ワイミーズハウスの調理簿

猫とお菓子とパンと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
寒い猫 暑い猫
暑いのか寒いのか


昨日は暑く、今日は肌寒く・・・


人間だけじゃなくニアさんまでも、
ちょっと対応に困るからハッキリして
と拗ねながらのコタツ籠城です。








暑いのか寒いのか2

「フン・・・昨日なんてハンモックでお腹出しながら寝れたのに」



私もニアさんも、相方さんとメロが暑い!というくらいが体感的にちょうどいい気温なもんですから、残念です。
また少しの間、寒さが戻ったりするのかしら。
まだまだ我が家はコタツを仕舞えそうにないねぇ、ニアさん。
置いといても近頃電源なんて点けちゃあいないけどさ・・・
コタツはあるだけで気持ちがホッコリするからな~、うちら寒がりはなかなか手放せないんだよね(*´д`;)








暑いのか寒いのか3

「うんうん」









一方、相方さんとほぼ同じ体感のメロさんは、本日ぐらいの気温がちょうどいいと申すのです。








暑いのか寒いのか4


キャリーの中ではとても気持ちよさそうに眠るメロさんが。








暑いのか寒いのか5

「あん?文句あんのけ」



キャリーの中が毛だらけになっているのは見逃してやってください(´Α`)
掃除しても掃除しても今は抜ける時期なんです。。。








暑いのか寒いのか6


んで、そんだけ抜けるだけの毛量があるから、メロには今日がちょうどいいわけで・・・


だから何度も言うけどさ、、、
その余計に抜ける分の毛をどうにかニアに分けてあげることはできませんかね。
そしたら家に舞う毛もね、ちったぁ少なくなるような気がするよ。。。








ではここからは今週日曜の食事記録になります。
自分で作る菓子・パンの品数を只今少し減らしておりますので、本日は猫記事の下につけたし~。



手羽肉の黒酢煮込み


「手羽肉の黒酢煮込み」


この日は和食でありました。
そして上の手羽先は、メロニアのご飯用に買っておいたものだったのに、うちの嬢様たちの厳しいお口にはあわず・・・人間が頂けることとなった手羽先君たちです。
ちなみに、元々は人間用の食肉として売られていたものなので、私たちが食べても無問題。
これ、初めから手羽のチップ部分以外は骨が抜かれてあるので食べやすく、味も浸み込みやすくって美味しかったんですよ~。
それなのに・・・それなのに・・・食べないキジ嬢と黒嬢(-ω-#)
手羽の独特の匂いがダメだったのかもしれません。
注文した分は全部人間がありがたく頂こうと思います。








その他のメニュー。



たことれんこんの南蛮煮


「たことれんこんの南蛮煮」








ルッコラ・豆腐・そら豆のサラダ 胡麻みそドレッシング


「ルッコラ・豆腐・そら豆のサラダ 胡麻みそドレッシング」








とろろ


「とろろ(笑)」









小松菜と長芋の味噌汁


「小松菜と長芋の味噌汁」








110508の食事風景


以上にご飯を添えまして、日曜は、お酢使ったり~、お野菜たっぷりだったり~、コラーゲンがあったり~の、健康和食卓とあいなりました。








では更にここからは、G.W中に相方さんと決行いたしました「自由が丘~学芸大学パンお菓子ツアー」での戦利品記録です。
今年もたんまり買ってきたのですよ~。
ただちょっと写真が多すぎますので続きは以下に。
ご興味がおありになる方だけ覗いてやってください。

まず、最初に行ってまいりましたのは自由が丘にある、『自由が丘BAKESHOP』でした。
こちらには広いイートインスペースがありましたが、今回はとりあえず買っただけ~。



キッシュ ヴェジタブル


「キッシュ ヴェジタブル」








キッシュ ボロネーゼ


「キッシュ ボロネーゼ」








シナモンロール


「シナモンロール」








アップル ターンオーバー


「アップル ターンオーバー」








自由が丘BAKESHOPのパン


以上の四点(+後から出てくる一点)をお持ち帰りにしてもらいました。

でも、実際食べたのは、いまだ「キッシュ ヴェジタブル」と「シナモンロール」だけ(´Д`;)
他のお店でもいろいろと買い過ぎて消費がおっついてないのです。。。
んで、その二つだけで感想を言っちゃうなら、どちらも食べやすく軽く美味しかったです!
NY風な感じのお店だったので、実はあまり・・・期待していなかったのですが
キッシュは胡椒が利いていて、大きさがあるわりには全体的に軽さがあり、軽食としてちょうどよく、、、
シナモンロールも、バリバリのニューヨークスタイルなら、トップにクリームチーズフロスティングが乗っかってくるんでしょうが、これはシナモンシュガーだけなのでペロッといけちゃえる甘さで私にはちょうど良かったです。
ただ相方さんには物足りなかったようで、
「シナモンロールにはアノ白いのがないとっ!食べるのに罪悪感を感じるほどじゃないとシナモンロールじゃないっ!!」
との意見が(笑)
そんなに高らかに主張するほど好きだったんだね。。。シナモンロール( ;´・ω・`)








さてお次、



お次は自由が丘から奥沢に足を延しまして、『CUPIDO』さんへ。



ポム オ フール


「ポム オ フール」








パン オ ショコラ


「パン オ ショコラ」(形がスター・ウォーズに出てくるストーム・トルーパーっぽい)








