ワイミーズハウスの調理簿

猫とお菓子とパンと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ショコラ・オ・フリュイ・ルージュ
ショコラ・オ・フリュイ・ルージュ


ベリーを加えたチョコレートケイクが作ってみたくて。


津田陽子さんの「フィグ」というケイク生地を参考に、ドライイチジクを加えるところをドライクランベリーとドライワイルドベリー、ドライイチゴに替えて作ってみたものです。
味は大体想像がついちゃうと思いますが、甘酸っぱさと甘さが上手く混ざり合って、この季節には丁度いい感じに。
言い方は悪いけれども、ベリーの甘酸っぱさがチョコのくどさを緩和してくれるので、多少暑い日でも美味しく食べられそうなチョコレートケイクになりましたヽ(´ー`)ノイヤッホー♪
ただちょっと焼きっぱなしだと面白みに欠けたので、上からはフランボワーズピュレで伸ばしたフォンダンをかけたり、ブルーベリーパウダーを振ったりした結果、








ショコラ・オ・フリュイ・ルージュ2


なんだかド派手なケイクに


一応まったく人工着色料は使用していないのですが・・・怪しいですよね(´-`)
味はそれなりに繊細さを醸し出しているんだけどなぁ~。
なんだかアメリカンな味がしそうな見た目になっちゃいました。
でも津田さんのレシピはどれも軽く塩気が利いてて甘いだけじゃなく、美味しいんですよ!
ホントです。














本日のメロさん。








収集中


どうやら日光を、集められるだけ集める気らしいです。








収集中2

「梅雨入りする前にな。やっとかなアカンとおもて」








収集中3

「辛抱やぁ~、ここは辛抱や」








収集中4

「焦げ臭い匂いしたらごめんな」



そこまでしなくても。。。(´Д`;)


メロさん、窓際でものっそい熱くなってる時があってビックリします。
背中毛皮を触ったら「アツッ!」となるぐらいですよ。
なるべく程々に、本気で焦げないように気をつけてほしいものです。
これがニアだったらきっと今頃焦げてるよなぁ~・・・。

Comment
≪この記事へのコメント≫
確かになかなか派手な色合いなケーキですね(^_^;)
でもおいしそうですよ~

メロさんビタミンDたっぷり摂取できてそうですね^^
猫ってけっこうにぶいのかな?
昔飼ってた白猫は電気ストーブであちあちになってても平気な顔であたってました。
よくよくみると尻尾の先本当に焦げてました…
まぁメロさんは自然光だし焦げることはないとは思うけどご注意ください(笑)
2009/05/27(水) 03:42:48 | URL | さゆみ #HDDGojUI[ 編集]
>さゆみさん
あ~、毛から皮膚まで遠いから平気って感じなんでしょうかね。
それでもずっといたら蒸れてくるだろうに(笑)
人間がいる時はいいんですけども、これからの夏は人間がいない時の日射病が恐いんですよね~。
2009/05/27(水) 23:27:18 | URL | mnfosterer #XzNY5sGc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。