ワイミーズハウスの調理簿

猫とお菓子とパンと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
バゲットVol.63
バゲットVol.63


あいも変わらず、四苦八苦しております。


今回、クープのエッジが立ったのは一箇所だけ(;´Д`)
生地への水分量を抑えてるおかげで、バゲット成形は随分とやりやすく、表面の張りも出せてるように感じるのですが、クープは撃沈するばかり。。。
なんだか・・・クープの入れ方がまた、おかしくなってきてるのかも?と思ったり。
以前、思い込みで、基本のクープの入れ方とは違うやり方をしてたのですが、それを改善したら面白いようにクープが開くようになったのですよね~、一時期だけなんですが。
だから今も知らぬ間に、基本とは違うことをやってるのではないのかと疑っているんです。
次回は剃刀の持ち方、生地へのあて方に細心の注意を払ってやってみるべし!!!!だな(´-ω-`)








バゲットVol.63-2


ちなみに今回の断面はこんな感じに。


気泡が縦に理想の形で伸びているのがちらほらっとあるので、こちらはそこそこ満足しとります。
水分65%でこれだけあったら、今のところは充分な気がします。








ブルーチーズとくるみの蜂蜜風味


んで、日曜の食事の際は更にこんな感じに~。


さも、「ゴルゴンゾーラは以前からの大好物でした、ふん!」と言わんばかりのゴルゴンゾーラ乗っけ。
そこに胡桃と蜂蜜、クレソンを添えて。
ちょっと前までは相方さん共々、「ゴルゴンゾーラなんて食べ物じゃない!」と避けて通ってたのに、この変わりようですよ。
もちろん、旨かったです。
不思議ですね~、人間の味覚って。
きっと歳を取るたびに味覚は鈍くなってはいくのだろうけども、それと引き換えに許容できる味の範囲が広がっていってるんだろうなぁ~。(なんてね)








ではここからは日曜日の食事記録。
上のバゲットと一緒に食べたのものはこちらです。



バジルソースと夏野菜のパスタ


「バジルソースと夏野菜のパスタ」


バジルペーストは、私が作ると綺麗な緑色にならない・・・なもんで少々バジル色が足りない仕上がりになったパスタでございます。
味は美味しかったんですけどね~。
ついついペーストを作る際に、胡桃と松の実を入れ過ぎてしまうせいかしら、どうも雑誌で見るような緑鮮やかなバジルソースのパスタには、毎度毎度出来ません。
次回、バジルが大量に安く手に入った時には、とりあえずバジルを多めに入れ込んでみよ。








その他のメニュー。



地鶏とクレソン、ルーコラのサラダ


「鶏とクレソン、ルーコラのサラダ」








なすのスープ


「なすのスープ」








100808の食事風景


以上を並べまして昨日は、「随分と緑緑したΣ(゚Д゚)」洋風食卓とあいなりました。


ちなみに今回のバジルペーストは、








バジル


先々週に使い切れなくて、しょうがなく阪神タイガースのコップに挿しといたバジルを使用したものでした。

そうして、この阪神タイガースの魔力が利いたのかどうなのか・・・
こんなで一週間以上持ってくれるのも驚きですが、更に根まで生えてきてビックリ!
新芽まで出てきて二度ビックリ!!

知らんかった~。
切り取られたバジルでもこんなに生命力があるんですね~。








バジル2


日に日にワッサワッサしてくるバジルにメロも驚きを隠せない様子でございました。


ただ、根が生え、新芽が出るまでになると、生食にはまったく向かなくなってきてましたね、いつのまにか葉が硬くなってやんの!
そうか~そうなるのか~。
やっぱり自分でハーブ作りはないな、絶対に収穫の時期を次々と見過ごして行きそう

Comment
≪この記事へのコメント≫
私もいつか。。。
私もパン作りに慣れてきたらバゲット作って見たいな~って思っとります。
暇な時しか作れないし、いつ慣れてくるかわかりませんが^_^;
でも、mnfostererさんが63回も作って完成されないんだから、相当難しそうです。
そういえばパン屋にいた頃、フランスパンのクープ入れは社長がしてたな~。
それほど難しいってことですよね。。。

バジルペーストですけど、いろんな配合を見られてわかってらっしゃるかもしれませんが、
ナッツはバジルの3分の1位の量にするといいかもですよ。
2010/08/10(火) 10:11:48 | URL | マルブレ #sjvl91Ak[ 編集]
私を軽く飛び越えゴルゴン界へ突入のご夫婦。
もう、背中が見えない…。
バジル、すごい生長ですね。
以前の古い家にはそんじょそこらの溝に
わっさわっさミントが育ってて、なんかありがたみ無かったです。
2010/08/10(火) 13:07:03 | URL | むにす #-[ 編集]
>マルブレさん
以前、他のブログにて、バゲットを手作りしてらっしゃる方がプロの方にクープのコツを聞いたところによると、「生地さえしっかり出来ていれば、どんなクープでも開く」んだそうですよ(汗)
ただ家庭用のオーブンだと、焼き方の問題もあるだろうと思うんですが・・・。

ナッツはバジルの3分の1!
配合量の対比はよくわかっていなかったで、なるほどです。
もう一度、家にある参考にしたレシピを見直して見ようと思います!!
2010/08/10(火) 16:27:03 | URL | mnfosterer #XzNY5sGc[ 編集]
>むにすさん
そんじょそこらの溝に!?
自生してるんですか?
それはどこのプロヴァンスだ(笑)

このバジルは一週間ほどテーブルに放置してたんですが、意外とメロニアに襲われることはありませんでした。ベンジャミンへは良くされてたのに(涙)
でも匂いは嗅ぎに来たりするんですよ。
猫にも香りを楽しむって、嗜みの世界があるのでしょかー。
2010/08/10(火) 16:33:47 | URL | mnfosterer #XzNY5sGc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。