ワイミーズハウスの調理簿

猫とお菓子とパンと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
バゲットVol.58
バゲットVol.58


またラスクにはなったんですが。








バゲットVol.58-2


一応今回のバゲットは不出来ながらもクープがめくれ上がってはおりました。


が、「いやぁ~~!久しぶり~!嬉しい~~!!!(*´д`*)」
なんて気持ちはちぃとも湧き上がらず。

というのも計四本のバゲットを焼くはめになり・・・作業が朝方4時までかかったからでして・・・。
しかもそんなに繰り返し焼いても大したものはできず。そもそもの発酵が上手くいってないのか、焼き色は汚し
これじゃあどんなにクープが開こうともイカーーン!!としか言いようがありません(-ω-#)
なもんで特に色が悪く、クープも開かなかった二本は早々にラスク行き。
(ちなみに今回のはイタリアンメレンゲに苺のフリーズドライパウダーを加えた苺味)

しかしそれにしても、通常18時間~20時間ぐらいで一次発酵を終えるはずのものが、30時間以上かかったってのはおかしい・・・。
うちのイースト全部死んでるんじゃないのか?と思えてしまえるほど
のら~りくらりで、どんなに発酵温度をギリギリまで上げようがおかまいなし!発酵がちぃとも進まんかったのです。
だから途中で半分諦め、生イーストを使ってのものも仕込んでみたんですが。
こっちはこっちで痛み始めていたのか、釜伸びがまるでなし・・・orz
どうなってるんだ、おい
そしてそのうち最初に仕込んでいた方が徐々に発酵到達の兆しをみせ。
焼かずにはおれないじゃない・・・orz
と、なり
その時点で深夜一時。
で、焼き始めたのが深夜二時過ぎ。
後片付けまで含めて終わったのが朝方四時半でした。。。
結局不出来だったのにも拘らず



でも収穫と思える部分もあったにはあったんですけれど~。








バゲットVol.58-3


予想外の超長時間発酵だったせいか、ここ最近の中では気泡がある・・・。


それと、どうやらホイロ時、これまでは湿度を上げ過ぎていたようです。
だいたいどのバゲットでもホイロ時の湿度は60か65%あたりだと思いますが、自分は温度ばかりに気を取られて指定温度に従うべく、お湯を器に入れて、その直接の蒸気で温度を上げてたんですよね~。
それじゃあ湿度90~100%いくんじゃないかってぐらいに(;´Д`)
そのことに先日ふと気づきまして。
じゃあ今度は蒸気を直接当てずになんとかホイロ温度を上げてみよう!と、実際今回の4本でやってみた結果、発酵状態は悪くともクープが開く箇所がちらほら。
そういえばクープがよく開いていた秋の中盤から終わりぐらいの頃って、湿度は高くもなく低くもなく、気温はそれなりにあるから室温放置でもホイロができてたんですよね。
これには「あぁ、そうか!なるほど~」と思いました。気づくの遅すぎでしょうけど。


なので今回の経験から。

湿度計はやっぱ持ってたほうがいい。
もったいなくてもイーストは、古くなりかけていたら買い直したほうがいい。

ということがわかりました(`・ω・´)b
あぁ・・・でも疲れたなぁ・・・。
たとえ格好いいバゲットをモノにするためとはいえ、こんな経験そう何度も繰り返すのは避けたいもんです。。。
(朝方までかかるのが嫌なのもありますが、せっかく作った生地が無駄になってしまいそうで冷や冷やするのがもっと嫌)








ではここからは土曜日の食事記録。
昨日は急遽一部メニューを変えた中華でございました。



豚レバにら炒め


「豚レバにら炒め」


毎度、健康診断の時に「貧血気味です」と言われるので、健康診断前にレバーを!
昔は苦手でしたけど、丁寧に下拵えをして、ちゃんと臭み取ったものなら平気だということが分かりました。
美味しかったです。
でもちょ~っと甘味が強かったかな。。。








その他のメニュー。



帆立の生クリーム卵白炒め


「帆立の生クリーム卵白炒め」








鶏ささ身とザーサイのあえ物


「鶏ささ身とザーサイのあえ物」








手羽先のスープ


「手羽先のスープ」








100522の食事風景


以上にご飯を並べまして、昨日は「実はこのメニュー、プラス炒飯のはずだった・・・」な中華食卓とあいなりました。


中華の時はなぜか炒飯という頭がありまして。
でもよくよく考えてみると、このメニューに炒飯はやり過ぎだな。
と思ったので普通のご飯に。
本当はスープ炒飯の予定でしたが、それでなくともこれだけで何人前の量だって感じですよね。いつもですけど・・・(´-ω-`)














本日のニアさん。








まてまて









まてまて2


ニアさんは小麦粉が好き。


間違っても食べさせたことはないんですが、食べられた経験なら二回ほど
小麦粉だけじゃなく、小麦粉から生まれた「なにか」も好きなようです。
いったい何に惹かれるんだ・・・匂い?(*´д`;)

Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。