ワイミーズハウスの調理簿

猫とお菓子とパンと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
黒猫、五年目
猫五年生

「アタイももう5歳なんだって。まださっき生まれたばっかな気がすんのに」




んなわけね~よ(;´Д`)



本日、5月1日はニア、5回目の誕生日でございました。
メロとは約4か月違いの同い年生まれ、当然メロが5歳を迎えるなら、この黒いのも同じように歳を取るのですが、メロとは違い、「うそ~~ん!」と思ってしまうのはニアの見た目が小さいからでしょうか、それともおつむが少々足りなさそうな感じを常に醸し出しているからでしょうか・・・。
でも、よくぞここまで育ってくれた、とはしみじみ思うのです。ちょいと脳みそは小さそうではありますけれども。。。
というのも、生まれながらの家猫メロとは違い、ニアの場合は生まれながらの野良。しかも親猫に置き去りにされたのか、ニア自身が親猫の後ろについて歩くのに遅れたのか、生まれて間もなく独り立ちをせざるを得なくなった子猫でありました。
でもまあ、そこを恐らくベストタイミングで人間に拾われてはいるんですけども(拾われた当時、激しい衰弱はなかったことから)、その拾ってくださった方を介して、ちっさい「黒い毛の塊」の本親となった私たちは、当時、「大丈夫かなぁ~、この子。ちゃんと育ってくれるのかしら、あの一般的に言う『黒猫』に・・・」と思ったものでした。
何しろ、生まれて2、3週間の猫なんて見たことも触ったこともなく、当然育てたこともない。そこに驚くほどの体重の軽さ(羽のようでした・・・)、珍獣のような見た目が相まって、それはそれは「普通の猫に育てる」のが困難に見えたのです。生後1か月当時のメロの写真と見比べても容姿がかけ離れていましたのでね~
それがどうですか!?あまり苦労した覚えもなく、いつのまにかこう↑ですよ!
もうびっくりヽ(ヽ´Д`)
猫の生命力というか成長力というのかは驚くべきものがありますね。当時のことを良いように忘れているだけかもしれませんが・・・
いや~ホントに、ここまで勝手に育ってくれてありがとうね、ニアさん。
黒猫を迎えることは夢だったけれども、今は、ニアさんがうちに来てくれたことと、こうして無事に育ってくれたことが一番嬉しいですよ。
そして、ここまで育ってくれたからには、あとは人間が、快適で安心な空間と、君の健康維持を全力で守るから任せてね。






では、長くなりましたが、ここからはメロさんの時と同様、ニアさんの過去5年間を振り返ってみることにしましょう。

黒毛玉から黒猫へ。
そのこと自体は、今となってはあっというまの出来事でございました。








黒猫始め

ニアさん、生後約三週間目




2006年5月27日、時々小雨が降る曇り空の中、ニアさんは千葉県船橋のとある病院から、はるばる東京まで連れてこられました。
これがその当日になります。
人間に見守られる中(パジャマで面目ない・・・)、さっそくメロと引合されるニアさんです。
ちなみにこの時、早々メロさんは上下関係を形作ろうと、ニアさんに対してマウントを仕掛けていましたっけ( ´-`)
あまりの体格差に、怖くなった人間は即引きはがしてしまいましたが・・・今となってはある程度そのままにしておくべきだったなぁ~と後悔しております。(その後、たぶんこのせいでメロが体調を崩してしまったのです。一、二週間で復活しましたが・・・)








