ワイミーズハウスの調理簿

猫とお菓子とパンと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
西を探す猫
G.W中、もうそろそろ「黒猫なつくかな?」から、「黒猫なついたよ!」に変えた方がよろしいんじゃないかと思われる『黒猫なつくかな?』のブログ主、むにすさんから、素敵な贈り物を頂いちゃいました。



西から頂き物

「むにすさんのお家はあっち?」









西から頂き物2

「あっち?」









西から頂き物3

「それともあっちぃぃぃぃー!?」









西から頂き物4

「はぅぅぅ・・・西ってどこにあるものなの?」









西から頂き物5

メロ:「西っつったらあっちやで」

ニア:「へぇぇぇ~~あっちに西があるの♪」



ちなみにむにすさんは関西方面にお住まいなのです。








そして、ありがたくも、まったく遠慮せず受け取ってしまったお品物たちがコチラだっ!



西から頂き物6


ジャンル問わずこんなにも~。

左上から時計回りに、

「旭ポンズ」
「ブック型小物入れ」
「猫用 焼きカツオ&焼きささみ」
「関西どん兵衛」

関西圏から来ると猫用オヤツでさえ、こちらで売ってるのより旨そうに見えちゃうから不思議だ!(出汁が利いてそう)

むにすさんホントーにありがっつ!!(TДT)








んでんで、中でも人間が真っ先に気になったのが、こちらなのでありました。



西から頂き物8


「Wの悲劇」ならぬ、「W(WEST)のどん兵衛」!(合成着色料は使用しておりません。の横に注目)


どん兵衛は東と西ではお汁の味が違うのだとか。
むにすさんも勿論それをご存じで送ってくださったのでした。

そして、ワザとこれを待ち受けていたかのように食べたことがなかった私!








ということで、








西から頂き物7


揃えてみた、東西どん兵衛きつね。

左、関東。
右、関西。








だけども少し残念なお知らせ。。。



西から頂き物9


近所のコンビニで調達してきたどん兵衛には、肝心の「E(EAST)」が書いていないのでした。


コレは思わぬ落とし穴・・・orz

えぇ~~!!東京で売られているどん兵衛には、勿論すべてに「E」の文字が入っていると思っていたのに違う!?
まさか東京だからって東にも西にも属さない独自のものがあったりするの!?(;゚д゚)


しかしこれはすぐに解決されました。


「どん兵衛」「きつねうどん」の文字だけを見て手に取ってしまった私たちは、大事なところを見逃していたのです。
皆さん、もう一度、こちらの蓋の画像をご覧ください。








液体つゆ


液体つゆ仕上げぇ・・・


そうです。どうやら私たちは、2008年に東日本地区限定で発売となったリニューアルどん兵衛を買って来てしまっていたのです。

う~ん・・・これでは正確な味の違いを楽しめないじゃないの








でもコレも一応、東日本地区限定。
買ったからには食べなきゃいけない。
こうなるともう、残念だけどしょうがないので、とりあえずはこの二つで比べてみることに。
(近所のお店でどん兵衛を扱っているのが一店舗だけで、そこにはもうコレしかなかったためもあり)








西から頂き物10


まずは開けてみる。


あぁ、純粋に比べられないのが辛いところ・・・

関東のもの(あえて関東と呼ぶ)、おあげが大きいのは、ここもリニューアルされたからだと思われ・・・。








そして、湯を注いで5分後、、、








西から頂き物11


おぉ!!おあげの大きさがほぼ同じに!!!


しかし今回はそこを見比べるためにやってるんではないんだけど…








なので、おあげをめくってみる。








西から頂き物12


あぁ~~~


(ここも純粋に比べていいのかわからないけれど)確かに違いますね~。








西から頂き物13


関東。








西から頂き物14


関西。



そして最も重要な味の点となるわけですが、やはり関東のが昔ながらの粉スープではないので・・・(しつこい)、昔の記憶を頼りに関西どん兵衛の味の特徴を言いますと。

お出汁が利いてて醤油の味が全然しない!
だからなのか、おあげの甘辛い味わいがとても深く感じる!
記憶の中の関東のは一杯で満足だったけど、関西のは物足りないんじゃなくて、あともう一杯ぐらい食べられちゃうなぁ~というような、あとを引くような旨さがある!

