ワイミーズハウスの調理簿

猫とお菓子とパンと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
バゲットVol.68
バゲットVol.68


あぁ・・・あの時に帰りたい・・・。


バゲット、パン・ド・ミー、共に撃沈 ○| ̄|_
一次発酵の時から、「ん?発酵が遅い。どうもおかしい・・・」と思っていたんですが、やはりでした。。。
あーんっ!ショック!!・゚・(ノД`)・゚・
9日に焼いたものなので、おそらく気温の低さが影響か。
生地の仕込みを夏の調子でやってしまったので、たぶんそうだとは思うんですが。
不安だ~、またこの先不安だぁ~~。
室温28℃以上だったあの日をカムバーックッ!!!
と叫びたいです。
トホホホ・・・心底喜べたのは、結局またほんの束の間だったんだなぁ~。








パン・ド・ミー


ちなみに、パン・ド・ミーはこのような感じで。


ホワイトラインの太さからもわかるように、ホイロ時からして型に対しての生地の膨張が追いつかない状態でした。
こちらはホシノ酵母を使用。
もしかしらた酵母自体の状態も良くなかったのかもしれません。今度は起こし立ての酵母で試してみたいところ。
バゲットはインスタントイーストを使って作りましたが、なんだか常に生地がダレダレで・・・。
ホイロ後も生地があまり張ってこず、焼成時も同じような状態でした。
もうクープ以前の問題ですね。
水分量を3%増やしたのが悪かった?
あ~、常温で前発酵を取らなかったが致命的だったのかも?
こうして思い返すと色々と引っ掛かるところは気温の低さ以外にもあるんだな(´-ω-`)
次回はここらを全部元に戻してチャレンジしてみようと思います。








断面


今回は当然断面もイケテマセン。


でもパン・ド・ミーはこんなでもこれまでで一番美味しく感じたのでした。
これまでと違って鶏卵を加えるレシピにしたせいかなぁ~。








ではここからは土曜日の食事記録。
昨日は余ってたラム肉を使ってのご飯物でした。



仔羊のプロヴァンス風煮込み


「仔羊のプロヴァンス風煮込みとローズマリーごはん」


レシピはこちらを参考に。
ラタトゥイユにラム肉を突っ込んだ風な感じと言えばいいのか。
でもラム肉の旨味、タイム、ローズマリーで味わいはラタトゥイユとはほんのり違う感じ。これはこれで美味しかったです。
ただもとのレシピ、ご飯一合に対してローズマリー3本ってのは間違いではないかと
1本分入れただけでもかなりご飯がローズマリーしててちょいと苦かったぞ?3本なんて入れたらもうローズマリーの味しかしないんじゃ。。。








その他のメニュー。



グリーンサラダ


「グリーンサラダ」








トマトのポタージュ


「トマトのポタージュ」








101009の食事風景


以上を並べまして昨日は、「洋風デカ盛りごはん~」とあいなりました。


ラムチョップの存在感がこんなに大盛りに見せてしまうんです。きっとそうなんです。














本日のニアさん。


ゴシゴシ

ゴシゴシゴシゴシ



ニアさんは鼻筋を触られるのが大好き。

ここを触られただけでどんな時でもトロ~ンとします。
体触られるのは時として苦手らしいんですけども、顔まわりはノープロブレムだそう。
え~でも私はどちらかというとお腹が触りたいぞ。
でも触ったが最後、1秒にも満たない速さで逃げられるかガブッされます。。。

Comment
≪この記事へのコメント≫
ごはんがすっごくオシャレな組み合わせでキレイですねーーっ♪
2010/10/11(月) 19:26:59 | URL | HITOMI #-[ 編集]
>HITOMIさん
いや~もう、雑誌やネットで見かけて食べたいと思ったものを片っ端から作ってるだけなんですよ~(汗)
ネットでレシピがただで探せる時代・・・すんばらしいです♪

2010/10/12(火) 16:32:11 | URL | mnfosterer #XzNY5sGc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。