ワイミーズハウスの調理簿

猫とお菓子とパンと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ドイツ風ホットドッグ
ドイツ風ホットドッグ


今度はドイツ風ホットドッグ~♪


この時に作った「コッペパン」がまだ冷凍庫に残っていたので、昨日のお昼はそれを掘り起こして再びホットドッグを。
ソーセージの下にはハーブとビネガーを加えて蒸し煮したキャベツが隠れています。
おそらくそこがドイツ風。
レシピはまたこちらから拝借しました。
このキャベツのおかげでボリュームはかなり出ますが、通常のホットドッグよりも後味がさっぱりしてるので食べやすいことこの上なし!
ファーストフードでもこういうの出せばいいのに~。きっと女性に人気が出ますよ、たぶん。
エル・ア・ターブルに載ってるレシピって、オンラインでも雑誌の中でも見逃せないものが多いのが楽しいところです。

ちなみにいつもなら、日曜から火曜にアップする記事は土日に仕込んだパンやお菓子を披露する場と決めているんですけどね・・・。
昨日の記事で書きましたように、最後の週末はパンもお菓子も作っていなかったので、これぐらいしか出せるものがなかったのでした。
まことに不本意(-ω-#)
でも原因はあとで出てきます。
別に副材料ばかり仕込んでいたから出来なかったわけじゃあなくて、実は他にも理由はあったのでした。








と、その前に。
このホットドッグをメインとした日曜日のお食事記録。
その他のメニュー。



ズッキーニの千切りサラダ、ヨーグルトドレッシング和え


「ズッキーニの千切りサラダ、ヨーグルトドレッシング和え」








トマトのスープ グリーンペッパー風味


「トマトのスープ グリーンペッパー風味」








090927の食事風景


以上を並べまして昨日は、「いつもと比べたら結構質素なカフェっぽいメニュー」とあいなりました。


9連休中、ここぞとばかりに料理も色~んなものを仕込んでいたら、気がついたら冷蔵庫の中が飛んでもないことに
なもんで昨日の食事の表面上はこうなんです。
が、実際はこの倍は食べてたり(´-`)
いかんなぁ~・・・作り過ぎは食べ過ぎの元なのに。
メロニアさんのことをメタボだなんて言ってられなくなりますね。。。
(本当はこれにチーズオムレツも付けようとしてただなんて・・・そんなこと言えない)








んで、ここからが先ほどの原因に繋がるものです。
この連休中は二件ほどのパティスリーを巡っていました。
いやいや!日頃から言っていますが、パンやお菓子の勉強用!なんてのは名ばかり・・・。
ただ単に食べてみたかったから買って来たものたちが大半です。



まずは六本木ヒルズの「ジョエル・ロブション」で買って来た物。



クロワッサン・ザマンド


「クロワッサン ザマンド」








パン オ レザン


「パン オ レザン」








バゲットクラシック


「バゲット クラシック」








オランジュ


「オランジュ」








アルデッシュ モンブラン 


「アルデッシュ モンブラン」


もちろん相方さんとすべて分け合っていますが、結構な量かと(;・∀・)
最初はお手本用にとバゲットだけを購入する予定で行ったんですけどね~。
整然と並ぶパンやお菓子の数々の魔力には敵いませんでした(笑)
ちなみにこの中で一番美味しかったのは「パン オ レザン」
その他は・・・自分の好みで言うと普通ぐらい、かも
「クロワッサン ザマンド」や「オランジュ」に挟まれているキャラメルクリームがあまりにも風味に欠けて。。。
バゲットも好みから言うと「ポワンタージュ」のザックリ軽い感じの方が好きだったみたい。
詳しくはまた、今週末に焼くバゲットと比較して書こうと思います。
お手本ですからね~。








二件目は家から歩ける距離にあります、「ル・ポミエ」へ。



カヌレ


「カヌレ」








クロワッサン・フランボワーズ?


「クロワッサン・フランボワーズ?」(っぽい名前だった気が)








コーンオランジュカフェ


「コーンオランジュカフェ」








ヨーヨー オ フレーズ


「ヨーヨー オ フレーズ」


ここは動物病院に近かったこともあってついつい(*´д`;)
よく車の中からは見かけていて、店構えの素敵さに憧れていたので、お店の前に立った時は嬉しかった~ヽ(´▽`)ノ
こちらは文句なくどれも美味しかったです。
その中でもたぶん一番有名な「ヨーヨー オ フレーズ」は絶品だたーーー!!
カヌレも焦げ臭くなる一歩手前のような焼き込み具合で芳ばしく旨い!
ロブションで不完全燃焼だったクロワッサン・ダマンドっぽいものも、こちらはサックリとしていてバターの香りが程好く残っているし、しっかり甘くて「お菓子」になっているのがツボでした。
もう今まで行ってなかったことに後悔するぐらい。
あぁ、ポミエはまた行きたい!
スタンプカードを貰いましたが、本気で集めたい!!



と、こんな感じでいつになく沢山買い込んで来ていたので、さすがに自分が作るのは控えたのでした。
でもたまにはいいよね?
自分の舌も鍛えなきゃだし。
と、相方さんには建前上、言ってたりします。。。気づかれてるだろうけども(;´Д`)














人間が六本木から帰宅後のニアさんの様子。








いい匂い

ふに



なんだかバタ臭い紙袋に埋もれようとするニアさん。








いい匂い2

スーハー スーハー



カメラマンさん、どうして止めないっ
でも食べようとはしなかったらしいです。
匂いとガサガサっとしてるところだけ楽しみたかったらしいですよ。
あぁ・・・でもこのパンの匂いを嗅いで恍惚としている感じ。
なんだか私に似てきた気がします

Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。