ワイミーズハウスの調理簿

猫とお菓子とパンと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ムラング・オ・ポティロン
ムラング・オ・ポティロン

チャ~ラァ~♪ ヘッチャラァ~♪


筋斗雲を大量生産(´-`)


南瓜パウダーを加えたムラングを作りました。
でも全然、南瓜の味しないんですけどね。。。








ムラング・オ・ポティロン2


ちなみにまだこれは製作途中のものであります。
本気で筋斗雲を作ってるわけじゃありません








ムラング・オ・ポティロン3


何に使うかはこの先のお楽しみです。


でも使えるかなぁ・・・(´-ω-`)
絵心がまるで皆無なので使えるかは運次第といったところ。
なのでこんなに大量に生産したんです。
実際使うのは8個程度なのに(笑)








ではここからは月曜日のお食事記録。
何のためにカレーを仕込んだかって言えば、このためでした。



カレー南蛮


「カレー南蛮」


今回は麺も手打ち!!連休だったこともあってカレーと同時に仕込んでいたものでした。
つるつる~しこしこ~♪
ただ、写真撮って食べる頃には随分と伸びちゃってましたorz
麺はこの時間を計算して釜揚げしないと。。。
でも美味しかったんですよ~。お出汁が利いて。
ちょっとトロミつけ過ぎてしまってカレーをそのままかけてる感じに見えますが、ちゃんとお出汁で伸ばしてます。
青葱をもっと沢山入れればそれっぽく見えたのかな(´・ω・`)








その他のメニュー。



じゃがいも餅


「じゃがいも餅」








水菜とじゃこのサラダ


「水菜とじゃこのサラダ」








091012の食事風景


以上を並べまして昨日は、「盛り付けはヘタだけど、道の駅の食堂を目指した!」食卓でございました。


「じゃがいも餅」は、よく北海道で売られている「いも餅」とは違いましたが美味しかったです。
レシピはこちらを拝借。
私がよく実家で食べていた「いも餅」には鳥挽肉は入らず。
マッシュしたじゃが芋に片栗粉を繋ぎとして練って揚げてから、砂糖・酒・みりん・醤油で甘辛く味付けしてバターをお好みで付けて食べるものでした。
これもまたモッチモチしてて美味しいんですよ~。小さい頃のおやつでした♪














本日のメロニアさん。



いい眺め~


秋晴れの続く外を眺めるニアさん。








そしてそれを眺めるメロさん。



いい眺め~2

むぅ・・・






「ここ暗いわ・・・」








「照明!」






いい眺め~3

ぱぁぁぁぁ~

「そうや。ハナからそうしいや」



メロさんならきっと太陽に向っても上から目線な気がするのです。
ちなみにメロさんは食事の後、お手洗いの後などには「にゃあぁ~~!」と一鳴きします。
きっと「さっさと片付けろ」と指図してるんです(´-`)

Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。