ワイミーズハウスの調理簿

猫とお菓子とパンと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
トンカ豆のシュークリーム
トンカ豆のシュークリーム


シュークリーム作りました。


これもまた、一年に一回「作ることになっている」かのようなものです。
理由は、シュー系を作ると卵白が沢山余るから。
でも今回は、その殆どの卵白を炒飯とスープで消化できたので、冷凍庫に卵白がわんさか溜まると、妙に焦りを感じてしまう私にとっては、「ほぉ~っ」と深い安堵のため息をつくほどの救いでありました。
しかぁ~し、それでも今回どうにも煮え切らない思いを抱いているのは、シュー生地に失敗したから・・・orz
たぶんプロの方や、菓子作りを頻繁になさっている方から見れば一目瞭然だと思うのですが(お菓子大好きな人にも見え見えかもしれない)、

割れ過ぎ!

シュー生地が割れ過ぎなんです。。。
これがどういうことかと言いますと、








トンカ豆のシュークリーム2


シュー生地は、牛乳や水を主とした液体に小麦粉を加え、それに火を入れることによって生地全体を糊化させ、そうすることによってオーブン内で生地がのびのびと膨らみ、中にたっぷりとクリームが詰め込める「シュー」となるはずなのですが・・・
今回の私の場合はたぶん、
いや、おそらく、
糊化させる段階で火を入れ過ぎたんですな(´Α`)
だからこんなに不恰好にあっちこっちから大きく割れているんです。
だって・・・ケーキングっていう過去の雑誌にも思い当たることが小さく書いてあったんだもの。
ただ、そんな中でも助かったのは卵白消費のことと(しつこい)、クリームが漏れ出ちゃうぐらいの「裂け目」はなかったってことなんですが
一年に一回の貴重な機会になっちゃってるのに・・・
それがこんな焼き上がりなのが悔しくてたまりません(しかも他も同じような仕上がりで14個もできた)
でもそんな貴重な機会にしちゃってるから、こんな仕上がりになるのですよね~。
それはわかるのですけども、、、
シュークリームは大好きだし、連続で作っても食べるにも飽きは来ないだろうとは思うのですが、冷凍庫内の重荷になり続ける卵白の消費に、日々思い悩まなければならないのは勘弁!
それだけは多大なストレスになりそうで・・・ハゲそうで・・・これ以上は手が付けられない、いかんともしがたいといった現状です。
まあようするに、解決は無理なので、今後とも偶然の奇跡を待つか、作るごとに文句を言い続けるしかないんですよね~(;´∀`)








トンカ豆のシュークリーム3


あ!でも今回のクリーム!クリームだけは上手くいきました。
これは自信をもって言えます!美味しいと!(n‘∀‘)η


いつもはみみっちく作るカスタードですが、今回は結構な量を仕込んだ分、火の当たり具合が緩やかに均一になり、仕上げに濾すことなんてしなくても、十分に滑らかなクリームになってました♪
ちなみにこの手前にあるのが「トンカ豆」という豆なんですが、








トンカ豆のシュークリーム4


この豆を今回はバニラ棒の代わりに入れて、風味づけに使っております。
なんでも、桜のような香りのする豆だということでですね、以前にどこかのブログ様のレポで見かけて、ちょいと好奇心が湧きましたので、クオカさんのHPで見た瞬間にポチッとしてみたんですが、
実際のところ、、、


ホントに桜の香りがする!!
しかもかなり熱に強い!!!


