ワイミーズハウスの調理簿

猫とお菓子とパンと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
オレンジのショートケーキ
オレンジのショートケーキ


やはりこの季節、オレンジでしょう!


昨日の「桜あんぱん」に続いて、今年もオレンジのショートケーキを作りました。
去年はブラッドオレンジで作ったところを今年は国産オレンジで。
ナッペは今年の方がうまい具合に誤魔化せたかな(笑)
味は合いも変わらずジューシーで旨い!!
んですが・・・今年は洋酒利かせ過ぎました
かなりグッと大人っぽい味で酔っ払っちゃう勢い(*´д`)
オレンジを漬け込む液にグランマルニエ入れ過ぎだ~~。
私も相方さんも酒好きだからこのぐらいはオッケーなんですけどね。
我が家以外の方にはオススメしづらい感じかも。。。








オレンジのショートケーキ2


オレンジは二種類使ってます。
間に挟みこんでいるのは伊予柑で、トップに飾っているのは清見オレンジ。
スーパーでどっちがショートケーキに合うんだろうと悩みまくった結果、面倒くさくなってどっちも使ってみることにしました。
そうして試してみたところ、ショートケーキには清見が最高!!
甘味も濃いしジューシーで柔らかいので、こういう生クリームとビスキュイの組合せには溶け込みやすいようです。
オレンジだったらどんな種類だってそれなりに合うでしょ。なんて思ってきましたが、やっぱりよりよい組合せっていうのはあるのね~。








オレンジのショートケーキ3


清見は色もオレンジオレンジしてていいですね。
見た目もそれなりに旨そうに見える。
来年は清見一本で行こうと思います。
伊予柑はどちらかというとコンフィズリー向きのものなんだろうな。








ではここからは日曜日のお食事記録。
相方さんのリクエストに応えまして、またもやプティサレ(塩漬け豚肉)を仕込んでいたのです。








塩漬け豚と新キャベツのグラタン


「塩漬け豚と新キャベツのグラタン」


今回は「豚肉と大豆の煮込みグラタン」ではなく、新キャベツとインゲンを加えて煮込んだグラタンです。
レシピはこちらを参考に。
酢漬けのエストラゴンも加えているので軽く酸味があるんですが、これはこれでまた旨い!!
上からはパン粉とチーズ、胡桃とアーモンドのスライス散らしているので芳ばしさもあり。
ちょっとこれは幸せな味だわ~♪








塩漬け豚と新キャベツのグラタン2


上の状態だとよく分からないと思うので取り分けた感じも。
しかしこれまた余計にわかりづらいか
でもとにかく美味しいので興味を持たれた方は作ってみてください~~。








その他のメニュー。



ポテトとほうれん草のスパイシーヨーグルト


「ポテトとほうれん草のスパイシーヨーグルト」








ホワイトアスパラとひよこ豆のスープ


「ホワイトアスパラとひよこ豆のスープ」








090426の食事風景


以上にバゲットの切れ端を添えまして、昨日はフランス?イタリア?の田舎風なランチとなりました。


「ポテトとほうれん草のスパイシーヨーグルト」のレシピ元はこちら
「ホワイトアスパラとひよこ豆のスープ」のレシピ元はこちらです。
ネットの世界は広いなぁ~。














昨日のニアさん。








張り込み


ご飯を食べた後でもニアさんはこんな風に引き戸が開くのを待つことが多々あり。








張り込み2


ようやく気がついたんですが、それはどうもテレビの上に行きたいという願望の表れだったもよう。
この頃ちょっと肌寒いですよね。
それでもニア的にコタツの中だと暑過ぎるし、今だに奥行きのあるテレビの上がちょうど良いらしいのです。
でもちょっと待って~~
パンとお菓子作ってる時だけは許して。。。
私はあの、以前に全身真白になりながら小麦粉食ってたニアの姿がトラウマなのよ(TдT)

Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。