そして、この時のニアさん、正面から見ると、こんな感じでありました。



黒猫始め2

もっさ~ら・・・



犬か、狸か、熊の子の間違いじゃないかと思いました。。。








ちなみに、人間と比べるとこの大きさ。



黒猫始め3

相方さんの腕で綱渡り



頭がとっても重そうでした・・・。
やっぱり熊の子じゃないかと・・・(ry








しかし、これが一年後、、、








黒猫一年生2



こうだもの・・・








黒猫一年生


びっくりだもの。。。



「熊だったけど・・・熊じゃなかったーーー!!ヽ(´Д`ヽ)(/´Д`)/」

人間は大変喜びました。








そしてさらに一年後、








黒猫二年生

二歳



あらためてメロさんに上下関係を問われることに。


いや、すでに完全に上下関係はついておりましたので、この時はきつく叱られていたようです。
二歳の誕生日当日だというのに、何をしでかしていたんだか・・・。








黒猫二年生2


でも・・・


それでもメロ姐さんの後ろに付き従うニアさん。
理想的な師弟関係が出来上がっていたようでした。
(そう、姉妹じゃないんだよな今も・・・この二匹








黒猫三年生

三歳



この時に今の、夜の本寝時定番となった猫ベッドを貰ったのでした。

ちなみに人間は、「ふたりで使ってよ」と言ったのですが、『猫用のモノ』に執着心のないメロさんは、この手のものはすべて所有権をニアさんに引き渡したもようです。(時々気が向いた時だけメロさんも使う)








黒猫三年生2


猫用ハンモックも。


良かったねぇ、ニアさん、君が付き従うと決めた姐さんはどうやら優しかったようだ。








黒猫四年生

四歳



こんな狭々なところで二匹ギュウギュウな寝姿も見せてくれることがありました。
ニアさんが生まれた今時期の季節は、コタツだけは残すものの暖房器は殆どしまってしまうことが多いので、冬よりも室内が肌寒い時がしばしばあり、自然、猫団子率が上昇するのでした。








黒猫四年生2


なのでニアさん、誕生日には大好きなメロ姐と引っ付いていられることが多く(この季節以外は邪険にされること多々)、そう考えると彼女は一番いい季節に生まれたのかもしれません。

よかったね。君は猫といっても独りぼっちには向いてなさそうだから、メロ姐が先にいてホント良かったと思うよ。(その有り余る体力の矛先があって良かった・・・)



そうして、今年の五歳へと繋がるのです。








どうでしたかね、ニアさん、この五年間は。幸せ感じる時もありましたかね(?ω?)








猫五年生2

「とりあえずね、今はね、ただただ眠いの、邪魔して欲しくないの、メロ姐待ちなの」




あぁぁぁぁ・・・そう、それはごめんね、気が付かないですまんね( ;´・ω・`)

でもねえ、わかったの、ここまでの過去の一連の写真を見返して。
その見た目の印象と性格もあるんだけれど、ニアさんは永遠の妹、もしくは師弟の「弟」という印象が強いから、私はなんとな~くニアさんが五歳なんて歳を迎えるのに現実味がないんだわぁ~。
自分でも不思議だけども、歳取った分、ニアよりも年下の猫は絶対いるわけで・・・でもそれさえも信じられない感じでいるんだわ。
恐らく、幼いまんまでいてほしいって願望も強いのかもしれないけどね~。








黒猫始め4


さて、でも現実はしっかり歳を取ってる、いつの間にやら5歳を迎えてしまったニアさんよ。

とにかくお誕生日おめでとう。
そしてどうか今年一年も、、、
いや、この先もずっと元気で、








猫五年生3

メロ:「来てやったで」




十年後も二十年後もまた、
「えぇ!?いつのまに10歳!?嘘でしょ~~
なんて言わせてね。
ハッピーバースデイヽ(´▽`)ノ

Comment
≪この記事へのコメント≫
Happy Birthday!!
ニアさん、5歳のお誕生日おめでとうございますヽ´▽`ノ
子猫の写真見て、小っさ!でも、顔がゆるむ~*´Д`*って思いました。
でかくなったんだね~、本当。
今はペットを飼える状況でないので、ここで毎回楽しませてもらってます。
これからも元気な姿を拝見させてくださいね♪
2011/05/02(月) 21:27:04 | URL | マルブレ #sjvl91Ak[ 編集]
>マルブレさん
ありがとうございます!!
ホント、子猫時代の写真と並べると劇的な成長ぶりなのです。
犬と猫の一年間はあっというまですねぇ~。
そしてこの頃はメロとニアが歳取るたびに「もったいない・・・もっとゆっくりしていいのに!」と思っちゃうことしばしばです。
でもとりあえずは元気でいてくれることが一番なので、これからも健康管理は特に気を付けたいと思ってます~。
この先の成長もどうか見守ってってやってください~!
2011/05/02(月) 22:15:06 | URL | mnfosterer #XzNY5sGc[ 編集]
ニアさ~ん、お誕生日おめでとう♪
ホントに小熊のような子猫時代!(笑)
可愛いですね♪
この5年間は大きな病気も無く、健康に過ごせたのはmnfostererさんの愛があったから!これからも愛をタップリ注いであげてくださ~い♪

