎたことですが・・・


フランスで5月1日は「LA FETE du MUGUET」と言って、大切な人の幸運を祈ってすずらんを一輪贈る日なんだそうです。
そこでなんとなく私もこんなものを(´-`)
まあ5月内ならセーフかなぁ~と思いまして。








鈴蘭のエクレール2


エクレールに思いっきり鈴蘭をデコ盛りしてみる!


ちなみになんでこんなことを急にやりたくなったかというと、たまたまこちらのサイトを発見したせい。
ただしその後、あまりにも想像を膨らませ過ぎたせいか、まったくの別物となってしまったんですが・・・。
後悔はしてません。ただただ妙にデコりたくなってたので食べ辛さもこの際無視!
でも花の部分はアラザンで。葉と茎、ベースの白はチョコレートなので丸ごとちゃんと口に入れることが出来るんですよ~。
口に入れた時のゴツさはハンパないですけどね!








鈴蘭のエクレール3


そして中身のクリームは、しょうがなくバニラクリームで(*´д`;)


本当はここにもシロップとか使って鈴蘭の風味を入れられたら良かったんでしょうけれども。
それはさすがに持ってなかったので、とりあえずバニラをヤケ気味に贅沢使い・・・。
拘ったのは表面だけか~い!って感じですが、おかげで一般受けする美味しいクリームにはなりました。
友人知人の女子たちには概ね好評。中身はそれほど拘らずとも正解だったかもしれません。
でもちょっとだけ心残り。
次は唯一持っているスミレのシロップを使って、「スミレのエクレール」なんてやってみるかな~。














本日のメロさん。








気になる~


危ないよ?








気になる~2


それ以上は無理しないでね~。
そっちの窓は閉まってるけど。








気になる~3


もうそんなに気になることがあるなら外に連れてってあげるのに~(´▽`)








気になる~4











気になる~5


でもいざお外に連れ出そうとするとへっぴり腰になるんですよね、知ってます。。。
4年越しの家猫はあくまでもこの窓から見るからこそ外の世界は楽しいんだよね。

Comment
≪この記事へのコメント≫
ガチャピンのお手手かと思ったー!
食べ物なのねー。
もう~どうしてくれよう。
もう~どうしてくれよう。
2010/05/19(水) 22:42:06 | URL | むにす #-[ 編集]
>むにすさん
もうガチャピンにしか見えなくなっちゃったじゃないですか(笑)
あ~確かに色がそのまま・・・。
ということはヘタすると私、「ガチャピンのエクレール」もいけるということですね。
ついでに「ムック」も?
2010/05/20(木) 16:40:25 | URL | mnfosterer #XzNY5sGc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。