ワイミーズハウスの調理簿

猫とお菓子とパンと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
バゲットVol.37
バゲットVol.37-2


えぇ当然今回も断面写真ですよ。


断面の方がまだマシな出来だから・・・。
という理由で不出来なバゲットの時はやむを得ず積極的にトップに持ってきてるわけですが。
しかしながら気泡さえもこの頃は悪い状態に(*´д`;)
前々前回ぐらいが一番良い出来でしたが、あの時は水スプレーを多く吹き付け過ぎて表面が良くない状態だったんですよねぇ。
もういったいどうしろと
でも一応今回は前回のような表面が凹んでしまう事態は避けられました。
全体の形もそこそこ良し。








バゲットVol.37


形だけね・・・クープは勿論開いてませんよ(-ω-#)


今回作る工程で試したのは、クープを浅めに入れた点と水スプレーのかけ方。
この頃、クープが開かないからと段々と深く入れるようになってきてたんですが、どうやらそれが成形した生地の芯となる部分までも傷つけていたようで、そのせいで凹みが発生してたようなんです。
ちなみにバゲットはその細長い形に沿って、中に芯を作るように成形しないと綺麗なクープが生まれないんだそう。
それを私はたぶん切ってたんですな。。。
確か深さ5mmぐらいまでなら大丈夫と何かで読んでそうしてるつもりでしたが、勿論深さは測れるものではないし、きっと度を越していたんだと予想。
そういうことでクープを浅めにしたので、水スプレーは軽く空中散布するような感じで控えめに。
しかしそれでも糊付けされたように開かないクープ。
私にとってはもうバゲットがタチの悪い頑固親父にしか見えません(´-`)
さて、次はどうしてやろうかな。
この際だからベンチタイムに入る際の、生地を丸める方向でも変えてみようかしら。








ではここからは土曜のお食事記録。
昨日は相方さんのリクエストにより、お好み焼きがメインでございました。



お好み焼き


「海老イカ玉」








お好み焼き2


「豚玉」


と言いつつ仕込から焼きまで、勿論担当は相方さん。
どうやらこれまでのことを振り返ると、半年に一度は西系の粉物が食べたくなるようですよ。
もうDNAレベルで刻み込まれているんでしょうかね?和歌山人も。








七味風ねぎ焼きそば


こちらは私担当の「ねぎ焼きそば」


七味を利かせて、味付けはみりんとお醤油のみでサッパリと。
ソース焼きそばではしんどいですからね。








お好み焼きセット


そして、仕上がり具合はこのような感じに。


「お好み焼きや 家に染み入る ソースのかほり」
ってな感じで充満する美味しそうな匂い。
暑い夏こそ相応しいと相方さんはいつも豪語しとります。
確かに(´-ω-`)








その他のメニュー。



イカゲソのバター炒め


「イカゲソのバター炒め」








ゴーヤとクリームチーズ和え


「ゴーヤと玉葱のクリームチーズ和え」








わかめとねぎのごま風味スープ


「わかめとねぎのごま風味スープ」








20090725の食事風景


以上を並べまして、昨日は鉄板祭り状態の食卓でございました。


見るからに暑苦しい食卓・・・。
でも美味しかったんです。
今度は随分と食べてないタコ焼きをお願いしたい。どうせなら明石焼きも・・・。














昨日のメロニアさん。








今日も天気だ


人間たちが鉄板料理作りに勤しむ隣部屋の図。


海老にイカにカツブシにと、大好物な食材の登場にワクワク気味のメロさん。
と、隣から伝わる熱気に顔を背けるニアさん。
なんて対照的なの(*´д`;)
それは毛皮の差だけからくるのか?

しかしこれでもニアさんは、食い意地だけは立派なもので、自分たちのご飯の時だけはハイテンションに。
ただし食べ終わった途端グダグダになるのは、食物を取り入れたことによって体から熱が発散されるから。
どうにも出来ないジレンマすなぁ~。。。

Comment
≪この記事へのコメント≫
定期的に粉モンを食べたくなるDNA・・・分かります!
私も大阪に帰ったら真っ先に思いつくのがお好み焼き!
でもさすがmnfostererさん! 海老がメリーゴーランドのように並んでますね! ^^v
東京では外で食べに行くとどうも「まがいもん」にしか出会わないので
お好み焼きはうちで作るのが一番!
今週あたりやってみようかな~!
あ、でもうちのとーちゃん広島人なんで
今週いるからムリか・・・ ><;
お好み焼きのことでは必ずバトるのです!
2009/07/27(月) 11:38:50 | URL | びび #-[ 編集]
>びびさん
私も学生の頃(札幌在住時代)は風月ってお店でよく学校帰りに友達と食べてましたけど、違いますね~。
あの時は美味しいと思って食べてたけど、やっぱり本場のもの・本場の人が作るものとは違う!比べようも無く美味しい!

旦那様、広島の方でしたか!
最強のお好み焼きコンビではありませんか(笑)
ご自宅で二つの味が楽しめちゃうんだぁ~。
羨ましすぎるんですけど!!
バトってしまうとは・・・(*´д`;)
西日本の粉物文化は罪作りですなぁ~。
2009/07/28(火) 00:50:04 | URL | mnfosterer #XzNY5sGc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。