ワイミーズハウスの調理簿

猫とお菓子とパンと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
黒猫、涼を取る
巣



怪しげな影。
でも明らかに猫影・・・。








巣2


ニアさんでした(´-`)


あら、久しぶりじゃない?ここ。

テラコッタが来てからというもの、テラコッタ一筋のようでしたが、ここはここで魅力的なのかな。
狭いし、陽が入らないから触れる窓もサッシも冷たいもんね。








巣3


あぁ、やっぱり。








巣4


なんとか全身を冷やそうとツチノコ化してる(*´д`;)








巣5


左半身もか・・・。








巣6


君も何気に工夫して、自分にとって最適な涼を取ってたのねぇ。
ただただ相方さんの目論見に(テラコッタ設置)乗ってただけじゃあないんだ。
激暑の中、直射日光を浴びる時の気持ちはまるでわからんけども


でも名前呼んだらちゃんとそこから出てきてね。








巣7


そうそう!


特に人間が出かける前に君たちの姿が見えないと不安になるのよ。
知らんうちにトイレとか押入れに入り込ん出たら熱中症だけじゃすまないからさ。


ちなみにメロさんもこの頃、ベッドの下で涼むことが多く、居場所が知れないことが多々あります(しかも朝だけ!)
そして家を出る時にいくら名前を連呼しても出て来てはくれません・・・orz
が、身じろぎする微かな物音で「ココにおるよ」と知らせてはくれるのです。(きっとニアにはこの芸当は出来ないな)

Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。