ブリオッシュ ア ラ クレーム


「ブリオッシュ ア ラ クレーム」








クピドのパン


こちらでは以上三点(+後から出てくる一点)が収穫品でありました。


んで、こちらのCUPIDOさん、店舗は全体的に小さいんですが、外装内装、焼いているパンの種類が実に私好みで(*´д`*)
本当はもっとも~っと買いたかったんですけども、これ以上は冷凍庫内のスペース問題が・・・ということで泣く泣く諦めたんです。
でも帰ってきてからも、今でもちょっと後悔。。。
それはそれは美味しかったんですよー!!少なくとも食べたものは全部!
「ポム オ フール」は下に敷かれたパティシエールが軽く、あっさりとした味わいで、林檎の甘みと酸味を引き立たせており、デニッシュはサクッサクで、そのバランスが抜群。
「ブリオッシュ ア ラ クレーム」は、中に入っているバタークリームも、ブリオッシュも、口どけよく滑らかで、全体的にちょうどいい甘さ。どこまでも後を引く美味しさがありました。
そればかりか接客も丁寧にされていて好感大。
是非ともこちらはまた伺って、今度は満足できるぐらい大量に購入してきたいものです。








では、パンの最後はバゲットです。



各店 バゲット


左は『CUPIDO』
右は『自由が丘BAKESHOP』


今回のハードパンはこの二品のみ。
近頃まったく自分ではバゲットを焼いていないので、尚更食べたい欲求度が高くなっており、この二本をやめとけばもっと持ち帰る品数を増やせたんですけども(笑)どうしても買わずにはいられませんでした。
 







バゲット


自由が丘BAKESHOP:「バゲット」








バゲット トラディション


CUPIDO:「バゲット トラディション」


どちらも断面を撮るのを忘れてしまったんですが、
CUPIDOのものは、それはそれは気泡が多く大きく、食べた時のひきは強いんですけども、全体的に軽かったです。塩分は強め。
これでひきが弱く、さくっと噛み千切れるぐらいがもっとも好みではありますが、これはこれで美味しく、無塩バターを付けて食べると更に美味でした。
自由が丘BAKESHOPのものは、まだ食してはいないのですが、断面を見た時に、気泡がほとんどない!!というのが驚きでした。
これはこれでありなんだなぁ~。ちょいと元気づけられたようなきがしました(笑)








さて、最後はケーキとなります。
パティスリーも同じく二店を回ってきました。
そしてこちらはどちらも学芸大学付近です。
まずは、『RUE DE PASSY(リュー・ド・パッシー)』から。



ノーブル


「ノーブル」

ガナッシュとビスキュイ・ショコラを重ねたガトー。








バルザック


「バルザック」

ムース・カフェ、ムース・ショコラ、ビスキュイ・ショコラ、クレーム・カフェを重ねたガトー。








ルビーグレープフルーツのジュレ


「ルビーグレープフルーツのジュレ」

フレッシュバジル、グレープフルーツ、グレープフルーツのジュレ、アールグレイのババロワーズ。


以前、こちらの「オペラピスターシュ」というケーキを食べたことがあるのですが、その時も感じましたけれど、こちらのケーキはどれもパーツパーツが意味ある構成で、しっかりと特徴が出ていて、個人的にはとってもとっても理想に近いです。
濃厚だけども、最後まで飽きることなく食べてしまえるのは、甘みの調整にあるのか、ほんの少しの苦みのおかげにあるのか・・・
とにもかくにもこちらのはどれも美味しく頂けましたし、お店もおフランスの香りプンプンで可愛らしく素敵です。
相方さんも、口に出してお気に入っておりましたので、我が家の好感度は相当なもの、お勧めであります。








そして最後に行ってまいりましたのは『パティスリー スリール』さんなのですが、



が、



ガトー グーテ


「ガトー グーテ」

リンゴとレーズンの焼き菓子をさくさくのパイでサンド


無事に持ち帰ってこられたのはこれだけでして。。。orz
他に、「シシリアン」「モンブラン」等も購入したんですが、が、、、
あまり詳細に書くと相方さんがまた落ち込んでしまいますのでこれ以上は書きませんが、
申し訳ないことをしてしまったのでした( ;´Д`)
パティシエさんすみません。。。
ですが、どれもちゃんと最後までありがたく頂きましたので感想を書きますと、
こちらはおそらくファミリー向けに作ってらっしゃるのでしょうね、どれもあっさりとした味で食べやすく美味しかったです。
ただちょっと全体的にほわんとした味で、物足りなさが個人的にはありました。
でも次は看板商品?のタルト系を持ち帰ってみたいところです。(崩れる心配も少ないですし


以上が今回のパン・お菓子買い込みツアーの終始、顛末でございました(笑)
もっと色々と近くで回りたいところもあったんですが、持ち回る限度、保存の限度も考えますと、やはり4店が限界のようです。
ちなみに次回狙っておりますのは、たまプラーザ、吉祥寺回り。
まだまだ探訪できるお店があるっていうのは嬉しい限り。
次回も体調を整え、胃袋を強化して、相方さんにはケーキ箱の持ち方を教え!レッツらゴー!してみたいと思います♪

Comment
≪この記事へのコメント≫
わあ!なんて素敵なツアーなの!
相方さんが一緒に楽しんでくれる、ってとこがすごくいいねぇ☆
大阪や神戸にも美味しいケーキ屋さんやパン屋さんがたくさんあるよ。
mnfostererさんなら、どんな感想なんだろう…っていつも思います。
2011/05/12(木) 21:10:34 | URL | むにす #-[ 編集]
>むにすさん
相方さんは私以上に甘いものに強いので助かっとります。
大阪・神戸も美味しそうなところ沢山ありますよね~。
パンやお菓子も地方によって味の違いがあったりするのかなぁ~。
そのうち絶対行きたいと思ってますが・・・
んがー!いつになるのかしら~(;´Д`)
あっ!その前にむにすさんのお勧めの場所、教えといてくださいませ~
2011/05/14(土) 21:42:55 | URL | mnfosterer #XzNY5sGc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。