ワイミーズハウスの調理簿

猫とお菓子とパンと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
タルト・オ・ポンム・キャラメリゼ
タルト・オ・ポンム・キャラメリゼ


このタルトの焼き色、自分の中では上出来の部類かも(*´∀`)ニヘラ~


マカロンで使い切れなかった林檎を使って、今度はタルトを焼いてみました。
キャラメリゼした林檎効果もあってか、香ばしそうな見た目に大変満足しとります。
私はバリッバリに焼き上がった、歯にガツンと来るほどのタルト生地が好きなので、自然焼き色は濃い目を目指しがちに。茶色味が濃ければ濃いほど美味しそうに見えるんですよね~。
そして林檎も、茶色を通り越して焦げ茶ぐらいにまでなったタルトタタンのような林檎のが、どちらかと言えば好み。
なもんでこれも、長めに焼き込んで、お手本としたレシピに載っている写真よりも深い色になりましたが、それでも支障はなく、かえって林檎の甘みが濃縮されたようで美味しかったです。
えがったえがった~~♪
時々やり過ぎて明らかな「焦げ」を作ってしまう傾向もあるもんで
生焼けは避けられるけども、失敗が多めなんですよね~。








タルト・オ・ポンム・キャラメリゼ2


そういえばこれで、初めて林檎を千切りにしたような気がします。


芯を取り除いた後に千切り・・・。
微妙に一瞬戸惑いました。まったくなんてことないんですけど(*´д`;)
でも趣味で製菓なんて選ばなかったら、林檎を千切りになんて一生しないだろうなと不思議な感覚になりました。何故だか罪悪感まで感じたり(笑)
林檎はくし型にカットしていくか、風邪をひいた時に擦るぐらい?そんな感じが定番でしょうから、それらから外れたことすると、なんだか悪いことしてるような気分になるんですよね~。
ちなみにこの千切りは、味わう点で何らかの効果を狙って・・・などでは特になさそうです。あくまでもデザインなんだと思われます。
でも確かに、「これなに?切り干し大根!?」ってなインパクトはありそうですよね。
少なくとも私はレシピ写真を見て、

とうとう切り干し大根まで来たか・・・野菜スイーツの世界恐るべし・・・(((( ;゚д゚)))

と思い、林檎だと気付いてホッとしました。
(いや、このデザインを否定してるわけではありません








タルト・オ・ポンム・キャラメリゼ3


カットすると中はこんな感じです。


ここまで来ると中はねっとり~。
それがまた旨いんですよね。
林檎は生でも、軽くソテーしても、深く焼いてもホント優秀なヤツだわぁ(*´д`*)














本日のメロニアさん。

久しぶりの奇跡の瞬間。








シャッターチャンスちゅう


まあ、お口嗅ぎあってるだけなんですけども。。。


メロニアさんは、それぞれ人間には鼻チューとかするんですけども、猫同士ではやってるのを見たことがありません。
普通仲の良い猫同士なんかはしたりするんですよね?








シャッターチャンスちゅう2

メロ:「ワシら~同居はしょうがなくしとるけど、基本それぞれに生きてるもんやから」



あぁ・・・やっぱそうですよねorz








じゃあ気を取り直してもういっちょ奇跡の一枚!



シャッターチャンスちゅう3


ニアさんが、その短い脚を使ってハンモックによじ登るところ。








シャッターチャンスちゅう4


惜しーーー!!


こちらはピントどころじゃなく、間に合いませんでした。。。
でもよじよじ・・・短い脚を片方づつ使って一生懸命よじ登るニアの姿は、可愛いと言うより、とても面白いんです。また今度ね~。








シャッターチャンスちゅう5

メロ:「そないなこと言うたらアカーン」



おっ!なんだ珍しい、同志愛か?








シャッターチャンスちゅう6

メロ:「ニアの脚は遺伝やねん。自分ではどうにも修正できひんことは茶化しちゃアカーン!」









シャッターチャンスちゅう7

メロ:「でもワシは自分が短足じゃなくて良かったと思うとる♪」




でもジャンプした着地点でよく足を踏み外しているのはメロさんが多いんだよね。
きっとニアさんは代わりに運動神経を授かったってことなんだな(´-`)

Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。