ワイミーズハウスの調理簿

猫とお菓子とパンと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
桜クリーム大福
桜クリーム大福


懲りずに求肥で大福。


あまりにも「うぐいす餅」の時の求肥の失敗が悔しかったものでリベンジ(`・ω・´)
でも今回はレンジでいきました~。
前回のが後を引いているのもありますが、やっぱりどうしても鍋に張り付いて取れない分の求肥が許せんのです
アレはもったいないっしょ~~。








桜クリーム大福2


というわけで、今回作ったのは生クリームを桜餡で包んで、更にその上から求肥を纏わせた「桜クリーム大福」
これはとある和菓子屋さんのHPで見かけたもの。
それはそれは美味しそうだったのでついつい真似っこ。
もっと生クリームをど真ん中に置きたかったですが・・・そこは修行が更に足りなかったよう。
でもこれ、私なんかが作ってもめっちゃ美味しかったですよ~!
甘じょっぱさにほんのり甘いクリームのまろやかさ。
口の中が夢見心地に(*´д`*)
求肥にもうちょっとハリが欲しかったかなぁ、なんて思いもありますが、前回よりは上手く包めたし、ダマなく、当日以降もずっと柔らかいままでいてくれたので現時点では満足なほう。








苺クリーム大福


そしてついでに調子こいてこんなのも。


苺の中心部分をくり抜いて、生クリームを絞り入れ、漉し餡で蓋をし、同じく求肥で包んだ「苺クリーム大福」です。
ちょいとカット断面がイケてませんが・・・でもこれも見た目そのままの味で美味しかったのでした(´▽`)
餡子と生クリームは最高の組合せ!
そこに苺が加われば、これはもう間違いようがないのです。

うん、これであの、「うぐいす餅」の時の鬱憤も、薄れていくような気がするよ(´-`)








あっ!とちなみに、桜つながりでこんなのも。








桜クッキー


これは和菓子ではありませんが、桜のクッキー。








桜クッキー2


実は「桜散るメロンパン(TдT)」の時の余りのクッキー生地を焼いただけ。


ですがメロンパンの時とはまた違う、さくさくの食感がクセになりそな出来映えに涙( ;∀;)
あ~、ちゃんと生地を伸ばして表面の凸凹をもうちょっと綺麗に取るんだった。。。
余りモノだからってバカにしちゃいかんですね。
今度からはメロンパンで余ったクッキー生地も、大切に大切に焼いていこうと思います(笑)














本日のメロさん。

メロさん!?
それは座るものであって真似するものではないの。








にゃんもないと

すぴー








にゃんもないと2


すぴー



良かれと思って買ったもの、良かれと思ってすること。
ことごとく不発か。。。








にゃんもないと3


まだ早かったかなぁ~、毛布の下から出すの(TдT)
そのまんま真ん中の窪みに嵌ればいいだけじゃない・・・。

Comment
≪この記事へのコメント≫
桜…   風流なお菓子ですね ^^

メロさん、見事にまん丸!
うちにはこんなに綺麗に丸くなる猫は
おりませぬ…
みんなどっか「伸ばしてる」 ^^;
2010/04/07(水) 12:21:26 | URL | びび #-[ 編集]
>びびさん
うちのニャンズ、メロは眠りが深まるにつれてどんどん丸くギュッとなっていくんですが、ニアは段々伸びていきます(笑)
この間は伸びすぎてキャットタワーから落ちてました。。。
猫ってこんなにドジな生き物だったのね、と思わずにいられませんでした(´-`)
2010/04/07(水) 16:44:55 | URL | mnfosterer #XzNY5sGc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。