ワイミーズハウスの調理簿

猫とお菓子とパンと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
白小豆善哉
白小豆善哉


白小豆を炊いてお善哉。








白小豆善哉1


ちょいと小豆割れが余計に目立ちますが(*´д`;)


見た目も味も、実に春っぽくスッキリと出来たのでヨシとします。。。
ちなみにこちらは、とあるお茶屋さんの喫茶室で出されているメニューを真似っこしたものです。
しかし期間限定なもので、これまでなかなか都合がつかず未食のまま。近いのに
なもんですからとうとう自分で作ってしまいました。
繊細な白小豆は割れやすく、白漉し餡で何度かトライはしているものの、今だ上手には炊けませんorz
が、それでも見た目も肝心なお善哉を作ってしまったこと、己ながらに挑戦者だなぁと思います(そしてそれをブログにアップしている・・・)
でも、まあ、一粒一粒見るとアレですが、
少し体を引いて、目を眇めて、広い気持ちで全体的に見れば!
なかなかイケてる方ではないかと思うのです(-ω-。)








白小豆善哉2


ほ~ら、大分粗が減った(´Д`)


そこで、更についでの粗隠し。
そこの茶屋さんではですね~、横にお抹茶をつけてくれるそうなのですよ。濃い目の。
だから横に取ってつけたようなお抹茶があるのです。


んで、


いざ!!流します。








白小豆善哉3


ほ~ら更に見たグッド!
濁りのおかげでアップにしても小豆の割れが目立たな~い♪
更に春らしくなったような気もします。
お茶屋さんでも流して食べること前提で添えられているそうです。


んが!しかし・・・








白小豆善哉4


別の見方をすると、この薄萌黄色に染まった汁がバスクリン風呂に見えなくもないのは致し方ないのかorz


バカ殿様の池のシチュエーションまで思い出しちゃう(´・ω・`)
(食べてたら思わぬところで上からタライが落ちてきそう・・・)
でもまたガラッと風味が変わり、最後の方、ちょっと食べるのがしんどくなって来たな~って時に入れると抜群に美味しかったのでした。

ただ来年こそはお茶屋さんの抹茶流した本物を食べてみたいものです。








ではここからは先週土曜日の食事記録です。
暖かくなって来たとはいえ、4月もまだまだ肌寒いので、



鶏団子鍋


「鶏団子鍋」


あっさりと食べられる鰹だしスープの鶏団子鍋作ってみました。
レシピはこちらを参考に。
中には赤味噌等で味を付けた鶏団子の他に、玉ねぎ、油揚げ、青葱、そして『だご汁』チックな小麦粉で練って適当に伸ばした麺生地なんてのも入っていたりします。
なのでもう!このお鍋だけでお腹いっぱーい(*´д`*)
でも食い意地の張っている我が家ですので、最後はしっかり「おじや」で〆ました。
鰹と鶏の旨みがぎゅーっ!とご飯に集まり、これまた最高に美味しかったです。








その他のメニュー。



ねぎときのこの蒸しサラダ


「ねぎときのこの蒸しサラダ」








20110402の食事風景


以上を並べまして土曜は、見た目ちょっと寂しいけれども、気持ちもお腹もイパーイ!になった鍋食卓とあいなりました。














本日のニアさん。


ニアさんが上から何処かに着地をする時の、








くにくに


この「くにっ」となる手がツボだったりします。


まさにアンティーク家具についてたりする猫足じゃないか!!
そうそう、こういう足をね~、君たちのご飯台とか人間のベッドとかバスタブとかに欲しいのよね~。








くにくに2

「なんか人間がアタイの脚を舐めるように見回してる・・・やな感じ」



はるか昔の家具職人さんも、この瞬間の「くにっ」に惹かれて、猫足家具を作ったのかもしれないな~。

Comment
≪この記事へのコメント≫
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/04/06(水) 00:25:49 | | #[ 編集]
>鍵コメ様
うぉ!まるで心の中を読まれたみたいだw
どうやって聞き出そうかと悩んでいたのですよ~。
再来週末ぐらいに用意させていただきやす!!
2011/04/07(木) 16:29:54 | URL | mnfosterer #XzNY5sGc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。