ワイミーズハウスの調理簿

猫とお菓子とパンと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
パン・オ・ラー
パン・オ・ラー


小玉葱のパン、焼きました。


まだケーキブッフェで摂取しまくった甘さが胃に残っているようで・・・昨日はなんだか無性にしょっぱい物が食べたかったのです(*´д`;)
というわけで、自分でも惣菜系のパンを。
黒胡椒とベーコンを練り込んだバゲット生地に、半分にカットしたペコロス(小玉葱)を押し込んで、オリーブオイルとパルメザンチーズをふりかけて焼き上げたものです。
レシピは『パンの教科書―ブランジェリーコム・シノワ』から。
押し込んだペコロスがまるで目玉のようで、見た感じ「三つ目が通る~」、ならぬ、四つ押し込んだから四つ目のパン!








パン・オ・ラー2


けど、そんな怪しさを連想させつつも、かな~り美味しそうに焼きあがりました。
やっぱりチーズはどんなチーズでもいい仕事しますやね~、家中に広がる香りも魅惑的。








パン・オ・ラー3


んで食べた感じは、チーズの芳ばしさと玉葱の甘さ、ベーコンの塩気が相まって、それはそれは美味なもんでございました。
よし!満足
これでまたすぐにでもケーキブッフェにいける気がする!!








ではここからは日曜の食事記録。
この夏はカレーの登場回数が微妙に多くなってる気がします。やっぱり暑いから?



海老のトマトバターカレー


「海老のトマトバターカレー」


以前に、近所にあるインドカレー屋さんで食べたトマトバターカレーは、残念ながらケチャップの味しかしませんでした(´・ω・`)
そんな懐かしい悔しさを思い出し作ったカレーです。
参考にしたレシピはこちら
しかしレシピにある、完熟したトマトがなかなか見つからなかったので、そのうち完熟しそうなトマトとトマト缶、トマトジュースで代用。
そんなでも充分美味しかったです。
そうして分かったのは、あのインドカレー屋さんのは絶対!マジで!トマトケチャップのみで作ったでしょ!?ということ。
調理してる人もスタッフの人も、見るからにインドの人だったのになぁ~・・・ってかインドの人もケチャップって使うもんなんだなぁ~(´-ω-`)








その他のメニュー。



インディアンサラダ


「インディアンサラダ」








豆乳のコールドスープ


「豆乳のコールドスープ」








100829の食事風景


以上に土曜に買ってきたパン、今回焼いたパンも添えまして昨日は、「スパイシーだけどもさっぱり!」な、ちょびっとインド風?食卓とあいなりました。


ほんとうにケーキブッフェの反動がまだあるのか、妙に塩気が美味しく感じられた食事でした。
いつも以上にご飯もパンもペロッと食べてしまった・・・これは確実に胃も広がったんだな・・・orz














本日のメロさん。








もうすぐです


普段のメロさんはこうして立派な猫の皮を被っておりますが、








もうすぐです2


こんな感じの中腰スタイルで暫らく止まってるところを見ると、どうしても中の人は短足のオッサンだと思われるのです(*´д`;)
本当は立つ時に支えなんて要らないんでしょ?絶対。

Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。