ワイミーズハウスの調理簿

猫とお菓子とパンと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
カンパーニュ・オリーブ
カンパーニュ・オリーブ


反省・・・オリーブの入れすぎはイケナイorz


カンパーニュにオリーブをた~んまり入れ込んだら、それはそれは美味しいパンが焼きあがるんじゃないか?
な~んて安易にやってみたら、ちょいと塩辛くなってしまった「カンパーニュ・オリーブ」であります。
そうね・・・塩分のことも考えなきゃいけなかったのよね
でもビールのつまみとしてはいけなくはないので、チョコチョコと小さくカットして食べ進めております。

なんだかこの頃失敗が多い。。。
チャレンジ精神が旺盛すぎるのかもしれません( ;´Д`)








カンパーニュ・オリーブ2


外見は結構格好良く焼けたと思うんですけどね~。
でもパンは中身が伴わないとね~(TДT)


クープの開き具合も大き過ぎず小さ過ぎずでベストだと思うのです(たぶん・・・)
それと今回は発酵カゴに布を敷いて最終ホイロを行ったので、カンパーニュの定番となっていた籠目の跡が表面につかず、新鮮な感じに。
んなものだから余計に残念に感じること甚だしいのです!
くやしーーー!!!

・・・次回作る時はかる~く塩抜きしたオリーブを使うことにします








カンパーニュ・オリーブ3


ちなみに断面はこんな感じでした。


オリーブから水分?油分?が出たせいかクラムは驚くほどしっとり。
おかげで気泡も出やすかったみたいです。
これで塩分加減が適正だったら抜群に美味しいパンが食べられていたはずです!!
リベンジあるのみじゃー!!ヽ(`Д´)ノウワァァァン








ではここからは昨日、日曜日の食事記録となります。
昨日はひさ~しぶりにオムライスを作りました。



オムライス


「オムライス」


いつもは避けて通る卵でしっかり包んだオムライス。
これまでは上手くいかないことが多かったので途中ですぐに方向転換して、半熟オムレツをケチャップライスの上に乗せて割って広げるタイプのものに逃げ込んでいたんですが、、、今回は最後まで頑張ってみました。
そこそこ?
でも実はやっぱりちゃーんと包まり切らず、お皿の力を借りてどうにかこうにか仕上げてるだけだったり。。。
敗因の原因はよく分かっているんですけどね。(ご飯の入れすぎ)
な~かなか解消に至らないのはなぜなのか・・・
食い意地の張りすぎ?( ´ロ`)








その他のメニュー。



芽キャベツとルッコラのサラダ


「芽キャベツとルッコラのサラダ」








キャベツとレンズ豆のスープ


「キャベツとレンズ豆のスープ」








110424の食事風景


以上を並べまして昨日は、「あぁ・・・この角度から見ちゃうと卵の汚さが目立つ・・・」でも妙に旨かった洋風食卓とあいなりました。


卵に焦げ目が付かなかったところだけは合格だったと思います。。。














昨日のメロニアさん。

メロさんは狭いところ、薄暗い空間の他に、狭まったところを通り抜けるという行為も大好きなのです。








こんにちは


ニアさんを撮影中。
相方さんを襲った衝撃。






こんにちは2

「こんちわ!」









こんにちは3

「ちょうどいいところに隙間がありましてん」




きっと他意はありません。
メロさんは狭いところを通り抜けることだけが!好きなだけです。。。
(あとは私が廊下で体育座りをする時の膝下に空いた三角形の空間も大好きです)

Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。