ワイミーズハウスの調理簿

猫とお菓子とパンと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ダコワーズ 抹茶 ほうじ茶
ダコワーズ 抹茶 ほうじ茶


クリスマス菓子のツケ払いに。。。


パネトーネ、パンドーロ、あとクリスマスリース風にしたパリ・ブレストのおかげで、冷凍庫に貯まった卵白は約300mlの容器に4つ分。
それをなんとか今月中に消費せねばっ!!ということで、まずはダコワーズを作りました。
抹茶、ほうじ茶、各15個分。
作ってもなお持て余す量ですが、私の職場並びに相方さんの職場に消費協力者が各数名いるおかげで幾分助かっとります。
あらためて、正月太りを気にせず受け取ってくれた人ありがとう!
でも第二弾もあるので引き続きよろしくね(*´д`;)

ちなみにこのダコワーズ、直径6.5cmの丸型です。
そしてその中に、ちょいと作り過ぎたので多めに絞ってしまったバタークリーム。
明らかに一つだけでお腹がいっぱいになるボリュームですが、一人につき各二個も押し付けてしまいました。
ご、ごめんなさい・・・でも冬は脂肪を溜め込んだほうがきっと暖かくなるよ!!








ダコワーズ 抹茶 ほうじ茶2


今回、小判型を使うのは面倒くさかったので渦巻状に絞ってみたんですが、それが意外と難しかったです。跡を残したまま焼き上げるのが。
生地の硬さの問題でしょうけど、焼成温度にも問題ありか?
結局納得できるぐらい綺麗に出来たのは2、3枚。
もっと気持ち悪いぐらい大量の渦渦作ってドカッ!と並べてみたかったんですけどね~・・・残念。








ダコワーズ 抹茶 ほうじ茶3


そしてクリームは、味自体は問題なかったんですけども、ほうじ茶パウダーが生地に加えた時点で在庫切れで・・・


変わりにほうじ茶のほうには黄な粉を加えたんですけども、そのおかげでどう転んでもほうじ茶の風味はしなくなり、立派な黄な粉のダコワーズになっておりました・・・orz
そうよね~
そうなるよね~














昨日のメロさん。

御節が入っていた箱が気に入ったメロさんです。








届けます


来年のお正月にはこうして和歌山か、釧路あたりにでも送ろうか~。
本体の御節は我が家が全部引き受けることにして( ̄▽ ̄)








届けます2

「ブリと田作りはワシにも残しとってな」









届けます3

「存分に正月から猫好きどもの心はくすぐってくるさかいに」



あなたのお宅にもどうですか~。御節と引き換えに。

Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。