ワイミーズハウスの調理簿

猫とお菓子とパンと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
シャンパーニュ・デュ・ジャルダン
シャンパーニュ・デュ・ジャルダン2


フルーツ盛りだくさんでハッピーバースディ♪


友人の誕生日に贈ったケーキです。
でも実は明後日が誕生日・・・。
本日渡しに行ったら、「もう少しぐらい三十○歳を楽しませてくれっヽ(`Д´)ノ」と怒られてしまいました(笑)
やはり三十路を過ぎると歳を重ねるのが少しばかり切なくなるもんなんですな。。。
まあ、同い年なんですが








シャンパーニュ・デュ・ジャルダン


んで、今回お渡ししたのはシャンパンを加えたクレーム・ムースリーヌがメインのケーキ。


ごくごく普通の苺と生クリームのデコレーションケーキは以前渡したしなぁ~。
ということで、ちょっと変わったものにしてみました。
申し訳なくも去年は何もしてあげられなかったし、フルーツも数種類をてんこ盛り。
一応これでも丁寧に作ったつもりではあるんですが、ツメが甘いところは幾多も・・・(特にクリームの詰め方とか
それでも私の拙い腕にしてはまあまあな仕上がりになったのではないかと、自分で自分を励ましております。
ちなみに参考にしたレシピでは、そんじょそこらのシャンパンではなく、ドンペリ使用(*´д`;)
さすがにそこまでは太っ腹になれなかったのでテケトーなシャンパンを使っております。
そしてケーキを仕込みながら余ったシャンパンを飲んでたもんだから、ヘロヘロ状態で突っ走ったのがツメの甘さの原因でもあるかな。。。

しかしとにかくUちゃんよ、三十○歳おめでとう。
今年こそは「スイーツ下車の旅」ちゃんと決行しようなぁ~。








ではここからは日曜日のお食事記録。
昨日は土曜とはうって変わりましてのイタリアン。








スパゲッティ・ディスペラート


「スパゲッティ・ディスペラート」


訳すと「絶望のスパゲッティ」だそうです。
何故そんな名前がついたのかはイタリア人でも分からない・・・そう本には書いてありました。
イタリア人、テケトー過ぎ(笑)
具材はほぼプッタネスカと変わりません。
唯一特徴的なのは乾燥キノコを入れるところ?
んで、今回は乾燥ポルチーニ茸を加えてます。
ポルチーニが入ったおかげで、味はプッタネスカよりも風味が増した感じ。
相方さんなんて挽肉が入っていると思ったらしいですから、食べ応えも出たみたい?
オリーブとケッパーが入ったソースは特に好きなので旨かったです♪お腹も空いてたから余計にね~。








その他のメニュー。



モッツァレッラチーズとトマト、パンのサラダ仕立て


「モッツァレッラチーズとトマト、パンのサラダ仕立て」








アスパラガスのスープ


「アスパラガスのスープ」








090419の食事風景


以上を並べまして、昨日は「実はランチっぽいけど16時に食べました・・・」な食卓でございました。


すべてはケーキに手間取ってしまったせいであります。
いつにも増して更にどんくさくなっていたものだから、相方さんなんて待ってる間に血糖値が下がりに下がったようでフラフラになってました。
毎回時間配分に気をつけながら作ってるつもりではあるんだけども、時々自分で自分が読めない時もあるのよね~。
スマンです(´-`)














本日のメロニアさん。








覗き


おぉ!!ニアさんがビンボタワーの最下層に興味を示し始めた!?








いえいえ、これは覗いてるんですよ。








覗き2


こっちからは人間も覗き見可能。








覗き3

あ?



そこ好きね~、ホントに(´・ω・`)

Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。