ワイミーズハウスの調理簿

猫とお菓子とパンと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
クロワッサン
クロワッサン


前回よりちょびっとだけ進化しました(´▽`)


だいたい一年に一度くらいにしか作ってこなかったクロワッサンですが、異例の二回目です。
年一度こっきりではとてもとても上達なんて望めない・・・
そう前回噛み締めましたので、他に作りたいものは多々あれど、今回はクロワッサン作りに道を譲りました。
夏・秋なんてとてもとても作れないし(*´д`;)
今のうちに、そう、あと二回ぐらい出来たらいいなぁ~なんて思っとります。
今回は外面だけは前回より良くなったし!!
出来ればこのまま・・・もうちょっと後ろが腰高に、内生地の層は底面にいたるまで蜂の巣状に!少しづつでも前進していければ嬉しいです。たぶんあと二回のうちじゃあ無理だろうけど








クロワッサン2


ただホント、正面から見る顔は今回で大分改善されたと思います。


前回よりも縦に膨らみが出てる気がするし、何よりも表面の皺が少ない!

これはホイロの取り方を変えたおかげです。
「変えた」というか「替えた」なんですが・・・
実は今まで大きなビニール袋で天板を包み込んでどうにかホイロを取ってたんですけども。
湿度を上げれば上げるほど(熱湯を置いて温めれば温めるほど)ビニールの内側に水滴が付くものだから、どうしてもビニールが生地表面に張り付いてきてしまい(発酵させてる最中はコップとか器を使って高さをどうにか出すんですが、天板を出す時に周りのコップをどけなきゃいけないから張り付く・・・)、生地表面が寄ってしまったり、こまめに水滴を拭いていたのでホイロ温度が一定になり難かったりして、そのせいでも色々と弊害が生まれていたんです。

そこで私は考えました!やっぱ箱型じゃなきゃダメだ!(今さら何を言う・・・)

けど発酵器なんて高くて今すぐ買えないし、どれもこれもある程度大きさがあるから場所取るし(折りたたみ式も一応あるそう)、かといって家庭ではこれを使え!と良く出てくるデカイ発泡スチロールなんてものを調達してきた日には、片付ける場所がないからメロニアに絶対食われるだろうし。。。
じゃあどうしよう(-ω-#)
となった時に、たまたまとあるところで見かけた一文がコレでした。

「パンの発酵には木箱が適している」

ほぉ!( ゚Д゚)
ある程度保温出来るし、余計な蒸気は全部木が吸ってくれるから、パンに適した湿度も保ちやすいんですって。
そして迷わず楽天で「木箱」検索。
天板が入る大きさ、ある程度の高さ+安い+蓋が出来れば欲しい=『輸入用ワイン木箱の空き箱』
と相成りまして、すぐさま購入した次第です。
(ちなみに海賊船に積んでありそうな隙間だらけの木箱じゃないですよ)

で~今回それを使ったんですが、これが良い!
輸入用のものなので、ワイン瓶になるべく負荷がかからないよう作りがしっかりしているから保温性高め。
とある事情で、天井から床までの高さがある窓ガラス一枚分を全開にしている前に置いていましたが、20分程度なら温度そのまま。
そして確かに水滴なんてどこにも滴らない。むしろ内側の木はどこもかしも触っただけだとサラッサラ。
それでいてパンの表面は乾かず、湿温時計で見ても軽く60%はあるのです。

これは確かにパンの発酵には適しているかも~。
それに頑丈そうな木だからメロニアに齧られることはないだろうし、例え蓋の上に乗っちゃったとしても、遥か上空からの着地点でない限りは生地落ちも避けれそう。
そのまま剥き出しで置いといても、ダンボールや発砲スチロールよりは見た目的にまだマシなので、あらゆる点から見ても私的には◎です。








クロワッサン3


この脇っちょから見た段々な層も、これまではなかなか綺麗には出なかったのだから木箱様様です。
ラン、ランララランランラン♪








クロワッサン4


あとはそう、私自身の腕さえ上がれば・・・
オーブン焼成温度の加減も見極められれば・・・


もっとも~っと外側も内側もイケてて実に美味しそうなクロワッサンが出来るに違いないのです。
そこが一番悩みどころなんですが(*´д`;)








アボカドシュリンプのクロワッサンサンド


ちなみこのクロワッサンはこんな感じにしてお腹に収めました。


アボカドシュリンプのクロワッサンサンド~~~


DEAN & DELUCAの同名の惣菜パンを参考に作ってみました。
でもこっちは適当に作ったタルタルソースを絡めておりますが、DEAN & DELUCAのはもっとクリーミーなソースを絡めていたはずです。
そしてまたやっちゃいました。
トマトを挟んでない・・・orz
冷蔵庫に丸まんま残されたトマトを見て気付きました。。。
どうして自分、トマトばっかり使い忘れるんだろ
不思議です。

んで、これと、昨日アップしました「たまねぎのタルティーヌ」が日曜の食事のメインでありましたので、以下はその他のメニューとなります。








鶏レバーのサラダ


「鶏レバーのサラダ」








にんじんのポタージュ


「にんじんのポタージュ」








110306の食事風景


以上を並べまして昨日は、もりもり惣菜パンだらけで心もお腹もいっぱい!な洋食卓とあいなりました。


私はご飯よりパンが好きなので、二種類以上のパンが目の前に並ぶと自然ウハウハしてしまいます。
が、やはりトマトがないと画的に寂しい感じがしますね。
今度はちゃんと忘れずに使おう。
















本日のニアさん。

ニアさんはお腹いっぱい!大満足~~!!となると、高いところでウネウネドタンバッタンしだします。








グネ


なんだか知らないけど気持ちよくなって黙っていられないらしいんです。
そこに相方さんのナデナデもプラスされると更に激しく、








グネ2


こうなります。。。


動きが激しすぎてカメラがついていけません。








グネ3


よくもこんな、自分の身長の何倍もある高さの場所で、掴まりもせずウネウネできるもんです。
数回これで落ちているのに怖いもの知らず(´-ω-`)


ちなみに、ご飯が口に合わず量が食べられなかった時は全然しません。
そんな時はいかにも寂しそ~に高いところでただ丸まって座っています。
目が合うと湧き上がる罪悪感。。。
美味しくないものにしちゃってごめんよ・゚・(ノД`)・゚・とついつい謝りたくなります。

Comment
≪この記事へのコメント≫
木箱の画像も希望!
なんか魅かれる木箱…。
四角いものが好きです。空き缶とか。
クロワッサン美しい~。
既に私には十分すぎるくらいの美しさですが、きっと目指すところは天高くなのでしょうね。
私にとってのそれは何だろう…。
直腸洗浄?
2011/03/08(火) 20:57:23 | URL | むにす #-[ 編集]
>むにすさん
ものごっつくて可愛げのない木箱ですが、次回のパン作りの際は写真撮ってみます~!

クロワッサンだけじゃなく他のパンや菓子もですが、写ってないところは大抵不細工な出来になってるんですよ。。。
やっぱりですねぇ、下着まで可愛くないと本物のレディとは言えないんすよ。

そう、むにすさんは今、もっとも人目に付かないところを磨いてるんだから立派なレディーっす!
2011/03/09(水) 17:14:39 | URL | mnfosterer #XzNY5sGc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。