ワイミーズハウスの調理簿

猫とお菓子とパンと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
猫家長
和歌山から東京の自宅へ、人間たち無事帰宅でございます。
その間我が家を守ってくれていたニャンズは、玄関ドアを開けると並んでお出迎えしてくれましたが一瞬の後に寝室のベッド下へ直行。
おいおいおい・・・忘れちゃった?
とかなり寂しい気持ちにさせてくれましたが、十二分に匂いを嗅ぎまくったら思い出してくれたようです。
ほっ・・・良かった(´;ω;`)
今現在は人間たちの周りにしっかりとまとわりついてくれております(笑)


さて、以下からはペットシッターさんからのご報告と写真でございます。
これを見ていただくと、なんとなぁ~くお出迎えが上のような感じになってしまったのも頷けるのです








【一日目】3月20日金曜日 20:40~22:00


玄関を開けるとふたり並んで待っていてくれました。
ちょっと不安そうでしたが、一緒に台所に来て、ご飯を作る間はリビングでそわそわ見ていました。
丁度ご飯にしようとした時に携帯が鳴ってしまい、ニアちゃんがピューッとベッドの下へ。
時々出てきてもすぐに入ってしまい、メロちゃんだけ食べて、スリスリしたり甘えてくれます。
でもあまり遊びませんでした。
ニアちゃんがなかなか食べない食事をどうしようか迷ったのですが、ニアちゃんの分もメロちゃんが食べてしまいました。捨てようかとも思ったのですが・・・。




家主


メロさん、なんとなく窺う感じの表情でございます(笑)


上のレポートは報告書に書いて頂いたものの、ほぼそのままの文章です。
また同じような感じのご報告を携帯にもその時間に送って頂いておりました。
これを見てまず吃驚したのはメロが「スリスリ」しているということ!!
メロさんが私たち以外の人に甘えるなんて!?今までまずなかったことなのでございます。しかも今回は私たちがいない状況でもある。。。驚愕です(゚Д゚;)
思わずそれはニアの方ではないのかと確認メールをしてしまいましたが、間違いなくメロだったよう。
これは凄いと言わざるをえないそしてなんだか悔しい気持ちがムクムクと・・・。

メロさん、あなた私たちがいる時といない時では別人(別猫)だったのね。
そしてそしてニアさん、、、君は私たちがいる前だといっちょまえな振舞いするけど、やっぱり根は一番臆病だったんだ。








【二日目】3月21日土曜日 9:10~10:10


初めはニアちゃんが出て来てくれて、バッグの中を覗いたりしました。
でもご飯にするとメロちゃんが出て来て、ニアちゃんは寝室へ入ってしまいました。
出て来てくれないので、半分メロちゃんが食べたところで寝室に持って行ってドアを閉めると食べてくれました。
メロちゃんは日向ぼっこしたり、キッチンや寝室に行ったりしています。
今ニアちゃんも寝室から顔を出してこちらを見ています。
食事はふたりとも完食しました。




家主2


送られて来た写真はこちらもメロのみ(笑)


この表情・・・ニアと比べるまでもなく大物風情です。肝が据わってんなぁ。
そしてメロの甘え先を独占していた私は、かなり複雑な心境になるのでした(*´д`;)

しかしなぁ、こんなにメロさんが余裕をぶちかましてくれるとは、、、
ニアさんがそんなに臆病風を吹かしまくってくれるとは、、、
そんなこともあるかもしれないなぁ~なんて、ちらっと思ったりもしてましたが、でもやっぱり意外でもあるんだなぁ。
今回の初のペットシッターさん体験、新たなニャンズの一面を見るにも一役かった気がいたします。








ふてくされ~


ニアさぁ~ん、そんなに吃驚したの?
食いしん坊の君がご飯を残したうえに、写真にチラッとも収められないだなんてどんだけ。。。








ふてくされ~2

「メロ姐とアタイしかいない時に来るなんて反則だ・・・



今まで頼んでた知り合いのお姉さんの時には、ちゃんと食べてたらしいのにねぇ。
まあ時々遊びに来てくれてたし、頼む時は毎回泊まってもくれてたもんね。触れ合う時間がもっと欲しかったんだね。
でもごめんよ・・・また今回のシッターさんにお願いする時があるよ。
何ヶ月も経ってしまったらまた同じ状況になるね。。。それまでにニアさんはどうにか鋼の心を持てるように頑張りましょう。
さ、さて、どうやって持てるようにしようかね?(´Д`;)



ちなみに今回上記以外でシッターさんにお願いしましたのは、、、

「飲み水の取替え」
「カーテンの開け閉め」
「湯たんぽ」
「換気」
「おトイレの掃除」

おトイレは別途、状況も書いてくださいます。
他にも希望があれば草花の水やり、郵便の取入れなどもしてくれるそうです。
以上、ペットシッターさん体験記でございました。ご参考までに~♪

Comment
≪この記事へのコメント≫
長旅、お疲れ様でした。
気疲れも相当なものだったと思います。ゆっくりお休み下さいませ♪

ぺットシッターさん、いいですねぇ♪
1泊旅行を計画中なので、シッターさんにお願いしたいな・・・でも、岡山のド田舎にそんなサービスあるのかなぁ(笑)。
2009/03/22(日) 11:15:57 | URL | れいごん #-[ 編集]
シッターさんが撮ったメロさんの写真が
いつもと違う顔に写っているのは、緊張のせいなのか、気のせいなのか・・・^^?
またお願いするかも、ということは満足だったのですね!
1日目、ちょっと時間が長いのは、お仕事が多かったから?
ぶっちゃけ費用とかもお手頃なんでしょうか?
2009/03/22(日) 15:50:34 | URL | びび #-[ 編集]
>れいごんさん
ありがとうございます~♪
ある程度はかよっているとはいえ、どうしても緊張はなくならないものですね。
明日も休みを取っているので(笑)ゆっくりしようと思っております。

シッターさんいたらいいですね~。
ちなみに私の実家、釧路には影も形もいないそうです。。。
もしかするとご近所付き合いが頻繁にある場所だと根付かないのかもしれませんね・・・。
2009/03/23(月) 00:16:25 | URL | mnfosterer #XzNY5sGc[ 編集]
>びびさん
やっぱり写真も撮り手によって変わるものなんでしょうか。
私が撮ったらマヌケな顔しか撮れないかも(*´д`;)

今回のシッター体験は満足だったと思います~♪
特に気になることもなく、今回担当してくださった方のお人柄も私たちには合っていた気が。
あとはメロニアさんがもうちょっと慣れてくれるのを待つしかないというのが大きいですね。
一日目、時間が長いのはきっとニアが食べないとは思ってなかったんではないかと(笑)
打ち合わせの時に頻繁にお膝に登ってたりしたのがニアだったので、その印象が強くてどうにかしようと頑張ってくれたのだと思います。

費用は猫二匹までで一日一時間三千円だそうです。その他、別途交通費と打ち合わせ費用(千円)がプラス。
うちは今回二日お願いしたので約七千円ほどでした。
参考までにURLのところにHPアドレス入れてみますね。
ちなみにシッターさん一泊コースもあるそうですよ(笑)
2009/03/23(月) 00:37:47 | URL | mnfosterer #XzNY5sGc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。