ワイミーズハウスの調理簿

猫とお菓子とパンと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
金時豆パン
金時豆パン


じわじわと食べたい欲求の%が上がってきていた豆パン作りました。


私はあえて比べるならアンパンよりも豆パンが好き!
しかしなんでも『豆パン』って、一般では金時豆が入ったパンを指さないようですね。
なもんですから今回、タイトルには『金時』も付けときました。
だって・・・ウィキペディアで見たら、「北海道では、生地に甘納豆(金時豆)を用いたアンパンのような丸い菓子パンを指す」と限定されているんですもの( ゚Д゚)アライヤダ!!
この歳になってからのまさかのことにビックリです。
でもこの手のパンて、少なくとも関東のパン屋さんでも売ってたりしてなかったっけ?見たことあるぞ?
やっぱりそういう時はわざわざ『金時』とか『甘納豆』とか付けてるんでしょうかねぇ。これまで気にしたことなかったけども。
ちなみにそうそう、同じウィキペディアの中で書かれております「コッペパンタイプの甘納豆パンが存在する」は、釧路で小学生をやっていた当時の給食で経験済みであります。
なんだ、あれも他の地域ではないのか。
普通のラーメンとか、イカ天みたいなオカズと一緒に出てくるので、食べるのに四苦八苦したもんだが、他の地域の人はあの苦しさを経験してないのね、そうかぁ~~。
これは少なからず衝撃でありました。








金時豆パン2


しかしながら単独で食べる甘いパンとしてなら『豆パン』、『甘納豆入りコッペパン』は大・大・大・大好物!


そしてこの表面に透けて見える豆の様子が食欲をそそるんですよね~。
生地の中に金時豆を包んで丸め込んで丸め込んで、生地が破れるか破れないか皮一枚寸でのところまでを目標に頑張りました。
おかげで実に理想的な仕上がり具合に!
食欲から生まれる集中力は只ならぬものがありますね~。
ただ欲張りを言えばもっともっと豆を押し込みたかった・・・。
お店で見かける倍以上の量を詰め込んでみたかったですが、なにせ初めて作るものですから成形に不安があり、今回はその衝動を抑えました。
次回は倍量でやってみたいところであります。








金時豆パン3


割ったらこんな感じです。


ちなみに今回の生地はe-パン工房さんの「超芳醇バターロール」を参考にさせてもらいました。
これなら本当に一日経ってもモッチモチ!
金時豆にも負けないほんのり甘みのある美味しい生地でもあり、組み合わせて正解でした。
牛乳片手にまた作ろ~~~








ではここからは日曜の食事記録です。
カレーときたら、次の日の定番は我が家ではコレです。



カレーうどん


「カレーうどん」


ただし何度作っても盛り付けがヘタなもんで。。。
汚く見えて画面の前に座ってらっしゃる方の食欲が失せてしまっていたらすいません。
うどん捏ね、出汁作り担当、私。
うどん茹で、相方さんでございます。
当人達はとっても美味しく食べたんです。
でもホント致命的に麺物の盛り付けがヘタなんです・・・私








その他のメニュー。



ねぎ入り出汁巻卵


「ねぎ入り出汁巻卵」








白和え


「アボカド入り白和え」








110220の食事風景


以上を並べまして昨日は、時間が経ってもあったかカレー出し汁でホッカホカ~な和食卓とあいなりました。


しかし、この集合写真時にハプニングあり。
真っ白いテーブルクロスにカレーうどんをぶちまける・・・といった定番のギャグをかましてしまいました。
カレーの黄色と白い布のコントラストは実に鮮やかで素敵でございました。
なもんですから、「こぼさなかった方」の手前のカレーうどんの表面が明らかに乾いているのでございます。
でも片付けて、セッティングしなおし、二度目の写真を撮って尚も温かだった手前のカレーうどん。
とろみを付けたカレー出汁の保温効果は絶大だと、身をもって体験させてくれたのでした。














本日のメロさん。

遊び時間開始までの定番待ち場所がココです。
ちなみに夜限定。








待ってます

ちょこなん



人間達がお風呂に入り、お酒と共にちょこっとツマミ、コタツの席について寛ぎ出したら、メロさんの出番となっているようです。
もうちょっと出番を・・・せめて30分ずらして欲しいんだけども?(*´д`;)








待ってますよ

「わかるやろ?ワシ、『待っとるんやからな』



でもこの視線にすぐさま相方さんが打ち抜かれてしまうので、交渉しようにも思うように出来ません。。。

Comment
≪この記事へのコメント≫
豆パン、美味しそうですっ!
けっこう地方によっての「普通」って違うみたいですね!
私も福岡にお嫁にきて色々気付いたことがあります。静岡ではお客さん(身内に近い親しい人ですが)が来たときにお茶菓子のかわりにお漬物でもけっこうオッケーなのですが、こちらでは全く通じなかったのが衝撃なのでした。新婚当初。あれ?何年前なのかしら?10数年前。
日本茶にお漬物。定番だったんですけどね。
それから、昨日コメントしようと思いつつ今日になってしまいましたが、金柑!
金柑、そのまま食べたらあんまりだめでしたか・・。うちは金柑の木が一本あるので、毎年ちぎっては煮て、ちぎっては煮て、シロップ煮たくさん作ります。外で遊んでておやつがわりに食べることもよくあります。うちの子供も大好き!酸っぱくって、なんとも言えぬ苦みもあって!そうそう、うちの犬も食べます!自分で低いところになっている実を口でダイレクトにちぎって食べます。
隠れて食べてるんだけど、あとからガムのCМではないですが、ほわーんと柑橘系の香りがサンタとロビンのお口から漂いますので、すぐにばれます!
2011/02/22(火) 17:33:51 | URL | namiko #-[ 編集]
>namikoさん
たぶん北海道もですね、来てくれた人がとにかく満足してくれればいいが基本なので、
茶菓子は菓子だけにあらず、果物・とうきび(とうもろこし)・漬物等々出ていたように思われます(笑)
静岡だと日本茶にわさび漬けなんかが並んだりするのでしょうか。美味しそう!!

金柑はですね、どうしても「柑橘系の皮=残すものor砂糖漬け」の意識がぬぐえず・・・食べてはいけないようなものを食べてしまってる気がするのです。。。
きっと幼い頃から頻繁に見かけていれば違ったでしょうね。東京に来るまで見たことなかったんですよ~。
namikoさんのところではワンコさんも食べられるんですか!?
口臭が玉木宏ばりに爽やか柑橘系なサンタくんとロビンくん・・・
嗅いでみたい!!
2011/02/23(水) 16:50:01 | URL | mnfosterer #XzNY5sGc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。