2011/05/03(火) 00:00:59 | URL | れいごん! #-[ 編集]
「熊だけど、熊じゃなかった!」
トトロねw!
お誕生日おめでとーー!
絶対フタリとも日々幸せに満たされていると思うよ。
そして満たされてる猫を見て、私たちも満たされるのよね。
ありがとー、メロニアちゃん!
2011/05/03(火) 09:53:50 | URL | むにす #-[ 編集]
>れいごん!さん
やっぱり熊ですよねぇ(笑)
そのおかげか丈夫な体のようで、メロと違い、健康診断いがいは病院にお世話になることもなく健康に育ってくれてホッとしています。

れいごん!さん、今年もあんがとーー!!
(byニア)
2011/05/03(火) 23:08:30 | URL | mnfosterer #XzNY5sGc[ 編集]
>むにすさん
小さなころのニアはトトロにも負けない珍獣ぶりでしたのよ!

>そして満たされてる猫を見て、私たちも満たされるのよね。

ホントですね~。
私はいつも、特にミケルンの寝姿は幸せそうに見えて「ほわっ」っとしちゃいますよ~。
ニアも、のんびり寝れる分には幸せ感じてくれているでしょうかね。


むにすさん、アレはアタイの誕生日プレゼント用よね?ね?
全部アタイが食べちゃうもんね~
(byニア)
2011/05/03(火) 23:16:45 | URL | mnfosterer #XzNY5sGc[ 編集]
遅ればせながら、ニアさん、お誕生日おめでとう~!
感激のクロニクルでしたね。
ちっさい時の可愛さったら・・・。
黒猫って一緒に暮らすとなんでこんなに愛おしく感じるんでしょうね。
これも黒猫だから・・・ としか言えないことの一つでしょうか。
これからもずっとずっと元気で幸せに・・・。
やっと寒い季節も、花粉も終わって
快適でよかったね!
2011/05/04(水) 23:52:59 | URL | びび #-[ 編集]
凄まじく遅ればせながら・・・ニアさん誕生日おめでとう~♪

子猫の時は今とは違う可愛らしさがありますね(ハァハァ
猫や犬って1年でほぼ成長してしまうから、もう少しのんびり~と時間を掛けて成長してほしいな~と思いますw

ニアさんも勿論メロ姐さんwもこれからもずっと元気な姿をここで見せてくらさい♪
2011/05/06(金) 14:33:34 | URL | ノラ #-[ 編集]
>びびさん
ありがとうございます!!
黒猫・・・顔が影になっちゃうと表情が全く見えない時があるから余計気になっちゃうんでしょうかね?(笑)
ホント不思議ですよね~。
あとあと、光の加減によって異常に可愛くにも、ぶっちゃいくにも見えちゃうのが魅力的なのかもしれませんな( ´-`)

びびさん、もしかして花粉症?
うちの唯一の花粉症持ちはメロなのです。
ナカ~マ♪(byメロ)
2011/05/06(金) 17:55:46 | URL | mnfosterer #XzNY5sGc[ 編集]
>ノラさん
ノラさんありがとうございます!!

ほんとうですよ~、せめて5年くらいかけて成猫・成犬になってほしいですよね。。。もったいない。
でも小さい頃のニアのパッサパサな毛質には相当心配させられましたので、彼女だけは早々成長してくれてよかったですw

これからも、どうかどうか二匹の成長を見続けてくださると嬉しいです~。
2011/05/06(金) 18:02:08 | URL | mnfosterer #XzNY5sGc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。