ワイミーズハウスの調理簿

猫とお菓子とパンと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
期間限定に弱い猫
それはラグです


ニアさんが最近とりわけ気に入っていたもの。


この下に敷いているモサモサ。








それはラグです2

「おまたメンテしやす~い♪」









それはラグです3

「いつも以上に足が上がる~」



どこに置こうがニアさんはこれについて周り、こうして満足げに快適そ~に座るのでした。
ちなみにここは座椅子の上ですが、ソファの上、隙間風入る窓辺に近い床の上に置いても問題なし。
寒くてもコレさえあれば平気!!
と言わんばかりのその気に入りよう・・・人間は少々ジリジリとした思いで見つめております。

いい加減それ仕舞い込みたいんだけどな。
あくまでもそれ、仕舞い込むのに一時畳んで置いておいただけの夏用ラグマットなんだけどな。
たとえニアさんのためだとは言っても、そんなの年中置いておくつもりはないんだけどな。

でも上から無理くり退かそうとしたら、爪立ててへばりついてまで抵抗するし。。。orz
こうなるとついつい人間も、「もうちょっとだけ置いておいてあげよか(*´д`;)」なぁんて気持ちが緩んだりして・・・仕舞うタイミングを逃しまくりでおります。








メロさんまで地味~に気に入ってたりするんだものなぁ~。



それはラグです4

「ニアのおかげでぬくくなっとる」









それはラグです5

「えぇやん、これもなかなか」



君はドーナッツ座布団に座っててくれるのが一番なんだけどもな(´-ω-`)








それはラグです6

「あー!なにしてんの、取らないでよこれぇー」









それはラグです7

「なに生意気いっとんのじゃワレェー














それはラグです8

「ふぅ~・・・ほんとにもう」




珍しくニアがメロを押し退けるほどの執着力

どしよ~~。
もうニアさんごと仕舞っちゃうのが一番てっとり早い気さえするよ。。。

Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。