ワイミーズハウスの調理簿

猫とお菓子とパンと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
バゲットVol.70
ビフカツとゴルゴンゾーラのバゲットサンド


クープが開く確立は上がっても、なかなか格好よくは焼けないのでした(´・ω・`)


それでも今回は二本とも焼き色が良かったのでサンドに。
見てのとおり、具がでか過ぎてちゃんと挟み込めていないんですが








ビフカツとゴルゴンゾーラのバゲットサンド2


非常に旨かったです!
ビーフカツとゴルゴンゾーラ、そこに赤ワインと生クリームのソースをかけて挟み込んでいます。
欲張ったおかげでこれだけで充分お腹満足~♪
でも口の中にとっては凶器でした。
サンド用のバゲットはもう少し柔らかく作るべきなんでしょか(;´Д`)
血が出そうになったよ。。。
その痛みとカツのオイリーさを和らげる意味で、隣に置いたクスクスのサラダは非常に役立ってくれたのでした。
自分で合わせておきながら「なるほどね~」と声が出たほど。








バゲットVol.70


ちなみにカットする前のバゲットはこんな感じで








バゲットVol.70-2


断面、クラムはこのような感じでした。


一箇所、何故か異様に盛り上がり、四つ入れたクープが三つに・・・orz
焼き色が綺麗な赤みを帯びた黄金色になったってことは、ベストタイミングで釜入れできたと思うんですけども、その他の何かが悪かったんでしょうね~。
成形か・・・生地内にこもるガスの状態か・・・はたまたクープの入れ方か・・・なぞ~~ヽ(;´Д`)ノ
ガスの状態によるものが自分の中では一番有力なんですが、本によって余計な気泡は成形時につぶす、つぶさない、と色々あるので厄介なのです。
どんなバゲットを作りたいかでほぼ決まってくるんでしょうけど、経験の浅い素人はどうにも悩むさ~~~。








ではここからは日曜の食事記録です。
メインとサラダは上のものだったので、付け足すのはスープだけ・・・



クラムチャウダー


「クラムチャウダー」


アサリから出た出汁をたんまり使ったので、これもまた美味しかったです。








101107の食事風景


以上を並べまして昨日は、茶色の食卓・・・もとい、こちらも秋色な洋風食卓とあいなりました。


見た目的に、いつもよりは量少なめだと思うんですが、やはりバゲットの噛み応えは並じゃなかった。けっこうお腹いっぱいになりました。
このあとフレンチトーストを食べるつもりで抑え目にしたはずなんだけども・・・。
どこでどう間違ったの(?ω?)















本日のメロさん。

メロさんはこの頃、相方さんの足元にじゃれつくのがお好き。








マテコラ

ガッシ!



しかも早朝








マテコラ2

「行っちゃあか~ん。仕事なんて休んでまえや~」









マテコラ3

「な?」



早朝だと厄介なことにこんな風にも妄想できてしまえるので・・・
なんとも邪険には毎回追い払えずにいるのでした。
がんばれ相方さん、甘い誘惑に負けるな!

Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。