ワイミーズハウスの調理簿

猫とお菓子とパンと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
犬の耳 猫の耳
20110429釧路

ニア:「アタイ・・・一晩寝たらワンコになっちゃった・・・」




ウッソです!(゚Д゚)ノ


本日はワンコの日~♪

実は私たち人間は、4/28、4/29と北海道の釧路に行ってまいりました。わたくしめの実家です。
そこで、たま~にはこのブログにワンコも登場させるのもいいかもな・・・、と思いました私は今回、実家に暮らす二匹のワンコどもを写真に収めて連れ帰ってきたのでございます。
上はリンさん、6歳、ダックスの女の子。
特技は人間舐め、趣味はウサさん人形を時々踏みつけることだそうであります。








20110429釧路2


この子たちは、母が6年前に知り合いから引き取ってきたワンコだそうで、そこの家でもともと飼っていたワンちゃんたちの子供なのだそうです。
んで、なんでもこのリンさんは、一緒に生まれた数匹の兄弟たちの中でも一番鼻が長いんだとか。
ちょっと私の頭の中にはダックスの情報があまり無いので、他の一般的なダックスと比べてもずば抜けて長いのかどうかは分かりませんが、確かにメロニアよりは随分と長かったです(比較対象がそこしかない・・・)
鼻は長いわ、胴体は長いわ、忙しなく歩くわで、まるで私には新幹線のオモチャが永遠と回りまわっているかのように見えました(人の顔に向かって突進してきて舐めまくるところだけは違う)。








20110429釧路3


この足の短さ!


いつか和歌山の、一族一足が短いと言われる、マンチカンのロンさんと比べてみたいところです。








20110429釧路4


リクエストしなくても色々な角度で胴長短足を披露してくれるリンさん。


人懐っこく、愛嬌もあるリンさん。
その、激しく止めることを知らない人間舐め(主に口元を狙う)さえなければ・・・もっともっと親密に遊ぶことが出来たんだけどなぁ~、と思うと惜しくてたまりません(´Д`;)母よ、ちゃんと教えてあげなさい・・・








んで、








20110429釧路5


こちらがナルトくん、6歳、ダックス×チワワの男の子。
特技はうれション、趣味はリンさんの真似っこ、だそうであります。
姐(?)の真似・・・どこかで同じような子がいたような・・・








20110429釧路6


この子はとにかく耳が大きくて、、、


ダックスとチワワが合わさるとこんなところに特徴が出るのか!( ゚Д゚)ホエー
と驚いてしまいました。
顔もちょっと、目が大きくなって優しげになるんですね。
男の子なのに器量良しじゃぁ~ん( ´∀`)σ)Д`)コノコノ~
な~んて、人間からは非常にモテそうな顔をしてました。(ワンコ同士はわからない・・・)

が、

根は臆病っ子で、寂しがり屋なんだそうであります。
あぁ、やっぱりニアに似てるのね。。。








20110429釧路7


団扇みたいなお耳。


ワンコもけっこう猫と同じような場所を気持ちよがるんですね、耳の後ろとか、顎から首にかけてとか。
意外でした。
ちなみに、私たちはどちらも、ワンコと24時間一緒、というのは初でありましたので、実家のワンコながらもその一日の生態を見るのは珍しく、楽しいひと時でありました。









20110429釧路8


長い鼻とおっきい耳、可愛かったのよぉ~、メロさんニアさん。








20110429釧路9

ニア:「アタイも、鼻は無理だけど、耳なら・・・耳なら」









20110429釧路10

ニア:「みみ・・・」



それはなんか、方向性が違うかと・・・(*´д`;)








メロさんは?