本物の桜を使うと、香りは熱ですぐ飛んでしまいがちなのですが、コレはかなり残ってクリームに染みわたってるかのような感じでした。
しかも強烈すぎることなくかぐわしい~。
ベネズエラ産だという豆なのに、見た目ちょっと何かと間違えそうなのに、こんなに可憐な香りがするなんて(゚Д゚;)
ちょっと衝撃でした。
いいもの見つけた気がする。
次回はこの豆で、クレーム・ブリュレなんか作ったら美味しそうです♪








ではここからは先週土曜日の食事記録です。
この日はもちろん!卵白消費のための中華でございました。



麻婆豆腐



「麻婆豆腐」


メインはこれでした。
ですが既に時期遅く・・・麻婆豆腐の時には必ず入れることにしている葉にんにくが手に入らず、渋々の葱多様となりました。
やはり何か物足りない気がしないでもない( ̄ェ ̄)
しかも自分、餡を作り過ぎる傾向があるようで。。。
次回から麻婆豆腐の際は必ず!豆腐を二丁買うことに決めました。(基本、食いしん坊なので減らすことはしない)








その他のメニュー。



蛋花炒飯


「蛋花炒飯」(ただの卵炒飯。卵白多めヴァージョン)








人参とえのきの中華風サラダ


「人参とえのきの中華風サラダ」

(レシピはこちらを参考に→Cpicon 人参とえのきの中華風サラダ by moj








ベーコンとキャベツのスープ


「ベーコンとキャベツのスープ」(卵白入り)








110528の食事風景


以上を並べましてこの日は、よくよく考えたら卵摂取過多な日だった・・・モリモリ中華食卓とあいなりました。














本日のメロニアさん。








るんるん

「晴れとんでぇ~~」



いつになくウキウキでした。








るんるん2

「毛が軽い・・・いまのうち外の空気すっとこ♪」



コチラの方も。



梅雨入りすると、やはり低気圧のせいもあるのか、ただジメジメジメジメして毛が重いのか、寝てる時間が多くなるメロニアさんです。
でも今日は起きてた!
しかも元気過ぎて、なぜか何度もジャンプ台にされました。胸を。。。

Comment
≪この記事へのコメント≫
美味しそうです!
なんか、毎日来てしまってスミマセン・・(汗)

写真からも、サクサクと香ばしく焼きこまれて、
香ばしいシュー生地が伝わってきます。クリームもとても
なめらかで、ウェスティンのシュークリームのような・・
mnfostererさんが、目指すレベルが高いのですね。

トンカ豆、私もクオカで見て気になっていたんです。
mnfostererさんのコメントを拝見したら、好奇心が抑えきれず、
俄然使ってみたくなりました!こちらも是非真似させてください。
貴重なレビューありがとうございます。

それにしても、お菓子やパンなどで、卵白だけ余る時とか、
卵黄だけ余る時とか、妙に焦りますよね。(^^;
そのお気持ち、とってもとってもよくわかります!!
2011/06/01(水) 01:14:28 | URL | メルモール #rkd4Vjqo[ 編集]
トンカ豆!?
ガルバンゾを「頑張るぞ」と当然のように言いまつがいし続けた私にトンカ豆を知る権利なぞない。
しか~し、知ったからには知ったかぶりをさせてもらう!!
2011/06/02(木) 08:41:30 | URL | むにす #-[ 編集]
>メルモールさん
メルモールさん、コメントを頂けるのは大変嬉しいことです。ありがたいです!

ウェスティンのシュークリームはまだ食したことがありません。
メルモールさんが仰ると、なんだか物凄く美味しそうな~。
今後、機会がありましたら是非とも持ち帰りたいと思います。

トンカ豆は、去年ぐらいでしたか、取り扱われるパティスリーが多くありましたよね。
確かに!なるほど~といった感じです。
食と香りって切っても切り離せないものでしょうから、この香りは取り入れたくなる気持ちがわかります。
お試しになってみてください~。色んなお菓子に使えそうなので、持て余すということはなさそうですよ♪
2011/06/02(木) 20:32:58 | URL | mnfosterer #XzNY5sGc[ 編集]
>むにすさん
ガルバンゾは私の頭の中ではピヨピヨ豆という愛称でしたわw
しかしトンカ豆は・・・
言葉としては非常に使いづらいと思うのですが、大丈夫でありますか。
いつかどこかで使われるまで、期待して待っておりますわw
2011/06/02(木) 20:37:28 | URL | mnfosterer #XzNY5sGc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。