結果、私はどちらかというと、関西のどん兵衛のが好みだと感じました。


ちなみに、買ってきた意味があまりなかったような液体つゆ仕立ての関東どん兵衛ですが。

昔ながらのものよりもあおげが厚い!
麺が長い!(公式によると、二倍の長さになったそうです)
肝心の液体つゆの特徴はあまり掴めず・・・

結果、食べ応えだけは、昔のものよりも更に倍増しているような気がしました。
そしてこれと比べても、私は関西の味の方が好き!と断言いたします。


むにすさ~ん、ちょっと自分のせいで最後はぐだぐだになっちゃったけど、貴重な体験までさせていただき、ありがとうございました。
次回から私は必ず、どん兵衛食べるなら関西圏で!と決めました!
そして確かにこういった出汁の利いたものを食べ慣れてるなら、関東圏のは醤油っぽいと感じるだろうなぁ~と思いました。
日本は狭いけど深いねぇ~。














ついでのメロさん。

当然のinでした。








西から頂き物15

「ワシの箱コレクションのことまで気ぃ遣ってもろて・・・ホンマありがとう、むにすさん」



メロにとっては三つもいいもの貰っちゃったね。

Comment
≪この記事へのコメント≫
わぁ~☆喜んでいただけて何より!
そしてレポありがとうございます。
あんまりどん兵衛が売ってない、ってとこに驚愕!!
やっぱり関東は醤油ベースなんだね。
関西版気に入っていただけて嬉しいわ(私が作ったわけではないが)
ちなみに私の住んでるところは、日清食品の安藤百福がインスタントラーメンを発祥させた土地なのです。
日清食品には熱い土地柄です。
2011/05/09(月) 05:10:39 | URL | むにす #-[ 編集]
うほほー
ご無沙汰しております<(__)>

西の記事ともなれば、出没しない訳にもいきませぬ(そうでもない)
旭ポン酢 私も好きですおー
超超じもPですもの♪(^m^)
西での美味しいものを選ばれる時、きっと むにす様も色々楽しまれたんでしょうね~
若ゴボウなんかも美味しいし~
塩昆布・水なす(水なすカレー なーんてのも有るよ)・タンサンせんべい などなど
あとは、食べたくない系のものも沢山ありますーうひゃひゃ
2011/05/09(月) 17:52:17 | URL | @こぶた #-[ 編集]
>むにすさん
おぉぉ、アップしました~と、むにすさんのところに伺う前にご覧くださったのですね~。ありがとうございます!
美味しかったです!ま~じ~で!!

安藤百福さんて誰だろ~って声に出して言ったら相方さんが更に詳しい解説をw
あのチキンラーメンを作った方なのですね。な~るほど!!
いいなぁ~いきたいなぁ~。
日清の工場見学とか博物館とかあったりしないかしら・・・
2011/05/10(火) 00:44:18 | URL | mnfosterer #XzNY5sGc[ 編集]
>@こぶたさん
そうでした!こぶたさん関西の方だった!!
旭ポン酢~、これからでも鍋をしたいぐらいですが、これからの季節はかつおのタタキにつけて食べたりすると美味しいのでしょうかね~♪
しかし気になる言葉の羅列・・・
若ゴボウ・・・
水なす・・・
水なすカレー!?
タンサンせんべい??
あらいやだ、凄く気になる。
食の開拓者としては(誰が?)体験せずにはいられませんわ!
2011/05/10(火) 00:52:48 | URL | mnfosterer #XzNY5sGc[ 編集]
どん兵衛、東西徹底比較、おもしろいですね~!
表記のあるのは知ってたけど、並べて見たことはないので斬新企画でした!
こないだ大阪に行った時、コンビニでどん兵衛を見たけど
コンビニに売ってるのには(W)表記はないみたいですね。
東京でもスーパーに売ってるどん兵衛には、
しっかり(E)マークがありましたよ!
そして旭ポンズはやっぱり王様ですね!

大阪の友達には、関東が誇る(?笑)
「ジョセフィーヌ」をプレゼントしてきました。
mnfostererさんもぜひ~!
2011/05/10(火) 15:49:54 | URL | びび #-[ 編集]
>びびさん
あら!大阪でもコンビニになると表記ないんですか!
コンビニは限定商品が多かったりするからでしょうかね?
旭ポンズも初体験なのですよ!
物凄く楽しみです。

しかし、「ジョセフィーヌ」ってなに!?
東京に一応住んではいるのに知らないっす!!
食べ物ですか?
検索したら「劇団ジョセフィーヌ」とアメリカのドレッシング?のジョセフィーヌしかヒットしない~~
ドレッシングのことなのでしょうか。
2011/05/12(木) 11:17:23 | URL | mnfosterer #XzNY5sGc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。