ワイミーズハウスの調理簿

猫とお菓子とパンと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
寒暖に強い猫
怠惰猫

暑さにも負けず
寒さにも負けず
太陽を愛し
時にはお乳を出し
時にはお股を開き
やすやすと体温調節をする
そういうものに
わたしは
なりたい



ちょっと暖房をつけただけですぐ暑がるメロさん・・・そのしどけない姿は天下一品。
誰だ猫は寒がりだって言ったひと!







怠惰猫2

ん?








怠惰猫3

はあ・・・今日も蒸しまんなぁ








怠惰猫4

ん?



いや確かにこの時期、ニアさんは寒いしか言わないし。
暖房をつけてない時はメロさんだって縮こまって寝てたりするのだけれど








怠惰猫5


ちょっと暖房をつけたらこの状態。。。

君の体の構造どうなってる??
ホントそんなふうに私もなりたい( ´-`)
低コストの体してるわぁ~。

Comment
≪この記事へのコメント≫
メロさんて、結構おなかもふもふだったんですね!
暑がりとか寒がりとかは、もう性格というしかないんでしょうね~!
うちもストーブに寄ってくるのはびーちょろおんりーですよ^^;

シュトーレン、パンみたいのじゃなくてケーキみたいにさっくりできるレシピを探しています。
ご存知でしたらぜひ教えてくださいませ!
2009/12/10(木) 01:02:41 | URL | びび #-[ 編集]
>びびさん
私もさっくりシュトーレンの方が好みです!
それでどうやらそれはホイロ(最終発酵)時間が短ければ短いほどそうなるようでして。
それを踏まえて、ネット上に載っているレシピで確保してるのは以下二つのサイトです。
http://www.geocities.co.jp/foodpia/6377/KondiDE/Stollen.html

http://www.raisins-jp.org/recipe/PDF/PC_y_0070.pdf」(こちらはPDFなのでご注意)

これらではまだ実際作ったことはありませんが、ホイロはかなり若めに切り上げてるレシピのようですので、たぶんさっくり型です。
ちなみに先日作ったシュトーレンは「酵母から考えるパンづくり」という本を参考にしてます。
なんとこちらは本捏時にも生イーストを投入しますが、その後は一切発酵させない工程です。本捏ねして成型したらすぐ焼成(笑)
まさしく食感はお菓子のようです。
ご参考までに~♪
2009/12/10(木) 17:22:42 | URL | mnfosterer #XzNY5sGc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。