20110429釧路11

メロ:「ワシにワンのものを求められてもやなぁ・・・」



ですよね。。。


それにしても、常に、何事にも全力で向かってくるワンコ。
うちの猫にはまったくない習性で、とても新鮮でした。
おかげでへとへとになったけど、楽しくて充実した帰省だったなぁ~。








ではここからは釧路で買ってまいりました土産物の品々でございます。
ですが殆ど、あちらのスーパーで普通に売られているもので、なんてことはないものなので、ご興味のある方だけ下からどうぞ。
菓子とインスタントラーメンばかりなものですから。。。


20110429釧路12


さて、買ってまいりました菓子は上の通りです。


左から時計回りに、

「Oh!焼きとうきび」(トウモロコシ味のおかき)
「あめせん」(南部せんべいに麦芽水飴をサンドしたもの)
「みそぱん」(甘みそ味の、水なしには食べられないパン)
「丹頂鶴の詩」(ホワイトチョコをサンドしたアーモンドクッキー?)
「カステーラ」(福砂屋のカステラとは似ても似つかない、これも水なしには食べられないカステラ)
「まりもようかん」(ゴムで包まれた緑色の羊羹。食べる時は爪楊枝でゴムをブチ破る)
「きびだんご」(だんごという名の、ボンタン飴から酸味を抜き取ったようなお菓子)








続いてインスタントラーメン群です。



20110429釧路13


左上から時計回りに、

「マルちゃん やきそば弁当」
「マルちゃん ダブルラーメン しょうゆ」
「マルちゃん ダブルラーメン しお」
「マルちゃん 焼きそば やきっぺ」


「Oh!焼きとうきび」、「丹頂鶴の詩」、「まりもようかん」以外は、どれも普通にスーパーに売っているものなんですけども、こちらには無いようなんですよね。
そしてどれもたま~に食べたくなる味なんだけども、近くに売ってないっていうのが腹立たしく(笑)
今回はまとめてドン!と買ってきました。








20110429釧路14


一部の中身はこんな感じです~。


「Oh!焼きとうきび」は、JALの機内誌に載っていたもので、最近北海道土産として発売されたもののようでした。
興味だけで買ったんですけども、美味しかったです、とうもろこしの味が濃くって。「じゃがポックル」よりも私は好きかもよ~。








20110429釧路15


そして!


私の一番の好物なのがコレなのです。
あめせん!
ただ南部せんべいに水あめを挟んだだけなのにもかかわらず妙に美味しく、、、
幼いころの私は何度これに抜けかけの乳歯を持っていかれたことか・・・。
でも残念なことに、昔は南部せんべいが四角い形で、表面には黒胡麻が散らばっていて、その黒胡麻の香ばしさが水あめと絶妙に合っていたのですが、最近はそのタイプは見かけないそうです。
そこで調べてみると、私の記憶にあるのは長万部限定のものらしく、、、
こちらで地方発送してくれるんだそうです。こうなったら頼むか・・・
まあ、胡麻の南部せんべい買って、麦芽水飴を自分で挟めばいいような気もするんですけどね(´・ω・`)








最後に、



20110429釧路16


何故か母が無理やり持たせてくれた発泡酒です。
「網走ビール 流氷DRAFT」

なるほど・・・ラベルと同じ色のビール(もどき)だったわけですね。








20110429釧路17


まるでクリオネが泳いでそうなビール(もどき)でした。
北海道、頑張ってるね。

Comment
≪この記事へのコメント≫
ご実家に帰省されていたんですね!
お土産の数々・・・食い入るように拝見しました!(笑)
やきそば弁当は『ケンミンショー』で紹介されて、なんで北海道だけなんだぁ!!と販売元に抗議したくなった商品です。他にも見たことが無いおやつがあったりして、楽しかったです♪

2011/05/09(月) 00:22:43 | URL | れいごん! #-[ 編集]
>れいごん!さん
おぉ~!ケンミンショーに出てたのですか。
じゃあ結構知名度が高くなってたりするのかしら。
和歌山出身の相方さんに言わせますと、若干他のインスタント焼きそばより、ソースの甘みが強いそうです。
そして私はコレのおまけのような存在のスープが妙に好きなのですよ~。
2011/05/10(火) 00:34:51 | URL | mnfosterer #XzNY5sGc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。