ワイミーズハウスの調理簿

猫とお菓子とパンと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
バゲットVol.39
バゲットVol.39


また一箇所だけだけども開いた!(´▽`)


しかも前回よりもほんの少し勢いがついてきた気がします。
ささやかながら嬉しい
しかしプロの作を間近で見ると、また気分が急激に下降。。。







ポワンタージュ

これが本物のブーランジェ作。

ポワンタージュ「北海道小麦のバゲット」)



昨日の予告どおり、勉強のため、間違い探しのために購入してきたバゲットがこちらなのです。
あぁ、でも憧れの形がこんなに近くにあるのに先が更に見えなくなるのは何故。
遠い・・・あまりにも遠すぎるヽ(´Д`;)ノアゥア
自作のと上下に写真を並べるだけでもおこがましい気が。








ポワンタージュ2


なんぞこれ


まるで別物。クープの開きがハンパない!!
しかもそれでいて表面の艶もよく、焼き色も綺麗で買って来て8時間は経つのにバリッバリの固さを維持してますよ!
この大きく開いたクープから余計な水分がしっかりと抜けてるんだろうなぁ~。
凄いなぁ~、いいなぁ~。
もうそれしか言えませんorz
自分のと比較して参考にするために買ってきたのに・・・これ以上は自作物がどうしても載せられない。恥ずかしい過ぎる








バゲットVol.39-2


しかし負けてたまるかと、最後の気力を振り絞って一応断面も!
こちらが自作。








ポワンタージュ3


こちらがプロ作・・・orz


あ~・・・う~ん・・・違うね。
気泡はそれほど気になりませんが、なによりも艶が違う!
ただし味は意外なほど蛋白で、自作物の方が甘味と粉の味がしっかり出ている気がする・・・というのは負け惜しみから来る思い込みでしょうか。
いやもうそこしか縋れるものがないからそう思っとくとして。

このまま泣き寝入りはしないぞ、くっそーーー!!
いつか近いもの作ってやるんだからね・゚・(ノД`)・゚・
(暫らくは上の写真を脳内に焼き付ける努力だ!オー!!)








ではここからは日曜日のお食事記録。
昨日は久しぶりのパスタでございました。



ペスト・ジェノベーゼ


「ペスト・ジェノベーゼ」


初夏にスーパーでバジルを大量に安売りしていたので、それでジェノベーゼソースを作っておいたのです。
長期保存用にパルメザンチーズは抜いていたので、その分を足して仕上げ。
ちょっと火を通しすぎて緑が弱くなりましたが、美味しかった~♪
お皿に余ったソースはバゲットで拭ったりして。
それもまた美味でした!








その他のメニュー。



茄子とトマトのオリーブオイルマリネ


「茄子とトマトのオリーブオイルマリネ」








とうもろこしのガスパチョ


「とうもろこしのガスパチョ」








090823の食事風景


以上にバゲットを添えまして、昨日は「ちょっと小洒落たカフェメニューとして頑張ったつもり」の食卓となりました。


でも肉物を用意するのを「ついうっかり」忘れた私。
作り始めてから食べ終わるまで、ず~っと「肉は?肉は?」と言われていたような気がします。
前の日にあんなにたらふく祭りで買い食いしたのに・・・食欲には際限のない相方様です。














本日のメロニアさん。








すや~


すやすやです。








すや~2


そりゃあもう、すやすやです。


ようやく暑さも邪魔せず、深く眠れるようになって、昼寝が進むとメロニアさん大喜び。
気持ち良さそうな二人の寝顔に、こちらまで日中なのに睡魔に襲われそうになります。
いかんいかん








すや~?


ちなみにこれが寝惚け眼のメロさん。
こんな顔で見られたら、「起こしてスマンかった」と言わざるを得ない。。。

Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。