ワイミーズハウスの調理簿

猫とお菓子とパンと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
タルト・シャンピニオン・デュクセル
タルト・シャンピニオン・デュクセル


今度はマッシュルームを入れてみました。一見わかんないですけども・・・。


土台はこれら(「キッシュ・ロレーヌ」、「タルト・オニオン」」)と同じ生地を使用。
間をそれほど空けることなく、「また食べたい~!」と思わせるほどの生地なのでついついリピート。
マッシュルームにも問題なく合いました♪
ちょいと塩気が強かった部分には、この際目をつぶろ(´-`)








タルト・シャンピニオン・デュクセル2


ちなみに外見も、








タルト・シャンピニオン・デュクセル3


断面も、


「タルト・オニオン」とそうたいして違いはありませんが・・・。
肝心のマッシュルームはデュクセルというペースト状になって入っております。グレーっぽい部分がそう。
エシャロットを加えて水分を飛ばし飛ばし、約1kgあったマッシュルームをその重さの半分にまで煮詰めたものなので、さすがに濃厚!!ちゃんとタルト台とアパレイユに入ったチーズ類より目立ってました。
こ、これは(!)思いつくまま間に入れただけだけどいい線いったんじゃないべか?
少なくとも名前負けしてない味にはなってましたヽ(´▽`)ノ
ただしこの手のものの塩気の計算は難しいですね~。
次回作るなら、ついでに入れた塩漬け豚は省いとこうと思います。それか塩抜きをもっとしっかりとだな。








ではここからは土曜日の食事記録。
上のキッシュと合わせた他のメニューはこれらでした。



生ハムとポルチーニのリゾット


「生ハムとポルチーニのリゾット」


本当はこのリゾット作りたかったんですが、近所のスーパーにイカがなく断念
そして家にあるもので作った結果がコレです。
これはこれでそれなりに旨かったので満足はしてますが、、、
やっぱりイカのが食べてみたかったよぉ~。








その他のメニュー。



エビと夏野菜のマリネ


「エビと夏野菜のマリネ」








帆立とトマトのバジル風味スープ


「帆立とトマトのバジル風味スープ」








100731の食事風景


以上を並べまして昨日は、「キッシュにリゾットは食べすぎだよ?」な洋風食卓とあいなりました。


しかもどれも微妙に味が濃くなり反省・・・orz
暑さのせいで舌の味も変わってるんですかね。














本日のメロニアさん。








かくれんぼ


かくれんぼ中だそうです








かくれんぼ?


うん、わかってる。言わなくてもいいよ。
まったく隠れてないよね(*´д`;)

Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。