ワイミーズハウスの調理簿

猫とお菓子とパンと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
真面目な猫やってます
真面目か


本猫は大真面目・・・


今週に入ってまた肌寒くなってしまいましたね。
我が家のメロニアさんも、また暫くは廊下生活をお預けにするそうです。
でも毛深いメロさんにとったら、今ぐらいがちょうどいいのかと思ったらそうでもないらしく、、、
午前中は大抵ここらの窓際で、太陽光熱の蓄熱に勤しんでおられます








真面目か2

「朝、人間の布団に潜りこんどっても、ちょうどいいところでみんな起き出すんやもんなぁ」



メロさんはタイミングが悪い!
人間にはどうしても欠かせない仕事というノルマがあってだねぇ(-ω-#)








真面目か3


それにしてもこの、ド真面目な顔は笑えます。
本猫としては、「今日も快適な生活を営むため!」の苦肉の策、もしくは本能からくるものなんでしょうけども。

横っちょのネズミがまたね・・・








真面目か4


片づけても片づけても、いつの間にかネズミを振り落しちゃうのは君たちだから、もしかしたら狙ってやってるのかもしれないけども。


ビシッと締まった顔と、横にぶら下がったネズミのファンシーさ。
そのギャップに私は毎度のことやられとります。








ちなみにその後、



真面目か5


こんなところでもメロさんは地道に蓄熱していたもよう。








真面目か6


でもそろそろ気温も上がってきたけど?








真面目か7

「まだまだやもん」









真面目か8


メロさん、ムワッと部屋中暑いのは苦手なようですが、ジワリジワリと体に熱が溜まっていくのはお好きなようです。
背中に触ると「アチッ!」となるぐらいだったけど、まるで平気そうなのでした。


そういえば今年は梅雨が早く来て、その割には長く続くって聞きましたが・・・
どうなるんでしょうね(;´д`)
引き続き節電のこともあるから大変そう。
せめてメロとニアだけは快適に過ごしてもらいたいもんですけども。。。








ではここからは先週土曜に買ってきちゃいました物の買い物記録です。
そう、ここぞとばかりにケーキを買っとります(笑)
今回は伊勢丹、マ・パティスリー内で限定出店されていた「マ・プリエール」さんのもの。



エルセーボ


「エルセーボ」


ボリビア産の希少なビターチョコレートを、米粉生地とガナッシュに使い、グリオットチェリーを合わせたチョコレートケーキ。








アルテミス


「アルテミス」


フランボワーズに二種類のチョコレートを合わせたムースに、バニラ風味のクレーム・ブリュレとフランボワーズ・ジュレを忍ばせたケーキ。








モン・プレジール


「モン・プレジール」


底にはピスタチオのフレーク、レアチーズの中には苺のムースとベリーのジュレを閉じ込めたケーキ。








ヴェリーヌ・エキゾチック


「ヴェリーヌ・エキゾチック」


エキゾチックフルーツ(マンゴー、ココナッツ、パイナップル)を合わせたグラスデザート。



以上、4店を持ち帰っておりました。

どれも軽く美味しかったです。
ただ以前、フジテレビの「スイーツsweets」を見た限りでは、チョコレート系を得意とされてるのかなぁと思ったのですが、それ以外のものの方が私には好みでありました。
特にヴェリーヌはちょうど良い具合の量のココナッツシュトロイゼルがあり、飽きさせない歯応えが加わっていて、とても美味しかったです。
が、チョコレートケーキ、味はけっして美味しくないわけじゃなかったんですが、、、
形・・・と言いますか、組み立てに一言。
特に「エルセーボ」
フォルムが細いわりに底面の接着が弱すぎかと。
しかも伊勢丹の店員さん包装されたからどうにも対応しづらかったのか、ノーガードのまま箱の中に置いてあり、思いっきり倒れておりましたよ~(TДT)
もし、本店ではちゃんとされているなら、出店に際して伊勢丹側にも一言添えるべきかと思われます。
もっと楽しく食べたかったからこそのお願いです。。。
今後はそこを何とか頑張ってください~~~。

Comment
≪この記事へのコメント≫
はじめまして
mnfostererさんのお作りになる完成度の高いお菓子。
いつも目の保養と勉強をさせていただいております。

使っていらっしゃる型の事で、お伺いしたいのですが、
2010/10/25(月)のキッシュ・オ・シェーブルで使われているような型を探して
いるのですが、なかなか見つからず・・。
こちら、セルクルで焼いていらっしゃるのでしょうか?
直径は7~8cmくらいでしょうか?不躾な質問で申し訳ありません。
もし可能であれば、お教えいただけないでしょうか?どうぞよろしくお願い致します。
2011/05/27(金) 12:47:55 | URL | メルモール #rkd4Vjqo[ 編集]
>メルモールさん
はじめまして、こんばんは!
コメントいただきまして、大変嬉しいです。ありがとうございます。
キッシュ・オ・シェーブルで使いました型は直径9㎝×高さ3㎝のセルクル型になります。
普段は主にイングリッシュマフィンやクロッカンを焼く時に多く使用しています。
女性一人分とすると、かなり食べ応えのある大きさとなるのですが、見た目はかなり有名なブーランジェで売られているような大きさに近いものとなるので、格好よく見えると思いますよ。おすすめです♪
2011/05/28(土) 01:27:18 | URL | mnfosterer #XzNY5sGc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。